05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

入試に向けて

離任式も終わり。もう、新学年も間近になってきました。いよいよ、受験生か・・・。

さて。県の模試結果が戻ってきました。今回は、おでかけの用事もあったので、自宅受験でした。時間を計って、居間のコタツでのリラックス受験でしたけど、まずまずの結果でした。ただ、得意科目の英語が、今回、英作文で点を落として、まさかの点数↓に、娘は悶絶しておりました。5教科で凡ミスで10点位落としていたので、それはそれは不本意だったようです。

模試をいろいろ受けてきたのですが。いつも5教科中1教科が、ずどん!ズギャン!と行っちゃうのでね。困ったもんです。落とす教科がランダムなんで、ちょっと原因が解らないのが、怖いんですけど。まだ、どの教科も、定着してないってコトなんでしょうね。

以前、公開テストを受けさせて貰った大手塾の、今年度の入試報告会に行ってきました。大手塾・・・講師陣が、年度代わりで、一斉に変わっていてビックリしました。先日の、やさしそうな先生から、一転して、熱血先生になってました。まず、それにビックリ!

それにしても。さすが、大手です。中学毎に、どの高校に何人受験して、何人合格したか。ボーダーの内申点。塾内のテストの偏差値ボーダー。学校毎の受験で取るべき点数等。ズズン!って、表になって提示。問題解析も、出題傾向と、「絶対に落とせない問題」「捨て問題(捨て分野)」「合否を分ける問題のパターン」と。すごい分析でした。そうは言っても内申点の重要性が語られ、「内申点を取りに行く」テクニックなど・・・目がテン!・・・

データをもとに、「今、何をしないといけないか。」を、熱く語られると。子ども達も、随分と、意識が変わるようでした。

娘も、熱心にメモを取りながら聞いていました。その中で、自分に足りない部分も見えてきたようです。

大手って、やっぱり、スゴイわ・・・。私は、途中から、教室の反響で先生の声がワンワン響いて、それがキツかったんですが・・・いろんな意味で、大変、刺激的でした。行って、良かったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



夜風に吹かれながら、娘と二人、歩いて帰ったのですが。お話を聞いたコトで、足りない部分が見えてきたので、どう補っていこうかね・・・なんて話しながら、帰ってきました。

先生の話で、印象に残ったのが。

①志望校を決める事 ②目標が決まったら、それに向かって迷わない事 ③大手塾のカリキュラムは多数の合格者を出しているので迷わずに、信頼して、とにかく勉強する事・・・以上を踏まえて。

「これだけ、やった」「やれるだけ、やった」自信を持って、受験に臨む事が、一番、大事。

③はともかく(笑)。確かにね。漠然とした不安に打ち勝つには、「やるだけのことはした」と言いきれないと、気持ちで負けちゃうよな。倍率が高ければ高いほど、不安が強くなるんだろうしな。

今回。お話の中で、塾の受験までのカリキュラムがあるのだけど。だいたい、何時間くらいで、何をしていくのかが、ザックリ把握出来ました。大体の勉強時間と、やっていく内容を見て。娘にとって、必要な所と、イラナイ所が、なんとなく見えてきました。

それにしても。大手塾ってお高いのねぇ~(涙) 言われるがままに、全部受講してたら、エライ事になる。お金持ちなら「塾にお任せ~♪」でいいかもしれんけど。先を考えたら、シビアに選択しないとなぁ~・・・。むしろ、「これだけお金をかけてるんだから、ガンバレ!」という、親のプレッシャー狙いなのか???(笑)

娘は、多分、一学期は研究を進めていくので。時間は、ない。費用も、そんなにかけれない。となれば、今、出来る事から、コツコツ取り組んでいくしか、ないんだよねぇ~・・・なんて、話をしていました。

「受験」に対しての。意識のスイッチは、入ったようです。

No title

いよいよ我が子たちも受験生ですね~。
>いつも5教科中1教科が、ずどん!ズギャン!と行っちゃう
うちもですよ~(^^;
長男の場合ずどん!といっちゃうのは9割以上国語ですが。
こちらもまもなく大手塾の高校入試説明会があるので、長男と参加してくる予定です。
「お母さんだけ行ってきてよ。」と言われたけど、勉強するのは私じゃないし、一人で行くならあんたでしょっ!ってなやり取りの末、結局2人で行くことにしました。
自分の出身県でもないし、一人目の子なのでわたし自身も高校入試のこと知っておかなければ・・・と思って。
長男も説明会でしっかり話を聞いて、「意識のスイッチ」入ってくれるといいなぁ。

SMILYさん♪

本当に、あっという間ですよね。ビックリ!

大手って、スゴイですよね。こちらは、難関高校がない(私が知らないだけかもですが・・・)ので。おおむね、公立の入試の分析ですが。受験が近づいたら、その子どもさんに合った合格点の取り方・・・みたいな話もあるんだそうです。ここまでは、なかなか、学校では難しいですよね。勉強しなさいとは言われるけど、「何を」の部分は、人それぞれなのでねぇ~・・・。

なんか、「集団」の力みたいなのも感じました。

スイッチは入ったみたいだけど。すぐに切れちゃうみたい(笑) 時々、カツがいるかなぁ~(笑)

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示