06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

夏期講習説明会

夏期講習説明会に行ってきました。なかなかの盛況ぶりでした。さすが、中3生。お父さんが出席されている方も・・・やっぱり、熱心さが違いますね。

娘。夏期講習希望理由アンケートに、「安くなったから」と書いてました・・・娘的にも、そこが一番のポイントなんだ(汗)

クラスはレベル別に3つに分けられていました。主に数学の難易度でのクラス分けだったので。娘、ちょっぴりテンションが上がっていました。厚さ2センチの問題集が配られ、予習しておく場所の確認と。予習の仕方の説明がありました。夏期講習前に、予習がどこまで進んだか・・・のチェックがあるんだそうです。細やかに見てくれるんだなぁ~と思いました。

オプション講座や合宿、塾テストの紹介もありました。周りを見ると、ほとんどの方が、いろいろ組み合わせて、セットで申し込まれるみたいでした。特待生で、ベーシック講座のみ・・・という、ドケチは、我が家くらいかな(笑) 

テストは別の模試を受ける・・・と言うと、ちょっとビックリされてしまいましたが。塾模試は塾模試でいいのですが、問題の傾向が少し独特だと思ったので、他を受けちゃう事にしました。

今朝。静かにしてるなぁ~と思ったら、早速、塾の問題集を開いていました。夏期講習を受ける、最大のメリットは、「刺激」・・・かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護者のみなさんが、熱心に質問されていたので、コッソリ?紛れて、質問してきました。

大手塾なのですが、12月の県のテストまでは、その対策。それ以降、受検問題にシフトチェンジするんだそうです。夏期講習も、受検レベルではなく、夏休み明けの県のテストに照準を合わせての講習になるんだそうな。今、塾で先取りしている範囲や、公民の進み具合なども教えてもらいました。12月までは、特に通塾を増やしたりしなくても、学校の授業を中心にした本人ペースの方が、娘には良さそうです。

夏休みは。県のテスト勉強は、夏期講習でやって。公民の先取り(教科書を読む・・・とか)と、理・社の習った範囲の定着、まだ不足している英作文や資料読み取りなどは、自分でやった方がいいな・・・と思いました。

みんながオプション講座を受けている時間帯に。自習室が使えるので、そこで塾以外の勉強を補強しようという算段です。

合宿は、10時間×4日間。カン詰で、お勉強。応用のテキスト問題集をやりきるんだそうです。「頑張った体験を自信にする」と言う、コンセプトなのだとか。一度、それだけ集中した勉強時間を過ごすと、その後の勉強が、すごく楽に感じるんだそうな。

・・・すごいね。

娘に。「お母さんは、教育ママだと思ってたけど。ここに来ると、全然、甘いねぇ~」と言うと、苦笑いしてました。

「みんなが勉強している。」姿が、目に入るので。特に、参加はしなくても、自分で意識的に頑張ってくれそうです。自由研究の実験やまとめもあるので、時間は限られています。両方で成果が欲しければ、時間を有効に使うしか、ない。

・・・なんだか。自分達の頃って、もっと、のんびりしてた気がするんだけどなぁ・・・

No title

こんにちは(*^。^*)

やはり中3の夏休みとなると、みんなすごいですね。
厚さ2cmの問題集・・・なかなかやりがいがありそうです。それに早速取り組んでいる娘ちゃん、刺激を受けてやる気満々?!
オプションとかあるとついつい申し込んでしまいそうですが、なんちゃってさんのところは、状況を見極め、塾のいいとこどりをしっかりされていますね。さすが!!
受験勉強だけでなく、いろいろと充実した夏休みになる予感が・・・(^^)v

塾の記述を読みながら、郁の学校の高校入学を目指している子たちも、こんなふうに頑張っているんだろうなあと想像しました。それに引き替え、郁たちは・・・。中途半端な一貫校生の高校入学後が怖いです。

郁の母さん♪

塾って、スゴイんだなぁ~って思いましたよ。娘は2センチだけですが。オプション取ってる子は、多分、倍以上になるみたいです。それでも、近隣の、もう一つの大手より少ないそうです(滝汗) 

娘の場合は、多分、実験が始まると時間がないので。オプションまでは手が回らず。噛み砕いて消化する時間も大事なので、大変、お得な結果になりました(笑) 

田舎でコレですので。都会の方は、もっと競争が激しいんだろうな。倍率が厳しい所の子は、もっと勉強してるんだろうな。

郁ちゃん達、中学受験をした子達は、もう3年前に、こんな感じだったんだ・・・と思うと。改めて、スゴイなぁ~って思いますよ。

部活を引退した子達が、チラホラと出始めて。少しずつ、雰囲気も変わっているみたいです。

刺激

「刺激」・・・一番塾に求めるものかも。
家庭学習での不安はソコだわ。
天王山の予定がなかなか確定しない我が家です。。。

自分が中学生(3年?)の夏休みは、アイス食べながら高校野球見てたと記憶してます 笑
今の中学生のほうが、勉強時間多いと思う!

娘ちゃん、いよいよ実験の夏が近づいてきましたね。
(もう取り組んでるのかな?)
がんばれーーー!

にゃごままさん♪

塾(先生)にもよると思うんですが。

説明会では、「勉強させる」「合格させる」「頑張らせる」と。「~させる」という話が多かったので。自発的に頑張れる子は、あまり塾は必要ないかな・・・と、思いつつ聞いてましたよ。 ただ、気合がスゴイので、それだけで、娘には、充分、「刺激的」だったみたいです。

私は、部活三昧の夏休みだったなぁ~。勉強とか塾とか、言われた記憶がないもんね・・・イマドキの子って、大変だよね。

例年。夏は実験で「引きこもり」がちなので。夏期講習とは言え、外に出る機会が増えたのが、ちょっと嬉しいデス(笑)

応援、ありがとうございま~す♪ 

No title

たしかに自分が中3のときは、もっとのんびりしていた気がするーー。
夏休みは、アイス食べてゴロゴロテレビ見て、友達と遊んで…って感じだったような。
焦って勉強を始めたのは冬休みという笑えない記憶(^^;)

我が子たちの夏休みはどんな感じになるのでしょうね!!
刺激の少ない自宅学習の長男。
話すたびに呆れられている親(ダンナとわたし)の受験期の姿を反面教師にして、有意義にすごしてほしいなぁと思います(*^^*)

SMILYさん♪

本当に、みんな、よく頑張るよねぇ~・・・。私、高校は、入れる学校に行ったもんだから、受験勉強してないんだよな・・・大学受験で、初めて本気出した(笑)。反面教師で、頑張ってほしいです。

長男クンの勉強計画。ちゃんと自分で考えて、エライ! 

結局は、方法はどうあれ。本人が納得して、自分のペースで勉強できるのが一番いいのかなって、思います。

本当にね。子ども達、有意義に時間を使えるといいネ♪ 

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示