09
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

それぞれの11月

合唱祭が終わり、成績が決まる定期テストまで、あと少し。学校の宿題に、「予想問題を作って、友達同士でやろう!」なんてのが出て・・・何やら、コショコショ作ってました。「絶対テストに出ないような、マニアな問題」になってしまったのだとか・・・保健体育担当だそうな(笑)

英語は、古い洋楽の歌詞の聞きとりや暗記なんかもあるようで。勉強に潤い?という趣向なんでしょうかねぇ~。You Tubeで検索しては原曲を聞いているので、懐かしい感じもしております。80年代の洋楽。今、聞くと、子ども達には新鮮なのかな? 割と好きみたいです。

家庭学習は、そんな感じで、のどかです。娘は帰宅してから夕食までの間しか勉強をしない人なので、これで大丈夫なのか???とは思うのだけど。我が家は「7時に夕食」と決まっているので、一日、2~3時間と言った所でしょうか。論文の締め切りまでは、その後、論文の直しや調べもの。英検2級の音読などをしていたけど。ここ数日は、風邪を引いている事もあって、風呂から出ると、早々にベットに潜り込んでいます。ゴソゴソと、お布団で、何をしてるのかは、ちょっと不明ですけどね。受験生としては、のどかな人なんだろうなぁ~・・・。

某CMで御馴染みの全国統一テストの結果が返ってきました。3教科。英語>国語>>数学。昨年、模試初挑戦が、この模試で。コテンパンにやられたのですが(笑) 早慶入試レベルだそうですが、それなりに点数が取れていたので、自信になったかな? 本人は、「英語は、もっとできるハズだったのに、思ったよりも点が取れなかった。」と、悔しがってました。

上位陣の点数を見ると、やっぱり、スゴイ賢いですねぇ~。こんな子達と、大学入試は比べられるんだなぁ~・・・。

今回、数学は大問4の途中から大問5は、時間がなくて解けず。時間があれば解ける問題が多かったので。まだまだ演習不足が否めない。古文も読む時間がほぼなかったそうで・・・。やっぱり、演習量の不足なんでしょう。

昨年のテスト結果と比べて。伸びた所と、足りない所が明確になった、いい模試になりました。・・・でも、9時過ぎると、寝てるけどなぁ~(遠い目)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



みなさんのブログを見ると、もう、調査書の話が出てきたり・・・受験に向けて、加速してますね。コチラでは、公立・私立と一つずつ受験する人が多いので。今は、10月の学校の三者面談を受けて、私立校の志望校選びが佳境?に入ってる感じかな?

高校の数が少ないので、選択肢が少ない。通学に時間をかけて都市部まで出れば学校はあるのだけど・・・学区外を受験していく子は少数です。多くは、近隣の数校に集中して進学します。

本来の高校選択の目的と、ずれるのですが。娘の志望校、例年は、娘の学校からは、ほとんど進学しないのですが。今年、希望者が多いです。しかも、娘と、仲の悪い子ばかり。みんな受かると同じクラスで3年間過ごす事になる・・・大丈夫だろうか・・・。

この子達、大手塾で上のクラスにいて、「自分達は一軍だ。だから、O高(学区トップ高)みたいなバカ高には行かない。」と、O高目標の子達に言い放つ為、O高志望の子達から嫌われてます。だから、娘が、その大手塾模試で、その子達の上位に躍り出た時、その子達の事を快く思わない子達から拍手喝采!だったそうで・・・多分、それもあって、「一緒に頑張ろうね♪」とは、ほど遠い状況(涙)

そして、私立も。O高志望者が併願する事が多い私立を、「バカ高。誰でも受かる学校」と言い放ち、娘の志望校に変えてきました。・・・う~ん・・・もしかして・・・好かれてる???(その子の親に、ウチの子はO高志望者併願私立を受けるけど、娘ちゃんは?と聞かれ。違う学校なのでいいと思って答えてしまった私の落ち度もあるな・・・涙)

娘は。「私は、やりたい事があって、その志望校を選んだのだから、他に誰が受けようと、関係ないよ。」「私は、O高がバカ高とは思わないし、志望校の方がスゴイとも思わない。どっちも、いい学校だよ。だいたいが、レベルの差がほとんどないのに、バカも何もないし。本当に頭のいい人は、人の事をバカにしないよね。」「その学校で、何がしたいかの方が、大事なのにね。」

娘の気持ちに、ブレはないようでした。その子達とも、その時になれば、上手くやっていける・・・と、願いたい。

今、たくさんの受験校選びで、悩まれてる方も多いと思いますが。学校の数が少ないと、こんな事も心配の種になります・・・的な情報?として、書いておきました。

来年の今頃は、そんなコトもあったよねぇ~って、笑って読み返せるといいな。

娘ちゃんらしく^^

かっこいいぞ!娘ちゃん!
なんか、いろんな意味で「大物感」が半端ないですね(0'v'0)♪♪
我が家も、公立と私立1校の受験ですよ。
なんとか公立に!!!といろんな意味で祈るおかあちゃんです(爆)

そっか、そんな「気になる」もあるんですね。
私も、そのお友だちの発言に似たものを電車の中で耳にしたり、
どこかの塾帰りの中学生が話しているのをきいたことがあります。
やっぱり、気持ち的にもやもやするし、逆に、「何か不安なの?」
って心配になっちゃいます。
「いい学校」って、やりたいことがある学校!
めざす自分に近づける学校!自分にない何かに出会わせてくれそうな学校。
自分にとって.......なんだと思います。
誰かと比べて.....ではなく。

みんなが心から望む場所にたどり着けるといいですよね^^

お互いマイペースでがんばろうね(0'v'0)

娘ちゃんにエール!

選ぶ学校が少ないと違った心配があるんですね。
遠い昔、こちらの県に学区制があったときは、同じような話しを聞きました。
妹は、その子たちと同じ学校なんてまっぴらって
そちらを蹴って私立に行きました。遠い学校でした。
学区がなくなって公立は受けれる所は増えたけど、
逆に近くの高校に行けなくなったって声もちらほら。
私立は遠い学校が多いですよ~~~
昨日は混んだ電車に揺られてつかれました。都会は疲れるね。

娘ちゃんの同級生。きっと親御さんも同じような考えなんだろうね。
親の考えがそのままに・・・・。偏差値で学校を決めるのではなく
自分が行きたい学校かどうかが大事だと私も思うよ。
やりたいことができる学校・・・長女の決め手もそこですから。
周りの父兄や友達から○高でも行けるのにって言われても
自分は△高に絶対に行くからって公言していますよ。
私立も見学・・・・その設備に感動。テニスコートも広々。
でも長女は△高のコートの方がいいだって。笑
高校では高校での出会いもあり、やはり自分の意思で決めた子の方が
先々伸びていくと思っています。負けないぶれない娘ちゃんにエール。
本当にみなさんのブログを見ているといよいよだなぁってね。
子供には見せないけどドキドキしていますよ。
そろそろ過去問買うかぁって言っている我が家の長女ものんきさんです。
テニスもまだまだ全開でがんばっているしね・・・・。
春までがんばろう。

こはるさん♪

学校数が少ないと、どうしても行く学校が限られてくるのでねぇ・・・「誰と」という問題が出てくるんですよ。普通科だったら人数が多いのでいいのですが、専門科になってくると1クラス。悩ましい所です。

まぁ、本人が大丈夫と言うなら、先取りで心配をするのは、控えておくしかないかな。

順列をつけたり、見下して、何がいいのか・・・と思うけど。それも不安の表れなのかもしれませんね。

マイペースで、頑張ってほしいです。

でんでんさん♪

御明察~(笑) 親御さんが、そう言ってます。 地元に馴染んでない方なので、地元の学校が嫌いです。中心で言ってる子は、まだ、なんとなく気持ちも分かるのですが、それを聞いて志望校を変えてしまってる子を見ると、なんだかなぁ~・・・とも、思います。

長女ちゃんも。がっちりブレずに、第一志望が決まっててエライ!やっぱり、やりたい事ができる学校を、自分で選ぶ事が、大事ですね。

受験の日は、一人でお弁当食べるんだろうなぁ~・・・とか思うと、気の毒な気もしますが。新しい出会いと、彼女のタフさに任せたいと思います。

春まで、がんばろうネ♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示