10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得手不得手

今日は、娘さん。初めて行く大手進学塾の模試に出かけていきました。 「初めてだから、中で、手続きとかあるかもしれないから、ついていこうか?」と聞いたら。「は??? 一人で行けるし!!!(怒)」・・・だそうな。まぁ、そりゃ、そうか。

その塾に通っている友達と、昨日、少し話をしたようで。「公民とか、まだ習ってないトコがたくさん出そうなんだよなぁ~。」と言ってました。まぁ、未習範囲が多いのは想定内なので、それなりに頑張ってくれるといいな・・・と、思います。

この模試に関しては、問題をもらって、帰ってきてからが、勉強本番・・・かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



夏休み中に受けた模試と。先日、学校で行われたテストの結果が戻ってきました。

模試は、英語>国語=理科>社会>>数学 数学の凡ミスが目立ち、悶絶・・・まぁ、凡ミスだろうが、間違いは間違いだもんね・・・と、確認。

学校でのテストは、数学>英語>理科=社会>>国語 

夏期講習を受けた大手塾の過去3回の模試でも、国語が低かったのですが、学校の定期テストと県模試で点数を上げてきていたので、いいかなぁ~と思っていたけど・・・やっぱり、撃沈してしまいました(涙)

総合点は、学校から言われた「その志望校だったら、この点以上」は、ちょっと余裕を持ってのクリアだったのですが。本人が「最低、この点数は取りたい」の目標点ギリギリだったので、本人としては、「ビミョー」な出来だったそうです。凡ミスがなければ、あと数点は取れてたからね。悔しかったね。バネにして下さい。

久々に、問題と答えの確認を一緒にやったのですが。今回の国語は、いわゆる「恋バナ」・・・不得手分野(汗)・・・男の子の繊細?な心理描写と情景を読み取る必要があったのですが。・・・いやはや、感性が違うと、答えって違うよな・・・と。娘の答えを見て、思いましたよ。

着目する所までは、なんとか出来ているんですが。比喩的な表現と、文章全体との関連性。その問題の中での重要度の優先順位の付け方の基準が、違うんだよな。私が説明しても、受け入れられないみたいでした(涙)

そりゃ、そうだ。実生活だったら、娘の答えも合っている。むしろ、そっちの方が解りやすいだろう。そうとも言うだろう。でも、これは、テストなんだよね。出題者の意向に沿わないとダメなんだよね。

と、いう事で。SMILYさんが息子さんと取り組んでいた「 東大生が書いた 「国語」 のことを感動的に好きになる本 」を、渡してみました。とりあえず、パラパラと読んでました。一緒に説明してあげたいけど、我が家の場合は、多分、ケンカになってムリなので。学んでくれるといいんだけどねぇ~・・・。

理科も記述問題が増え。解っているのに表記の仕方での減点があり。それは、演習を重ねるしかないかな。社会、英語は漢字とスペルミス(しかも、すごい初歩的な単語)での失点・・・「解っていてのミス」は、モッタイナイし、すごく悔しいみたいです。まだ、演習が足りないってコトだよね・・・って、話していました。

12月に、また、大事なテストがあります。日々、積み重ねるしか、ないですね。

国語って

こんにちは。
うんうん、とうなずいて読ませていただきました。

国語
我が家のちはやも『国語の森』をさまよっているようです。
一生懸命読み進め、答えを導き出しているのですが
どうも、出題者さんの意図とは....ずれるようです。
以前、作家さんが
「なんか、テストに採用されたんだけど、答えをみたら
ちょっととらえ方が違うんだけどな...」って苦笑いしたという話を
耳にしたことがあります。(違っていたらすみません)
ちはやも、自分なりの思考で答えるので
いつもどこかずれています。
「国語」 のことを感動的に好きになる本
興味がありますね。
本屋さんで手に取ってみたいと思います。

いよいよ秋
こつこつ行くしかないですね。

こはるさん♪

以前、椎名誠さんのエッセイで。岳物語のテストをやってみたら、全然解けなくて。「そうか、作者は、そう思ってたんだ」と、作者さんだけど驚いた・・・というのを読んだ事がありますよ(笑)

国語の読解。私は得意だったんですが、ニュアンスとか比喩とか、娘には難しいみたいです(涙)

本は図書館にありました(笑) 娘が本気で読んでくれそうだったら、買おうかな。

やっぱり・・コツコツですよね。もはや、国語は森ではなくって、ジャングルの様相です(汗)

私も国語が苦手でした・・・・

私も国語の読解が苦手でしたよ~~
娘ちゃんやちはやちゃんと一緒?!です。自分の思考と
作者の思考があわなくてね。だから論理的にはっきりと納得がいく
理系が好きだったのですよ。

大人になって、自分の国語の苦手な理由を知ったのでした。
本は好きだし、国語もきらいじゃないけど、点数がね・・・・
だから古典の方が好きでした(苦笑)

記述メインになってきましたね。でもそういう力がこれから必要と
されるようです。なんにしても訓練ですね。
我が家もぼちぼちZ会を仕上げています。それでも明日は高校の
文化祭に行くようです。第3志望ですけど・・・・・

それにしても「恋バナ」・・・・我が家でもきっと駄目だろうな。
入試までコツコツがんばりましょう。
大手の塾の模試も楽しみですね。

でんでんさん♪

こればっかりは、得手不得手があるんでしょうね。私は、現代文は得意だったので、娘と話してみて、逆に「そう思うんだ!」と、ビックリすることがありますよ(笑) むしろ、数学・・・文章問題から数式を立てられるんだから、えらいもんだと思うんだけどねぇ~(笑)

こちらの県の入試も記述が多いです。理科の論述や、社会の資料説明など。書く力が、ますます必要になりますね。これも、頑張ってほしいんだけどねぇ~・・・。


せっかくの「恋バナ」も。娘にかかると、「ストーカーの話???」って感じちゃうトコがあったみたいで。なかなかねぇ~・・・難しいよ(汗)

No title

なんちゃってさん、こんばんは~(*^^*)
なんと!わたしの名前が出ていてびっくりしちゃったわ~、ありがとね♪
小説問題の読み取りがとにかく苦手な長男。
誰が読んでも納得できることが答えになっているはずなのに、長男には納得できないことが多くってね。
「これが答えだと言われればそうかと思うけど、自分はそう思えない。」というものだから、説明が大変(^^;)
理社の記述対策もピッチを上げていかなくてはいけない感じ。
ここでも国語力(文章力)のなさが仇になることが多くて困った、困ったwww
行きつ戻りつな感じだけど、少しずつでも前に進めるようにこつこつやるしかないよね☆

SMILYさん♪

SMILYさんのブログを拝見していると。長男クンと娘って、似てるなぁ~・・・って思う事、しばしば。テストの得点パターンとか、苦手な所とか・・・。参考にさせて頂いてます♪

ウチも、説明が大変です。納得しません(涙)長男クンと同じセリフ、昨日も我が家で聞きました(笑) SMILYさんのトコと違うのは、我が家だと、その後、論争(ケンカ)に発展して勉強にならない・・・ってトコでしょうか(涙)

もう、納得するまで、自分で頑張ってもらうしかないよね(笑)

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。