04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

夏休みまでは

GW終了! もう、夏服を着ていってもいいというお便りが来ていたので、準備をしておいたのですが。「朝、寒いのがイヤ!」と、冬服を来て行きました。5月から、「冬服と夏服、どちらでもいい」期間が1か月あるのですが。今年は5月最初に夏服に変えた子が半数だったとか・・・。今日あたりだと、「ぼっち冬服かも~。でも、暖かさ重視~♪」と、言って、出かけました。

さて。ショッピングモールと名古屋に行っただけのGWでしたので、ゆっくりした時間があったので。娘と、これからの勉強について、少し、話をしてみました。

以前、購入した「合格手帳」と、やりかけの問題集などを山積みにしての、作戦会議?です。

4月の終わりに社会のテストがあったので、4月中は「地理」と「歴史」の勉強は、それなりにしていました。学校のワークを中心に、忘れてしまった所をノートにまとめて、暗記をしたり。「メキメキ」を使って、内容の把握をしていたようです。社会のテストは、拍子抜けするほど簡単だったそうですが。それでも、「勉強してなかったら、やっぱり、忘れてたから、やっておいて良かった♪」と言ってました。

2年の頃から、学校の宿題が多くなり。今も、各教科のワーク類も、ソコソコの量があり。GWも、ガッツリ宿題がありました。かつ、ワークはただやるだけでなく、「欄外に、解った事をまとめる等の工夫をして下さい」と言う指示もあるので。基礎は、ここを、キッチリ仕上げていけば良さそうです。

数学は塾の宿題が、それなりにあり。英語は英検2級の単語を覚えつつ、長文読解をしています。
国語は、漢字・熟語の練習と暗記。問題集を1冊。とりあえず、終わらそう。
社会は、テスト勉強で、やりきれなかった部分と、公民の教科書を、とりあえず読破する事にしました。

手つかずなのは、得意感満載(が、ポカも多い・・・涙)の理科。本人は、「理科は受験勉強をするのはツマラナイ!」と言うのですが。分野によって、知識の差があるんだよね。ひっかけ問題には、ちゃんと引っかかるし(汗)・・・で、問題集を、とりあえず一冊準備。

得意な化学は、「化学グランプリ」の過去問でも、覗いてみたら・・・と、取り寄せてみました。化学グランプリは、娘には、相当ハードルが高いのですが。「ま、中3だしね。会場の雰囲気見たりとか、強制的に難しい問題を解かないといけない状態を経験してみよっかな?タダだし!」というノリで、申し込んでしまいました(笑)・・・受験勉強にはならないけどね(汗)

夏休みまで。学校行事も目白押し。委員会の仕事も、お持ち帰りありだし。自由研究や科学館。定期テストの勉強。予定を書き入れて行ったら、受験勉強に充てられる時間は、結構、少ない!と言うコトに気づいた娘。「うひゃー!!!思ったよりも、時間が少ない!」って、叫んでました。睡眠時間を削る気はないしね。

夏までに、限られた時間で。1・2年の復習と。基礎固めを頑張るそうです。合格手帳を、交換日記にするコトを提案してみました。ちゃんと見せてくれるかはナゾですけどね(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No title

うちも1学期はとにかく忙しいから、作戦会議が必要だわぁ。
修学旅行とか学校行事もあるし、生徒会関係のあれこれもあるし。
ありえん!と思うのが、部活の市大会の3日後から期末テストってこと。
9教科だから計画的に勉強をしておかないと直前で大慌てしかねない(^^;)
うちも合格手帳使ってるよ~~♪
なんだかすごく親近感がわいちゃうわぁ(*^^*)

SMILYさん♪

子ども達、忙しいよねぇ~・・・。大会の三日後!!!大変ですね。結構、前から準備が大事ですよね。夏までは、本当にハードだなぁ~って思います。

合格手帳。会話しながら、書いて、計画していくだけでも、結構、効果あるよね♪ まだ空欄が多いので、上手く活用できたらいいなぁ~って思ってます♪

交換日記♪

ナイスアイデアですね!
見られてる感は良い緊張につながって、私が子供なら、母から一言もらったら、やる気スイッチ即ONになりそう♪

化学グランプリの過去問見ました~難しそう(・口・)
高校の化学ですよね。残念ながら、私の頭の知識はスッカラカンになってることが分かりました、とほほ悲しい。
娘ちゃん頑張って目指せロシア大会!

にやごままさん♪

ちょろっとメモする程度だけどねぇ~。いつまで、続くか(笑)

化学グランプリは、基礎化学の分野だけが、「見たことあるかもしれない・・・」ってレベルでね(汗)ヘタレて、受けない可能性もあるけど。上、見とけば、今、やってるコトが簡単に思えるかなぁ~・・・なんて(笑)

いや。目指せ!ヘタレず予選出場!(笑)

No title

こんにちは(*^_^*)

娘ちゃん、相変わらずパワフルに頑張っておられますね。うちの「のんき娘」にも娘ちゃんの爪の垢を煎じて飲ませたいものですぅ・・・ぅ。
着実に、高校受験に向けて、見通しを持った計画が5教科で進んでおられますね。社会の暗記モノなどは、何回も繰り返さないと定着しないし・・・。それぞれの時期に見通しを持った計画を立てることって大切だと思います。我が家も見習いたいです。

先日の参観日で、3年生の生活実態調査結果の報告があったのですが、うちの学校では家庭学習は「数学」と「英語」に偏っていて、「理科・社会」は平日の勉強時間を平均すると3分ぐらいになっていました。つまり、ほとんどの子がやっていない・・・ということみたいです。連休に、都会の大型書店で「メキメキ」のシリーズを見ました。よくまとまっていますね。ただ、郁は「まだいい」と言って、購入しませんでした・・・。
受験勉強が本格化するのは夏休み以降って感じで、そこから、半年間で一気にやりあげることになりそうです。それまでは、定期試験の範囲を着実にやっていくことからかなあ・・・。

「化学グランプリ」のHP見ました。好きな子たちは、こういうのにチャレンジしていくのですね。そして、ここから「国際化学オリンピック」に繋がっていく・・・。受験勉強では得られない経験ができますね。






郁の母さん♪

とりあえず、夏までしか計画が経ってないんですけどね(汗) ダラける時も多々あるので。定期的に、声を掛けて、振り返る事が必要だなぁ~って思います。

社会は苦手意識が強くて。でも、「やればやっただけ点が取れる」とも、思っているみたいです。この時期、理・社は勉強する子が少ないんですね。確かに、英数は積み重ねなので、穴を開けれないけど。理・社は追い込みが効く教科なので、後回しになりがちなのかな?

めきめき歴史は、ハードユーズで。地理は、習っている所をつまみながら、履修してない話などは、読み物として扱っているようです。理科はね。今日、問題集を開いてはいたけど・・・遊びに行っちゃった(涙)

自由研究が始まると、例年、とにかく、時間がない状況になるので。「両立」の為には、コツコツしてもらうしかないんだけど。時々、忘れるみたいです(汗)

化学グランプリ・・・とか。科学オリンピックは、様々な分野がありますが。単純に、「知識」だけでなく、「考える」機会として、面白いなぁ~って思います。でも、「知識」がないと、解けないので。「じゃ、知識入れる勉強もしなくっちゃ」と、思ってもらえるといいんですけどね。

郁ちゃんも。お気に入りの分野があったら、是非♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示