10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生になって、どう?

娘さん。今、8月に行われる、中学生対象の学校説明会の時に使う、部活紹介用のパワーポイントを作っているんだそうです。過去のモノをチョコチョコといじって、制作そのものを、楽しんでるみたいでした。

「ウケると、いいなぁ~(祈)」だって。 説明会当日は、学校の天文台などの案内をするようです。

早いね。高校に入学してから、4ヶ月。遠いかと心配したけれど、電車通学にも慣れ、クラスにも、部活にも「居場所」ができ。すっかり「高校生」になりました。中学の頃が、思いだせない位、前の事に思えます。

さて。最近、中3の親御さんから、「高校に入って、どう?」と、いろいろ、聞かれる事が増えたので。この4ヶ月の生活の事を踏まえて、ちょっと書いてみようと思います。

独断と偏見と、我が家の経験値のみですので、平にご容赦を・・・。



問 : 7月の三者面談で、今の内申では厳しいって言われたんだけど、どう考えればいい?

答 : 本人次第だけど。2学期で内申点が、かなり上がる子がいるので。行きたい学校があるなら、夏休みから頑張れば、まだまだ可能性はあるよ。静岡の場合は、2回の学力調査と2学期の成績が出た段階で受験校を決定していくので、諦めないでね。決めるのは、まだ先で大丈夫。

今の内申点で行ける範囲の学校と。その上と下の、少し幅広い偏差値の範囲での学校の情報集めは、この時期に大事だと思うよ。意外に広範囲に進学してるから、子どもの先輩も含めて、いろいろ話を聞いてみるといいと思うよ。

問 : ギリギリの成績で偏差値の高い学校に行くか、余裕のある学校にするか、悩むんだけど、どう思う?

答 : これも、本人次第かな。本人が、行きたい学校かどうかでも違うよね。子どもの性格と、学校との相性を考えるといいと思うよ。負けず嫌いで根性のある子だったら、ギリギリで入っても頑張れる。コツコツタイプで、凹みやすい子は、せめてその高校の平均位(入試は安全圏)はある方が、入ってから楽だと思う・・・けど。

最後の最後まで悩んで。本人が決めた結果だったら、どの学校に行っても頑張れる。実際に、親や先生に言われてランク落としてダラダラになっちゃった子もいるし。何をどう言われても玉砕覚悟で受検して、楽しく生活してる子もいる。無理して入って、やっぱりついていけなくて、日々、補講と追試に追われてゲッソリしてる子もいる。何がいいかは、本人が決める事が大事なんだと思うなぁ~。

問 : 進学校って、どんなトコ?

答 : 勉強する所(笑) とにかく、高校受検の時も、勉強してるとは思ったけど、今の方が、だんぜん勉強してるよ。進度も早いし宿題も多いし、小テストや補講や追試に追われる日々。中学は親切に教えてくれるけど、高校だと、「ここから先は、自分で勉強しなさい」という範囲が、とにかく多いから、学習習慣がない子や他人任せの子は付いていけないかな。学習に対して「受け身」の子は脱落してく所。

問 : イジメってある?

答 : 人が集まれば、何等かのモメ事はあるのは、「あたりまえ」の事で。多少、悪口程度はあるかもしれないけど。今の所、陰湿なイジメとかは聞いたコトがないなぁ~・・・。娘の話を聞いてる限りだと、みんな自分の事が忙しすぎて、友達と楽しむ事は考えても、ネガティブに関わるような時間がないみたいです。結果、中学生みたいな、「みんなで無視しようぜ~!」みたいなノリは、そもそもないようです。 今のトコロだけどね。

問 : 電車通学って、大変?

答 : 本人は、それが日常になるので、慣れるよ。他校に行った友達とも会えるから、嬉しそう。

大変なのは、家を出る時間に合わせてお弁当を作らないといけないのと。そうは言っても定期代がかかる。娘は、まだ近い方だし、バスは滅多に使わないのでいいけど。バス路線によっては、ひっくり返りそうな高値の定期になるので、調べた方が良いと思うよ。結論・・・親と財布が大変比率が高い。

問 : 同じ学校に行く人が少なくて知り合いが少ないんだけど、人間関係、大丈夫だった?

答 : 始めは大変だったみたい。旧学区内(高校近く)の生徒さん達は人数も多いから、ある程度、まとまってるし。まず、地域の話題は、まったく解らない。でも、いろんな地区から、いろんな子が来てるので、それなりに苦労はしたようだけど、1ヶ月もすれば仲良しの子も出来て、最近では、すっかりクラスにも馴染んでるみたいだよ。

なかなか、カルチャーショックだったらしく、5月頃までは中学の友達と、頻繁に連絡を取っては、お互いに愚痴を言い合ってたけど。みんなも、だんだん慣れてきたみたい。大学に行った時に、いきなり知らない人達の中に入る事を考えると、高校で、環境がガラッと変わる経験をした事は、いい経験値になったかなぁ~って、思ってるよ。

問 : もし、合格できなかったら・・・と思うと、すごく不安になるんだけど。

答 : 私も、すごい不安だった。安全圏だったけど、後半になってテストの点数は落ちてきてたし、倍率は高かったし、どうしようかなぁ~って、内心、ハラハラしてたよ。

一つは、併願私立を選ぶ時に、「通う」前提で、見学して選ぶのが大事かな。公立に不合格でも、私立は面倒見がいい所が多いし、メリットもある。我が家の場合は、メリットとデメリットを考えて、デメリットに対しては代替でやれる事まで考えてたら、意外に私立に行ってもよいかも・・・って思えてきた。併願校も「行きたい学校」を選ぶと、不安が、ちょっとは和らぐかな。

公立不合格で私立に行った友達もいるけど。その時は、辛かったと思うけど、今の時期になったら、新しい出会いの中で、青春謳歌してる♪ 子ども達の方が順応性が高いなぁ~って、友達見てて思ったよ。どこに行っても、頑張れる子は、頑張れる。

ツラツラ・・・と、書いてみました。我が家の感想ですので、なんらかの参考になれば、幸いです。
Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。