10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも「子ども110の家」のお仕事?

我が家の隣は公園です。
遊具はブランコと砂場くらいしかないですが、ゲートボール場を兼ねた市の防災拠点の広場になっているので。
午前中は地域の方の、ゲートボールやグランドゴルフ。
放課後は子ども達が、サッカーや野球をして、賑やかに遊んでいます。

そんな御縁もあって。ここ数年。我が家は「子ども110番の家」を依頼されています。
自治体によって違うと思うのだけど。
とりあえず、主なお仕事は、「子どもが不審者等に会い、助けを求めてきたら警察や学校に連絡する」という事で。玄関に小さな旗を上げてます。

依頼された頃は。「うわぁ~。本当に不審者が来たら、どうしよぉ~!」とか思いましたが。

この5年で。
公園で転んでケガをして困った子どもがピンポンした事が2回・・・子ども関係では、これだけなんだけど・・・。

年に2~3回。この旗があるからか、「助けて!」と来るのが、大人(汗)
・・・というのも、家の周りが一方通行が多くて。ぐるぐる回っているうちに、どこにいるのかわからなくなるらしく・・・
「OOさんの家はどこですか?」「ここは、どのあたりですか?」「駅はどっちですか?」等々。
車で来た人が、わざわざ車を降りて、ウチにピンポンして来るので。
これって、結構、すごいコトかも・・・と思います。

そして。一昨日の事。時刻は夜の11時過ぎ。

外で、女の人の声はするなぁ~とは思っていたのですが。酔っ払いか若い子だろう・・・と思ってたら。

「ピンポーン♪」

・・・え??? 夜も11時過ぎだよ。おいおい・・・と思ってドアフォンのカメラを覗くと。
時々、公園の周り。犬の散歩をしていて、挨拶程度の顔見知りのおばさん。

・・・「?????」と思い、出てみると。

「あの~!あの! どうしていいのか、わからないんです!!!」
なんて、すごく焦った感じで言う。

・・・ついに、不審者でも出たか?????

「あの! あの! 黒いラブラドール犬が、首輪もなくて、公園の周りをウロウロしてるんです。」

・・・? 犬?犬が何じゃらほい? 噛まれたようにも見えないが・・・

「きっと迷子になってると思うんです。警察呼んだ方がいいのかしら? ご近所で電気がついている家に、どこの犬か聞いた方がいいのかしら?って迷ってしまったもんだから・・・」

迷子なら大変だけど、迷い犬ですか???って。
外を覗いて見たけれど。すでに、その黒いラブラドールのいた気配が・・・ない。

「え~っと。たぶん、警察は呼んでも来ないと思うし。ノラ犬だったら保健所だと思うけど夜だし。黒ラブだったら飼い主はいるとは思うけど。実際、今、捕まえてるワケじゃないから・・・しょーがないんじゃないかな?」

と言ったら、やや逆上し。

「え!でも。黒ラブちゃん。迷子になってるかもしれないんですよ。可愛そうじゃないですか! でも、ほっておくしかないのかしら? もう。私、このまま帰っちゃいますよ(やや怒り気味)。」
とか言うので。

「あ・・・。どっちみち。黒ラブちゃん、今、いないわけだから。どうしようもないから、帰っていいんじゃないですかねぇ?」

その後。おばさん。帰っていかれました。
翌日。冷静になったようで、「昨日の夜は、動転しちゃって・・・ごめんなさい」と謝りに来られました。

ちゃん ちゃん♪

「こども110番」・・・おそるべし(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

『いい人』のおうち

「子ども110番の家」って
『いい人』のおうちってイメージですよね。
どんな人の家かわからないと
声をかけるのはためらいますが
この印があると、
「ああ、ここには『いい人』が住んでいるのね」
という気になってしまいます。

うちは、「110番の家」でもなんでもないのですが
家の前に車をどんととめて
わざわざ20mあまりのアプローチを突っ切って
道を聞きに来る人がいます。
さらに、一度だけですが
家の一番奥の台所にまで顔を出して
道を聞いた人がいます。

善意で「110番の家」をされていても
迷惑なことに巻き込まれるのは困りますね。
でも、子どもに万が一のときには
頼りになる存在だと思いますので
がんばってくださいね。

「子ども110の家」というだけで、皆さん
そんなに気軽にピンポンするんだ。
それはびっくり。

通学路なんかにそんなお宅があると、いざと
という時に子供が飛び込めて安心だなあぐらい
にしか思ってなかったけど。

そんな事態になるのだったら、やめてしまう人
もやりたくない人も出てきちゃうねー
困ったもんだ。。

いい人かも(笑)

木好きさん。こんばんは♪

ご自宅。20mもあるアプローチを超えてもなお、こられる方もいるんですね。すごいですねぇ~。
でも、木好きさんのお宅だったら、ちょっと覗いてみたいかも(ホームページみました♪)

道に迷われた方は、みなさん、教えてあげるとホッとされるので。私としても、ちょっと嬉しいデス♪
夜は初めてだったので、ビックリでした。

そうかぁ~。いい人のイメージがあるとしたら、それもちょっと嬉しいな。多分、任期はあと1年ちょっとなので。ぼちぼちと頑張りますね♪

場所によってみたいですけどねぇ~。

larvaさん。

他の方に聞いても。
通学路の方は、子どもがトイレを借りに来たりはするけど。大人はこないから、めずらしいねぇ~と言われます。
場所によって、いろいろみたいですね。

私も、頼まれるまでは。
年に2~3回とはいえ。まさか、道案内をするとは思わなかったです(笑)

まぁ・・・。人の出入りが多い家は栄えるといいますから・・・。残りの任期を頑張りますね♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。