04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

揺れながら・・・。

「冬休みのサイエンスキャンプには、行かない」と、言う娘に、ビックリ! 最後なので、絶対に参加する!と思っていたのだけど。周囲の子達の、勉強への取り組みを見聞きして、さすがに、いろいろ考えたようです。

論文のメドが立ちつつあるので、受験勉強に目が向いたのか。「私、遊びすぎなんだよね。」・・・だそうです。確かに、市の研修旅行にも参加しますし、科学館にも行く予定ですし、12月はカルタの大会にもエントリーしますし・・・。

丁度、模試を受けている塾の冬期講習のお知らせ広告や、夏期講習を受けた塾からのお誘い電話などがあり、パンフレットを並べて娘が出した結論が。

「冬期講習には行かない。もう一度、チャレンジをやらせてほしい。チャレンジと、過去問題集と市販の問題集で頑張る」との事でした。本当は、市販の問題集だけで取り組んでもいいのだけど、ペースメーターが欲しいそうで・・・。今回は、自分でやる!と言ったからには、やるんでしょう。ちょっと、ビックリです。

11月中の模試を一つ、追加しました。

夏期講習や、模試で、大手塾の雰囲気は解ったので。自分は、そのやり方は向いていない。以前、やっていたチャレンジは慣れているので、安心感がある。市販の問題集だけでもいいのだけど、問題集を選ぶのに、本当にそれだけでいいのか迷いがでる。

安心感・・・は、これからの時期、必要かもしれない。

大手塾で模試を受けると、その都度、受験レベルの類問集が頂けるので。受験の傾向と対策は、それと過去問で。英語と数学は個人塾で。理・国・社は、通信と問題集で、穴を埋めていくそうです。

サイエンスキャンプには行って、冬期講習に行って、受験までは大手塾にお世話になるんだと思っていた・・・けど。頑張るのは、娘なので、それが最善なんでしょう。

自分で決めた道を信じて、ガンバレ!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No title

 論文のめどがたったり、自ら受験に備える方向を定めたり・・・しっかりしてるんだなぁ、と娘さんには感心します。結果的に上手く行かなかった実験を如何にポジ出しするか、というのは難しい事です。今日、早大でのセミナーに行くとき、私ならどうフォローするか、とかなんだか心に引っかかっていました。責任の無い助言は害悪である可能性もあるのですが。
 私の行っていた公立中学では学習‐試験-課題云々と言ったモノに自主性とか主体性とか与えてくれなかったですし、進路にもあまり自由度を与えてくれなかったです。
 自分の責任で、自分が望む進路を選びとって行く娘さん、頑張れ!そして近未来に幸あれ!心からエールをお送りたいです。

M氏さん♪

 いろいろと、御心配頂き、ありがとうございます。なんとか、娘なりに、今出来る最善の事は、出来たみたいです。

 やっぱり、過程が大事と言いつつも、結果が求められる。そんな厳しい世界なんだな・・・と、改めて思いました。今回も、応募要項に「この実験が社会にどんな役立つか」と記載する欄があり。娘の実験は、興味関心の赴く所で、既存の事実を追いかけているレベルなので、大分、苦労したみたいでした。

 「反抗期」と考えるとイライラしちゃいますが。「自律期」と思うと。なるほど、失敗しようが何しようが、自分で判断して、自分で責任を取れる年になってきてるんだな・・・って。コメント見ていて、思いました。

 応援、ありがとうございます♪ 娘に伝えますね。

 

No title

冬期講習へは行かず、チャレンジ・過去問・市販の問題集でがんばる。
我が家もまったく同じ冬を過ごすことになりそうです!
「冬期講習から塾へ行けば・・・?」と勧めてみたけれど、速攻拒否られました^^;
我が家はもう塾なしで受験に挑むのだ!と腹をくくらねばならなさそうです。

・・・そう、なんちゃってさんの言う通り。
がんばるのは子どもたち自身で、私たち親はそのがんばりを支えるサポーター。
自分が信じて決めた道をまっすぐ進んで行けるように、応援していかなくっちゃね☆

SMILYさん♪

チャレンジね。11月からだから、いろいろ中途半端だし、一番欲しかった冊子類を貰うには遅かったので、いいのか???とは思うんだけど。今回は、本人が言い出したので、なんとかやるかな。最難関にしてみた(笑) 

ウチも、広告出した瞬間に、速攻、拒否でした(笑) もう、いいや。時間もムダが多いし・・・だそうな。

本人が選んだ道なら、後悔したとしても、本人の責任なんで。ハラくくっちゃっとこうかねぇ~(笑)

応援団。お互いに、頑張るかねぇ~♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示