05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

なるほど。

娘・・・特別公開から帰って来て。翌日は科学館に行き、夕方からは友達と地区の盆踊り巡り。その翌日は大学で一日、実験し。次の二日間で、数回分の実験を論文にしたり、宿題の数学プリント(20枚)を終わらせ、夏期講習に参加し。サイエンスキャンプのポスターセッションの資料を作り。2時間かけて、荷造りし。朝一の電車に乗って、一人でサイエンスキャンプに出かけて行きました。

・・・フルスロットル・トップギアで爆走中の夏休みです・・・

特別公開日。いろんな方のお話を伺い。
「衛星の位置の関係もあって、夜中にデータを取ったり海外とやり取りをし。未明に、特別公開日用のポスターを作った」なんてお話を聞き。大分、刺激を受けたようで。資料を作る時間がないからポスターセッションは参加しないと言っていたのですが。「時間がない」のは言い訳にならないと思ったようで、急遽、参加する事にしたようです。

会う方、会う方、どの方も。とにかく、世界を広く持つ事。挑戦してみること。限界を自分で作らない事。を、言葉は違えど、伝えて下さって。心に響きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



講演会の中で。コミュニケーション能力の大切さ・・・技法としての英会話や、文章作成能力、スピーチ力の大切さを聞き。その技法を学ぶ事の、重要性が。まさに、今、学んでいる事と繋がったのかなぁ~。実験の方も、実際のデータは、あまり上手くとれていないようですが、最新の資料を見たりお話を聞いて、自分のやっている事の道筋が、おぼろげながら見えてきているのかなぁ~。

ここの所の、娘を見てると、そんなふうに思います。それが、原動力になっているのかな。

講演会で、印象に残った話をいくつか。

「今、英語が出来ないからといって。勉強から逃げる事は、できます。」
「でも、大人になってから、あの時、勉強しておけば良かった~と、思う時が、きっときます。」
「逃げるのは、すぐにできます。でも、後悔は、数年後に来ます。」
「出来るようになるのは、苦手、キライと思わない事です。やるのは・・・今でしょ(笑)」

そんなお話でしたが。ホントにね。やりたいと思って出来なかった事の後悔って、数年後に来るんだよね。

「仕事をしていくのに、どんな力が必要ですか?」という質問に。

「どんな仕事でも、折々で、素早く適切な決断をしなくてはいけない時が、数多くあります。数学や物理は、その決断の根拠を組み立てる思考を学ぶ教科です。」

「自分がやりたい事があったら、苦手な事でも、手段として、それが必要なら頑張る。好きな事をやる為には、苦手な事も頑張れる。」

そんなお話も。なるほどなぁ~と思いました。

生きる為に必死にならなければ、生きられない国もある。不条理な出来事に、道を阻まれる事もある。自分の為に、自分の生きる道を「選べる」と言うのは、とっても幸運な事。「夢」を持てるって事自体が、恵まれているんだなぁ~。

そんなふうに、思いました。

なるほど・・・

娘ちゃん、忙しい夏休みですね♪
それにしても良いお話しを聞けたのですね。
親が言う以上に、心にスッと入って言ったのでしょうね。
今の時期は、親の言葉はなかなか心に響かないですものね。

数学や物理が決断の根拠を学ぶ科目ですって説得力ありますね。

女子は理系が苦手なのはそう言う所なのかもしれませんが
人にとっては必要なことですよね。だから数学の解法で
答えがあっていればいいというのは、おかしくて、解法がどんなものかが
大事なんですよね。その点、長女たちが習う証明は、うってつけの
訓練?!かな~~~。


私ね・・・・物理が苦手でした。いきなり大量の公式を覚えさせられてって
数学のように公式の成り立ちもわからないのに覚えられるかって
今、勉強したらもう少しわかるかなぁ・・・・
好きだった数学と変わらない2次関数だと気がつけばなんてね。
長女たちが物理を勉強する頃、教科書を覗いてみようかなぁ。

挑戦する気持ちを忘れずに・・・・大人にも響くよい講演の話を
ありがとうございました。

でんでんさん♪

憧れている人たちが言う言葉なので。響くんだろうなぁ~。その方達も、努力の結果を示している方なので、説得力が違いますしねぇ~。ありがたいことです。

私は、どちらかというと、資格取得の為に、ずっと勉強してしまったので。学問を手段にしすぎて、今となっては、もったいなかったと思ってます。過程を、もっと大事にしておけば、こんなに、アッサリと忘れちゃってないだろうなぁ~って。

でんでんさんは、理系でしたっけ? 私は物理は選択すらしなかった(汗)し、数学は、完全に捨ててましたので。私も、娘が学ぶときに、教科書、覗いてみようかな。

5年後に後悔しないように、行動したいですネ♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示