04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

公立校なら、上位10%を目指しなさい!

年末の三者面談で、中3ダンシ君達の涙を見てしまったり。同級生ママと立ち話をしたら。クラスによっては、中2の三者面談でも、内申点と受験できる高校の話を、ミッチリされたクラスもあったようで。ついつい、図書館や本屋に行っても、受験関係の本に目が行ってしまいます。

まぁ・・・4月からは、娘も中3だからねぇ~。もう、避けては通れないもんねぇ・・・。で、目についた本を読んでみました。

「 公立校なら、上位10パーセントを目指しなさい! 後藤武士 著 すばる舎 1500円+税 」

公立中学の保護者向けです。残念ながら、中学受験に失敗してしまって公立に行った子。公立中だけど、漠然とした不安を抱えている保護者さん。これから公立中学に入学するのだけど、学校生活や中学での勉強をどうしていこうか・・・と思っている小6の保護者さんなどは、参考になる本だと思いました。特に、都市部ではなく。公立優位の田舎(こちらの方が、多いと思うのですが)の、現状に即していると思いました。

高校や進学に対する取り組み方が、都市部と地方では違うので。情報を集める度に、不安になる事もあるのですが。地方には地方のスタイルがある事を、整理して言い切ってもらえるのは、心強かったです。

内申点については。中1の早い時期に、「出来る子」「上位高に行きそうな子」という印象を、先生に持ってもらった方がいい・・・なんて。教育者さんから見たら、「そんなコトないよ」と言われそうですが。いろんな現状をアチコチで聞く限りでは、納得する話でもありました。だからこそ、早い時期からの、学習への取り組みや、内申を意識する事が必要!

そして。その勉強方法にも言及されていて。ずっといい子ちゃんでガリ勉・・・と言うのではなく。テスト前などのメリハリをつけた勉強が中心の中1・2年の勉強方法と。中3からの勉強方法の違いなども、解りやすく書かれていました。このあたりは、娘にこそ、読んでもらいたいんだけどな。

過去問の取り組む時期や、見方、捉え方。学校のテストと受験のテストとの違いなど。「なるほどな」と思う事が、多かったです。

地方公立優位地域の。小6の。中学準備をされている方に、特にオススメの一冊です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

気になって買いました♪

なんちゃってさん、おはようございます。
この本、気になって改訂版のほうですが買いました。
他にも数冊・・・・読みたい本がたくさんです。
なんちゃってさんのように幅広いジャンルではないのですが
通勤のお伴です。ようやく仕事も始動し、毎日40分の読書タイムが
復活です。この年末、気になる本がたくさんあって買ってしまった。
いつもいろんな情報ありがとうございます。

でんでんさん♪

購入されたんですね! 多分、息子さんも読まれると、中学生活のイメージも勉強の仕方もイメージしやすいと思います。娘にも読んでほしいんだけどねぇ~・・・。地域差もあるので、一概には言えないと思うんですけど。私には、しっくりきました。

読書は、私も、結構、偏ってます。借りている本の題名で、その時々の興味がバレバレですね(笑)

また、面白い本があったら、教えて下さいね♪


ごぶさたしてます

超ごぶさたです。
読んでみたい本ですね~。うちも田舎の公立高校目指す地域ですから。

いよいよ娘さんは3年生ですね。息子も中学生になります。体操服を注文したり、自転車どうしよう、とか楽しい忙しさが始まっています。

でも、高校こそ、最初から「上の大学に行ける子」という学校のチェックはしっかりありますね。学校も少しでもいい大学に行ける子を大事に育てて、学校の実績を上げることは重要ですから。
ちなみに近所で地元国立大医学部に推薦入学した子は、高1の最初の三者面談のときに、その推薦の話を学校からされた、とおかあさまがおっしゃっていました。
高校受験がスタートなのかもしれません。


木好きさん♪

お仕事、忙しいだろうなぁ~と思っていました。今年もよろしくお願いします♪

中学は、「いいイメージ」を持ってもらえると。ずっと「お得」な感じはしてますが(プレッシャーもありますが・・・)高校こそ・・・なんですね。

確かに、姪っ子も同じような事を言ってました。高校受験と考えずに、その先を見て、学んでいった方がいいんでしょうね。

なかなか、目先の方が心配になっちゃうんですけどねぇ・・・。

木好きさんは御存知の事が多い内容かもしれませんが。文章として整理してもらうと共感する部分が多いのかもなぁ~と思います。図書館で是非♪


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示