10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり

少し前になりますが、娘の「探究の部屋」の第2回目がありました。
1回目の時と同様に、娘と、あばれはっちゃく(ダンナ)の二人で参加したのですが。
この日は、大雨。
電車が途中で止まり。仕方がないので、最寄の新幹線駅まで戻り、新幹線で、なんとかたどり着いたそうです。
・・・諦めなかったのが、立派ですね・・・

さて。前回は、「知りたい事を見つける」という事で。
部屋に、ひまわりの花が活けてあって。

「さあ。これに気づいた人?」「これは、なにか、知ってますか?」という所から、ディスカッションが始まったそうです。

あれこれと。今、持っている知識を出し合って「ひまわり」を説明し合ったけど。
「説明」はすれども、それは「ひまわり」の全てではなく。
「ひまわり」についての「知らないこと」が出てきて。

19人の子ども達に、「知りたい事」を上げてもらったら、なんと160個くらいの「疑問」が出て。
同じ質問もあったけど、整理をしても、70以上の「疑問」があがったのだそうです。

「ひまわりについて、知りたい事」 アナタなら、いくつ、言えます?
我が家では、私もあばれはっちゃくも、それぞれ5個くらいだったかな。

子ども達は、頭が柔らかいですね。次々に「知りたいこと」が生まれてくるんですから。すごい!

小さな頃から。夏になれば、普通に目にしてきた「ひまわり」
そんな身近な物も。
実は・・・知っているようで、知らなくて。
そこから、たくさんの世界が広がっているんだなぁ~と。

娘が小学校低学年だったころ。
「知らない」と言うと、「そんな事も知らないの?」と、お友達に言われるのが辛くて。
虚勢を張って「知ってる!」「わかってる!」って答えていたのを見て。
「知らない事は、恥ずかしい事ではなくて、これから学べるって事だよ。」
「間違える事は、いけない事なんではなくて。そこから学べるチャンスなんだよ。」

そんな事を言ってきたけど。
そっくりそのまま。その言葉。自分に向けた方が、よさそう・・・(汗)



娘が学校から貰ってきた、双葉が出たばかりの「ひまわり」 こんなに大きくなりました。
ちょっと葉っぱが迫っちゃってますけど・・・本当に「ひまわり」? 

2回目の今回は。それぞれが持ち寄ったテーマを。
21人のメンバーで、「ひまわり」の時と同様に、「そのテーマから知りたい事」を上げていく話し合いをしたそうで。
娘の「電池」についても、80個くらいのアイディアを、みんなで出してもらってきました。
・・・全部出来たら、すごい事になりますが・・・その中から、実現可能な所を、探究していく事になるのだそうです。

一人だったら・・・。

どんなに賢い子でも、ここまでの多様なアイディアは出ないだろうし。
小5から中学生までの、「違った」年齢層と、基礎知識と、視点から。
本当に、たくさんの意見が出て。

いやぁ~。伸び合う集団の力って。すごいね♪

帰ってきて。2時間かけて。みんなの意見を集約してパソコンに打ち込んでいた娘とあばれはっちゃく。
お疲れ様でした♪

身近な物に、たくさんの不思議がある。
そんな事を、改めて、感じました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。