07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑読?

マンガも含めて、何冊かの読書記録です。

図書館で何気に手に取った文庫本が、何年か前に映画化された「アオハライド」の小説版。そういえば、マンガを2巻くらいまで、出先で読んだことがあったなぁ~・・・と思って、借りてきました。そして、ハマりました(今?・・・笑)

ガチガチの高校生青春恋愛漫画です。

 「 アオハライド 1~6巻 阿部暁子  原作 咲坂伊緒 集英社コバルト文庫 」

えっとですね。アラフォーおばさんが読んでる場合じゃないんですが(笑) 我が町の図書館には、「シリーズものを全巻揃えない」という、悪魔のような悪癖がありましてね(涙) 何気に手にとって3巻まであったので借りてきたら、全6巻だった・・・っていうね。で、蔵書検索しても続きは置いてないし。県内他館取り寄せかけるにしても、日数かかるって言うし。恋愛モノだから、続き読みたいじゃないですか!!! でも、そもそも、おばさんがコレ、リクエストして、入荷のお知らせを図書館から電話で受けるっていうの、イタイじゃないですか!!!という事で、古本屋で4・5巻を買い、6巻は探しても見つからなかったので本屋で買っちゃったよ。なんか、意地で読み通してしまいました(汗) 内容というより、読み終える!ことに、ハマった(汗)

面白かったですよ~♪ かわいいなぁ~♪ 娘に、「読む?」って聞いたんだけど、「読みたい本がありすぎて、そこまで手が回らない」と断られてしまったけど。学園モノも、たまには、いいですネ(笑) なんか、少女漫画はキスに重きがあって、テレるが、なんかかわいいなぁ~。最近、「クズの本懐」がテレビアニメでやってるんだけど、うっかり娘と見てしまうと居間が硬直するからなぁ~・・・。

で、もう一冊のマンガも、1冊しか図書館に置いてなかったので2巻を、古本屋で見つけました。108円。育児編も出てるんですね。とりあえず、出産編。

「 おひとりさま出産 七尾ゆず 集英社クリエイティブコミックス 

漫画家を夢見て、漫画とバイトを掛け持ちしている三十路後半。パートナーはいるが結婚はしていない。そのパートナーも借金まみれで「結婚」は現実的でない。でも、「子どもが欲しい!」。選んだ道が、シングルマザー!!!

いろんな意味で心配で、目が離せないマンガです。図書館にこの漫画が置いてあるのがすごいセンスなのかもしれない(汗) とにかく、計画性はないですが、「赤ちゃんがほしい!」と、これだけ願って努力してくれたお母さんを持つ子どもさんは、幸せだなぁ~って思いました。作者さんが母になる過程で、実家のお母さんとの関係が少しずつ変わっていく様子や、成長していく様子が、本当に目が離せないというか・・・でも、すごく前向きな姿に、勇気をもらえます。これからも大変でしょうが、陰ながら、応援してます♪ 

そして、古本屋通いで、素晴らしいマンガを見つけてしまいました。

「 ミドリムシは植物(ミドリ)ですか? 虫ですか? 羽鳥まりえ  エンターブレイン 

コレ、すごいですよ!!! とある大学のミドリムシ研究室の博士と、ミドリムシが変化した「ユーグレナ王子」と。クマムシ研究室の博士と、クマムシが変化した「くまこ」さんが出てくるお話しなんです!!! ミドリムシとクマムシだなんて、我が家的に、ピンポイント!じゃないですか!!! ミドリムシ研究室の博士なんて、天才でイケメンで白衣で黒メガネですよ!ナイーブなんですよ!どんだけ、設定が、ツボなんでしょう(笑)これで、博士が、実は細マッチョだったら、もう最高なんだけどなぁ~(笑)

・・・共感しにくい興奮で、スミマセン・・・

娘も、時間がないと言いながらも、このマンガには食いついてました(日ごろの私の教育洗脳のタマモノ・・・)。ミドリムシは光合成で酸素を作れるし、最近では、ユーグレナを使った商品も増えてますし・・・。小中学生対象のユーグレナの研究所見学のイベントがあって、人が集まらなかったら高校生も連れて行ってくれる!という話があったので、一番で申し込んだけど、結局、定員達成して連れてってもらえなかった過去?もあり、作者さんのユーグレナ研究所見学の様子のマンガも掲載されていて、面白がってました。

特に、くまこさんが、ピンチの時に覚醒するのですが、「地球上現象レベルで わたしに傷をつけたいなら ビッグ・バンから 出直してくることね 」のセリフに、ツボってました。くまこちゃん、ゴスロリファッション!!!可愛い♪

設定萌えしてしまいました。

振り返ると、療養期間中、仕事の本、一冊も読まなかったなぁ~(遠い目) と思いつつ、「坂本ですが?」を見つけて、買ってきてしまいました(汗) あと、「青空エール」と「校閲ガール」も読んだよ。

リンクはすべて、アマゾンです。

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。