10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ってリケジョ(理系女子)だからさ♪

ある日のコト。遊びに来ていたお友達と何やら話してて、聞こえてきた言葉が。

「ほら。アタシって、リケジョ(理系女子)だからさっ!」

確かに。自由研究以来、理科好きに拍車がかかったし。
算数も、一人で予習したり(塾に行っている子が先行した所を教えてもらっているらしい)
理数大好き路線を歩み始めたようだけど。
それが、今後、どこまで続くかは、正直、よくわからない。
だいたいが。文系とか理系とか言いだすのって、高校ぐらいだから。
小学校のレベルで、理系とか言われてもねぇ~(汗)

まぁ。「好き」なのは認めるんだけどね。マンガほど好きじゃないでしょ。

我が家は夫婦とも文系卒。
理系のイメージと言えば、高校に行って物理や数学が飛躍的に難しくなったけど、それが好きな人達・・・っていうくらいで。
実際、どんな勉強をして。どんな仕事についているのか。知らないことが多すぎます。

そこで。娘が言っていた「リケジョ(理系女子)」について調べていたら、面白いサイトがありました。

内田麻理香:カソウケン(家庭科学総合研究所)

サイエンス・ライター・サイエンスコミュニケーターの仕事をされている内田さん。
理系女子についての著書も書かれていて。
このサイトを見ただけで、なんとなく「理系女子」のお仕事や人となりが、想像できました。

ふーん。医療・工学・建築・農業・・・いろんな分野があるんですねぇ。
家事を科学的に分析してくのも、そうか!と面白い♪
趣味で、パン焼いたりジャム作ったり、菜園したり、染め物したりするけれど。
そんな身近な所に、理科の元って、転がっているんだなぁ~。

対象はともあれ。理系も文系も関係なく。「探究していく姿勢」っていうのが、大事なのだろうな。

その他。参考になって。
時間があったら、読んでみたい本が並んでいる講談社のサイト⇒「Rikejo 絶対に読んで欲しい理系女子の本100冊」

このサイトで紹介されていた、世界一小さな科学館LiCa HOUSeも面白そう♪

娘のおかげで、面白い事が増えました(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

すでに小学生でリケジョを自認してる
なんて、すごいなあ。

内田さんのお顔、どこかで見たことある
と思ったら、ツイッターでフォローして
る人でした(笑)

私も化学で落ちこぼれ、『かくれ文系』
だったから、我が子が理系に進んでくれ
るといいなあと思ってます。

子供のおかげで未体験ゾーンに行けるのっ
て、すごく楽しいですね♪

多いですね、リケジョ

最近は、理系にも女子が多いです。
というか、全体的に理系が多いです。

息子の高校では、8クラス中4クラスが理系、
人数的には理系の方がかなり多く、
女子も1/3くらいは理系のようでした。

最近は看護系や栄養系も理系の受験科目らしいので
そちら方面への進学希望の女子が
理系を選択するので増えているようですが
工学部なんかにも当たり前のように入っていきます。

もうリケジョなんて珍しくもなんともないのですね。
なんか、うれしいような、つまらないような、
昭和のリケジョでした。

larvaさん。さすが!
内田さん、フォローしてましたか!

娘。2学期の始業式で受賞の披露を校長先生が行ってくれたようですが。その時に、校長。何を血迷ったか「このまま頑張ったら、ノーベル賞がとれるかもしれません。」とテキトーな事を言ったらしく。
本人はドン引きしてましたが、友達からは、「理科好きな子」として定着したようです(汗)
本人も、その気になったらしい(笑)

未体験ゾーン♪ ワクワクしますねぇ~♪

増えてますか♪

木好きさん。
そうか。看護系や栄養系も理系に入っているんですね。そう思うと、意外に、理系女子って多いですね♪

化学系や機械系は、まだ少ないみたいですけど。理系女子高生が増えてるってコトは、これから、どんどん増えますね♪

そうですね。私達の時代は、理系の女子って、少なかったですもんね。農業とか食物栄養って、家業を継ぐか家政系と思ってたし(私だけか???)

それにしても。理系と一口で言っても、いろんな方面があるんですねぇ~。

福島でも、日常的に線量計を見て育つわけですから。子ども達が科学にいろんな視点で参加してくれるといいなぁ~と思います。


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。