07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージアム

今朝、娘がアメリカに10日間の短期留学(ホームステイ)に出発しました。今頃は飛行機かな? 高校の派遣で行くので、先生方も一緒なので、道中はそれほど心配はしていませんが。体調を崩すことなく、元気に帰国する日を、もはや首を長くして待ってます(親ばか・・・笑)

ホームステイ先が決まってからは、メールでやりとりしてましたが、途中からLINEになりました。メールは考える時間があるけど、LINEはすぐに返事をしたいのですが、なかなか単語が出ず・・・さて、実際に会ってみたら、どうだろうかねぇ~。「すごい勉強になるねぇ~」と言ってました。いい体験ができるといいですね。先輩はSkypeで話をしていたそうです。時代だわ・・・。

さて。随分と前になりますが、「ふじのくに地球環境史ミュージアム」に行ってきました。昨年3月に、廃校になった静岡南高校をリノベーションして建てられた博物館です。廃校になった・・・と聞くと、どんなに古いのか・・・と、思われてしまいそうですが、学校自体は新しく、リノベーションもステキ♪に整備されて、とてもキレイな博物館でした。

3月26日まで、企画展「静岡のチョウ 世界のチョウ」が、開催されています。色とりどりの蝶が、ズラリ・・・と並んで、圧巻でした。

この博物館のコンセプトにもあるのですが、展示物には必要最小限の説明しかついておらず、詳しい事は、各部屋にいるミュージアムサポーターさんが説明してくれます。土日には研究員さんの解説が聞ける時もあるそうです←コレ、大変、面白いそうです。

サポーターさん達の説明が、とっても解りやすくて熱心です。ちょっと人見知りしちゃうかもしれませんが、積極的に声をかけた方が、だんぜん面白い博物館でした。説明があるのと、ないのでは、同じ展示物でも見た印象が変わりますし、本当に、ちょっとした疑問も聞けるのが、うれしいですね♪ 疑問が浮かばない時は、「コレって何ですか?」って聞けばOKです。展示を読み飛ばすよりも、たくさんの情報が聞けますよ。

たくさんの蝶を見ていて。本当にそっくり!なのに、別の種類だったり。見るからに違うのに同じ種類の変形?だったり。毒がある蝶がいたら、それを真似して進化してみたり。昆虫って、不思議だなぁ~・・・って。日ごろは、フワフワ飛んでいる蝶を見ても、「あぁ、蝶々」としか思わないけど、いろいろ違いがあるんですね。この日は、ボランティアさんに、食草の話や。温暖化や環境の変化で蝶の分布が変化してきていたり、外来種の増加や、絶滅危惧種などの話も聞けました。

このミュージアム。サポーターさん達とのお話しも楽しいのですが。もう一つ、オススメがあって。休憩室がいいんです♪ 子供たちが遊べるお部屋があったり、図書室の大きな窓からは海が見えるんです。コーヒーも飲めますし・・・いいですよ♪

のんびり、一日、過ごせました♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。