04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

生物部な毎日

娘が高校生になってはや4ヶ月。とにかく、忙しい・・・でも、楽しそう♪です。 土曜日なんのその。色々なイベントがあって、今日も学校です。明日は野球応援。もはや、休日はありません。部活の研究、課題研究など、複数の研究にも取り組みが始まっている為、個人研究に割く時間がありません。それでも、「電池」だけは、彼女の中では「別格」なようで、情報集めはせっせとしている様子です。個人研究は一休みですが。とにかく、頑固なタイプの娘さんなので、高校生活で、いろんな体験や、仲間との中での成長を、大事にして欲しいなぁ~って、願ってます。

さて、面白い本を見つけました。

「 理系アナ 枡太一の 生物部な毎日 枡汰一 著 岩波ジュニア新書 840円+税 」

・・・私、岩波ジュニア文庫、結構好き(^^♪ 私の頭のレベルに合ってると思うの(^^♪ 図書館のヤングアダルトコーナー(中高生向き)に陣とるのは、ちょっと恥ずかしいけど(汗)

我が家は、朝はZIP派なので、枡さんは大好き♪で。娘も、よく見てます。かねがね、東大の大学院修士まで出ているのに、どうしてアナウンサーになったのかなぁ?と、不思議には思っていました。真面目そうなヒト・・・と思いつつ、好きなアサリや生物のコーナーになると、俄然とイキイキしだすので、その変わりっぷりが、「この人、本当に、生き物好きなんだねぇ~」って思えて、楽しくみてました。

そんな枡アナウンサーさんの、子ども時代からアナウンサーになるまでの。それこそ、蝶狂いから始まり、麻布中高等学校生物部での、体育会系生物部の実態?や、そこで研究にのめり込んで行った様子や。大学での、海の生物三昧の日々が、とても楽しく語られています。

自分は数学はダメで、文科系の方が得意だった。でも、好きな生物をやる為に理系を選び、頑張った。将来を考える時に、自分の得意な事を活かしたいとマスコミ関係に就職した。「数学は箸」みたいなもので、それが解らないと、自分の好きなコトが出来ない。だから、東大に入れちゃうまでのレベルまで、頑張れちゃうんですね。(得意科目が穴埋めしたと仰ってますが、それにしたって、全然ダメだったら、そもそも東大に受からない・・・)

ライトな文面ですので、途中の苦悩もあったでしょうが。好きなコトをやる為に、苦手なコトを克服しつつ、工夫したり努力してきた人なんだなぁ~って。どちらかと言えば、ひ弱なイメージだったのですが、芯のしっかりした人なんだと思いました。

鉄腕dashのコーナーにも出演されていて。我が家は、娘が産まれた時に、丁度、この番組を見ながら畑をやっていた時期があるので、この番組は欠かさず見ているのですが(娘のイチオシは城島さん・・・笑) dash海岸の時の、枡さんの、本当にうれしそうな顔が、いいなぁ~って。

好奇心旺盛な虫好き少年を支えたのは、教育熱心な御両親だったとは思うのですが。高等部の山岳合宿に両親が覗きに来た時に、先輩が怒ったエピソードがあって。自主自律の精神は、仲間の中で育つんだなぁ~、環境って大事だなぁ~・・・なんてことも思いました。

面白かったです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示