06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

参観会とか。

参観会・懇談会に行ってきました。担任の授業じゃないので、あんまり参加しないんだろうな・・・って思ってたら、親の出席率がすごく高くて、ビックリしました。懇談会も、たくさん参加してました。

娘さんは、「来てもいいけど。あんまり近くに来てはイヤ」と言うので(涙)
途中、親とも話せるような時間もあったのだけど、私は娘の後ろから見てましたよ。結果、娘、私が来ていたのに気付かなかったみたいです。おい・・・ほとんど1時間、しっかり見たってば。

最近の授業では、映像やパワーポイントなど、しっかり活用されているんですね。使い方も、仕事の方で参考になりました(笑)

なかなか。良くも悪くも、賑やかなクラスのようでした。

懇談会では、来年度の高校受験に向けての志望校調査が近々あるので、その説明がありました。

子ども達の受験意識アンケート結果を見せて頂き。受験に対して、「まだまだ先だと思っている」事や。「勉強も部活が終わってからすればいい」・・・と考えてる子が多い。それでは、遅い!!!というお話でした。

確かに。中3の2学期の成績が内申点になるのですが。夏休み明けはみんな頑張るので、そこで劇的に上がる事はない。中3の1学期の成績も大切なのだけど。その基準は中2の3学期の成績になるので。成績を上げる為には、今から「徐々に上向き」にしていかないと、間に合わないんですよね。

子ども達は、まだまだ、のんびりしてるみたいです(汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



頼りになるのは、お兄さんやお姉さんがいて、受験を体験しているママさん達です。同じ話を聞いていても、一人目の親は、「へぇ~」って感じなんですが(汗)、上のお子さんがいる方達は、大きく頷いてました。

先輩ママさん達と話をした中では。

「併願私立を決める時は、しっかり考えた方がいいよ。公立は「大丈夫」と言われてる子でも、不合格になる子は毎年必ずいる。併願私立をいい加減に決めておくと、ショックも大きいし、その後退学しちゃう子もいるから。すべり止めでも「行きたい学校」を、ちゃんと選んだ方がいいよ。」

とか。

「通学手段とか。やっぱり3年間通うので、あまり無理をし過ぎると大変だよ。」

とか。

「高校の行事とか校風とか。子どもとしっかり確認した方がいよ。同じ公立でも、ずいぶん違うよ。」

なんて話や。

大学進学なのか、短大や専門学校なのか。就職なのか。いずれにしても、「中学の3年間も早いけど、高校の3年も早いから。決めるのは先だけど、いろいろ情報を集めたり、考えといた方がいいよぉ~」

「その時になれば、なんとかなる・・・と思っていても、ちゃんと準備しないと、なんともならん」←当たり前だけど、名言ですね。

あんまり心配し過ぎるのもどうかと思うけど。甘過ぎるのもダメだよね(汗) 娘と一緒に、学校見学や説明会など、キチンと情報を集めないといけないなぁ・・・と。改めて思いました。

大事な懇談会

私は中学の懇談会に1度しか参加したことがないんだけど・・・・
やっぱり先輩ママの話は参考になりますよね。
確かに万が一を考えて併願校もしっかり選ばないとって思いました。
通学時間だって3年間も通うんだもの。大事なチェック項目ですよね。
こちらは中2の3学期の成績も入るので、すでに早い子は受験を意識しています。
長女いわくクラスの子の通塾率がまた上がったそうな。女子で塾行っていない子は
ほとんどいなくなった~~涙 そうです。
春から併願校も踏まえて私もしっかり学校説明会、見学に行こうと思います。

参考になります!!!

併願私立のお話、ドキッとしました。
時として、楽観することは裏目にでるのですね。

我が家は親娘とも、物事を良い方に考えがちなので、
引き締めつつ考えなくては!

この時期に聞いておいて良かった☆
ありがとうございます<(_ _*)>

でんでんさん♪

やっぱり、第一子だと解らない事も多いし。進路も漠然となりがちなんですけど。先輩ママさん達は、事例をたくさん知っているので、頼りになりますね。つい、「合格」目指しちゃいますが。その先の「高校生活」を、もっと具体的にイメージしないとなぁ~と思いました。

通塾率は、どんどん上がりますよね。近所の大手は、この3月が新中3の最終受け入れだそうで。ここで一気に増えそうです。でも、行って安心しちゃう子の話も聞くのでね。いろんな方法をがあるんだと思います。

併願校は、あんまりしっかり考えてなかったんですが。確かに、毎年、「あの子が落ちるなんて!」という話題が回ってくるので・・・。真剣に話あって選ばないといかんな・・・って思いました。

にゃごままさん♪

先輩ママさん達のお話は、本当にタメになります。

私も、つい「大丈夫」と、根拠のない自信を持ってしまうタチなのですが。準備できる事は、準備しておかないとなぁ~って、改めて思いました。

通学距離を考えると、行ける高校の数は少ないのですが。意外に知らない事が多すぎて、ビックリです。

ついつい楽天的になってしまいますが。「こっちに行ったら、こんな事が学べて楽しそう♪」とか、「これがいいね♪」って視点の方に、楽天主義を活かして調べてみようと思いました。


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示