06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

宇宙就職案内

本の記事が多い時は、図書館の返却期限が迫ってる時です。書いておかないと、忘れちゃう・・・。お付き合い頂けると幸いです。

題名に魅かれて借りてきました。

「 宇宙就職案内 林公代 ちくまピリマー新書 780円+税 」

「宇宙飛行士になりたい!」って、言ってる子は多いです。「仮面ライダーになりたい!」って言ってるのと、同意味なのかもしれませんが。仮面ライダーと違うのは、本物の仮面ライダーにはなれないけれど、宇宙飛行士になる道は、どの子にも開かれているという事です。

「宇宙飛行士」という職業に限定してしまうと、なかなか難しい夢ですが。「宇宙に関連する仕事がしたい」と言う事なら、ぐんっと身近な夢になります。

この本には、天文学者の仕事。宇宙飛行士とサポートチームの仕事。ロケット・探査機に関わる仕事。人工衛星の役割から、産業に活かされている様子を取り上げています。求人票とか、なり方が書いてあるワケではないのですが。宇宙に関係する仕事とは、どんなものなのかを、少し広い視点で推し量る事ができます。

人工衛星が、実際、どんな時に、どんな活用をされているか。それにまつわる産業の話などは、興味深く読みました。

もうすぐ、宇宙飛行士でなくても、観光で宇宙を体験できる時代が来るだろうし。人工衛星も、もっとたくさん打ち上げられて活用する時代になるだろうし。デブリの問題など、解決すべき課題に取り組む仕事もあるだろう。今はないけれど、新しい宇宙の仕事が、これから、生まれてくるんでしょうね。

以前。的川先生の講演を聞いた時も。宇宙の仕事について、限定的に考えるのではなく。例えば、JAXAだったら、ロケットや探査機の開発だけでなく、法律的な整備や、海外との交渉ができる能力がある人が必要だったり。もう少し、大きく捉えれば、探査機を作るネジは、熟練した技術者がいる町工場で作られているわけだし。宇宙食を作る会社もある。素材を開発する仕事もある。宇宙の事を伝える仕事もある。

そう考えると。「宇宙に関わる仕事」って、本当に、たくさんありますね。

「宇宙に関わる仕事がしたい」時。「どんな事が、したいのか。」「どんな事が、できるのか。」そう考えると、いろんな道がありそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No title

はじめまして。
わたしも完全文系主婦です(*^^*)
ご紹介されていた本にとても興味を持ちました。
うちの小5の次男が宇宙大好きで、将来はJAXAで働くことを夢見ています。
小5にこの本は、少し難しいでしょうか…?
今まであまり興味をもったことがなく、知らないことだらけの「宇宙」の世界。
この本を読んで、私も「宇宙に関する仕事」について学んでみたいと思いました。

SMILYさん♪

訪問・コメントありがとうございます♪ 文系仲間発見♪ よろしくお願いします。

小5君、JAXA志望なんですね♪ この本は図書館の中高生向けの棚から見つけてきました。新書で字が小さいので、そこに拒否感がなければ、探査機や人工衛星の役割などは、楽しめると思います♪中2の娘は、読まなかった・・・字数がね・・・(涙)

個人的には、宇宙飛行士さん達が書かれた物や、はやぶさの話など、児童書の中に、大人が読んでも、わかりやすく読み応えのある物がありますので。図書館でお気に入りを見つけられるといいかなぁ~って思います。宇宙兄弟や、下町ロケットもオススメです♪

子どもの夢を応援したいですね・・・と言いつつ、自分が楽しんじゃってます(笑)

また、良い本を見つけたら、教えてくださいネ♪

No title

mixiやブログのポータルのWeb広告に「宇宙就職」というものが一定の確率で現れます。ブルーバックスで川口教授のはやぶさ本を見れば、その裾野の広さには驚くばかりなので、広告にも出るのか?と思っています。
 科学の世界でも学会に「宇宙農業」なんてセッションがあったり、「閉鎖性空間での作物生産に関する会議」(スペースコロニーで野菜を作るための基礎学問?)があります。ビニールハウスやガラス室での作物生産が接点だったようで、農業研究機関発表がありました。ちなみに私はこの会議のバンケットの余興で篠笛を吹いていました(笑)。
 JAXAもいいですが、入れ替えが多いもののNASAも幅広く人材を集めていて面白いかもしれません。イスタンブールで会った韓国人教授で東北大で教鞭をとったあとNASAで研究、今は韓国で宇宙開発の研究をされているという人も居ました。
 ここ10-15年で天文学も様々な工学も新たな進展・発展を遂げています。惑星気象学や宇宙生物学など、思っても見ないものが、恐らくこれから10年20年に間に現れるでしょう。
 私は物理が出来ず、数学もイマイチだったので天文学者の夢は破れましたが、別のWonderを見つけています。宇宙とつながるかは、南極に研究で行くかというのと、どっこいどっこい低いの確率ですが。

M氏さん♪

篠笛ですか!!!多芸ですねぇ~(笑) 宇宙就職の広告、よく出ますよ。

今、クマムシの堀川先生の本を読んでいるのですが。この方もNASAで研究された期間がありました。いろいろと面白い研究がされているんですね。宇宙生物学。面白そうですね。

私達が子どもの頃には、携帯もネットもなくて。こんな風にブログを通じてお知り合いになれるなんて、考えてもみなかったので。娘達が大人になる頃には、まったく違う学問や仕事があるんでしょうね。


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示