08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三者面談とか。

娘の三者面談に行ってきました。

中2だし、進路の話とかもあるのかなぁ~と思ったのですが・・・一切ナシ(笑)
1学期の成績を見ながら、夏休みは何を頑張る?的な話で。まぁ、いろいろと、小さなコトはアレコレあるかもしれないけど、概ね問題ないかなぁ~・・・と。

国語や記述問題が心配的な話をしたけど。「難しいよねぇ~♪」「じゃ、夏休みに、問題集やってみたら?」と言われた程度でした。まぁ、学級委員も頑張ったし。後期も委員会とか係の仕事を頑張ってネ♪っと。
アッサリ、終了(笑) 

どうも。ウチの学校のこの時期の三者面談は。テスト結果や成績とかを親に見せない子もいるので。「成績と、夏休みの宿題や提出物を、キッチリ親も理解して、夏休みをダラけさせないように、親子両方にテコ入れする」のが目的みたい。「さあさあ。親子で成績表を、じっくりよ~く見て、感想をどうぞ!」って感じでした(笑)

「上出来です!」と、言ってきました(人前で誉めてみた・・・笑) 娘、喜んでましたね。
「次は、ココを頑張ったら、上がるかなぁ~」なんて、自分で分析してました。

娘と先生が、仲が良さそうだったので。そんな様子を見ると、安心しますね。

先生は、娘が時折、私に突っ込む態度を見て、すごく意外だったみたいで、「え?」って顔をされてました。「ウチでは、いつも、こんなんです。」と言ったら、笑ってました。どんだけネコ被ってるんだかねぇ~(笑)

まぁ、学校では、頑張っているようなので、「ヨシ」と言うコトで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



三者面談で、進路の話は、まったくありませんでしたが(汗)

夏休みに、近所の高校が、学校開放で「実験教室」をしてくれるというので、友達と参加するようです。
やっと、第一回?高校訪問ができるなぁ~と。一応、志望校の一つなので、様子を見てくるようには言ってみたけど、どうかな? 備品とかも使わせてもらえるし、その学校の先生がご指導してくれるみたいなので、高校生活がイメージできるといいなぁ~と思います。

進研ゼミから、県別の入試情報の乗った冊子が届き。合格者の内申点と、実際の入試の5教科の点数(試験後、開示請求をすると教えてくれる)が掲載されていました。 一つの学校当たり、2~3人のデータなので、あくまでも、参考ですけど。実際の点数と思うと、説得力がありますね。やっぱり、上位高は、内申点も、実際のテストの点も高いねぇ~と。具体的にイメージできました。

冊子には、併願校や、私学の授業料金の一覧が載っていまして、比較対象が出来たので、コチラも、とても参考になりました。あ~、狙うとしたら、私立は、特別奨学生だな。

公立高校の平均倍率は1.1倍弱。学校によっては定員割れします。一部都市部の進学校だけが、倍率は上がります。落ちる子はいますが、都会に比べたら少ないです。でも、不合格の子が少ないので、落ちる恐怖は、逆に大きいかもしれません。受験前の振り分けが、結構、シビアなようです。

成績以外のプラス評価として、生徒会や委員会活動、ボランティア。部活での実績など。「内申点を稼ぐ」という思いは、学年が上がるにつれて、結構、ロコツになってるみたいで。最近になって。娘も、後期の役員(自動的に、来年前期役員になる)決めの時に、「オレに票入れてよ!」とか、「応援して!」と頼まれる事が増えたと言ってました。部活のキャプテン争いも、(まぁ、これはプライドもあるからね)いろいろ、駆け引きもあるようです。

子ども達の中での情報交換も、盛んみたい。
情報を集めつつ。情報に流されず。自分のペースで、力をつけていってほしいです。

No title

3者面談、お疲れ様でした~(*^o^*)ノ
せ・・・・・先生の前で、娘ちゃんを褒めてきたなんて、
なんちゃってさん、偉すぎる~!!
娘ちゃん、喜んでくれたんですね♪
私も、どこかでひよこを褒めなければ~(><)e-330

学校の方は、うちと違って全然進路指導っぽくなかったんだぁ~(@。@)
でも、進研ゼミの方は着々とデータを送ってきてるんですね(@_@;)
受験に対応した通信教育なんだから、当たり前かもしれないけど。。。

倍率も低ければ低いで、不合格だったときのショックが大きいというのは、納得です!
そういう意味では、都会よりも慎重な学校選びが要求されて、
大変かもしれないですよね(^_^;)

高校の実験教室は楽しそうですね♪
娘ちゃん向きのイベントで、高校見学ができるから、良かったですね(*^^*)
娘ちゃんの感想・・・・・楽しみにしてますね(^^*)b

マミマミさん♪

お勧め通り、ホメてみた~(笑) 普通にホメるより、数倍、嬉しそうでした♪ 先生も、一緒に、「上出来~」と言ってくれた(笑)

まだ進路指導っぽくならないのは、学校の選択肢が少ないからかもしれないね。取りあえず、内申点と実力を上げておくのが、大優先。まずは、宿題をコツコツ!という方針のようです。

不合格数が少ないし、田舎なので、不合格情報も、結構回ってしまうのでねぇ~。話のネタにされる恐怖・・・侮れません(汗) まぁ、どこに行っても、それからの頑張りなんだけどね。

実験教室。高校の科学部さんが面倒を見て下さるようで。できれば、娘好みのイケメン君がいてくれるコトを、祈っております(笑)

夏休み前に三者面談

皆さんのブログを読んでいると、この時期に三者面談が行われるんですね。
子供たちの学校は秋なんです・・・・i-238
3年生だけはこの時期にもあるようですが・・・・
夏に学校説明会も多いので、できればその前にやってほしいなぁと
皆さんのブログを読みながら思いました。
とりあえず来月になったらテニスの試合の合間をぬって
行ってみようと思っていますよ。

長女もね・・・・提出物が遅れて内申が下がってかなりショックを
受けておりました。次回からは気をつけると思います。
なんせ、実技が苦手でテストは良くてもだめですからね。

地域によって高校入試の方法も内申の重要性も変わるんですね。
皆さんのブログを読んでいると勉強になります。
それにしても進研ゼミはすごいですね・・・・いろんなことがあったけど
さすがに大きな会社ですね。息子はz会ではなく進研ゼミにすると
言っておりますよ~~笑

本人に選ばせますけどね。長女は来年度は入試に向けて5教科にしようと
思っていますけどね・・・・。やはり公立入試は5教科なのでね。

話は違いますが、長女は制服がない方がいいって言っています。
でも制服を着られるのも一生のうちで6年間だよっていったら
そうかぁ・・・・・本当に毎日が早いって嘆いていました(笑)
中学も高校もぼーーーっとしていたら、あっという間に過ぎそうですね。

秋の三者面談では、私もぜひ長女を褒めてみよう♪

でんでんさん♪

娘の学校の三者面談は7月と12月の2回あります。長期休み前に、親と子どもと、先生の足並みを揃えたい・・・と言ったトコでしょうか。時間を合わせるのはお互いに大変ですが、様子が解るので、親としては有難いですね。

進路データは、塾や通信教育各社で、いろいろ出てますね。一カ所の一つの数字に拘らず、出来るだけ俯瞰して見るのが正解かなぁ~と。ある塾の冊子では、不合格者のデータも載っているので、むしろ、合格実績よりも不合格実績?の方が参考になります。情報、集めてみるといいと思います♪

通信教育。多分、このままベネッセにお世話になる気がしますが。受験に向けても、考えないといけないですね。

長女ちゃん。制服・・・ホント、着られるのって中高6年だけだもんね。そう思うと、日々、カウントダウンですね。

なんだか。自分が中学生の頃って、もっと、ぼーっとしてた気がするんだけどねぇ~(汗)




Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。