10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男前!

とある、技術の時間。LEDライトの基盤のハンダづけをし、電気スタンドを作る授業中。

Aちゃん 「あ~! なんでだろう・・・。私の、電気つかない~!」
B 「どれどれ、見せて。ハンダはちゃんとついてる。えっと、配線が違うよ。ほら、こうやったら・・・点いた!」
Aちゃん 「よかったぁ~!ありがと~♪」

Cちゃん 「あれ? スタンド組み立ててるんだけど、釘が上手く打てない~!」
B 「あ・・・。これ、先にキリで、こっちに下穴開けるんだよ。ホラ。」
Cちゃん 「うわぁ~。ホントだ。簡単にできた~。ありがと~♪」

また、とある日の、技術のパソコンの授業中。

Dちゃん「この記事を、ここに入れたいのに、動かない~!」
B 「どれどれ。あ、これはね、こうして、あ~して。こんな感じ。」
Dちゃん 「ありがと~♪ 助かった~♪」

技術の時間に、大活躍していて、ジョシに頼られているのは・・・。

お察しの通り。Bとは、娘のこと(笑) ダンシだったら、モテるよねぇ~! 男前(笑) 娘から聞いた話を、会話っぽくしてみました。

私達が子どもだった頃、技術って、やったかなぁ??? 女子は家庭科だけだった気もするけど・・・。とにかく、ハンダとかはした記憶がないなぁ~・・・。今回、LEDライトの基盤は、途中まで出来ていて。半分位をハンダでつけるだけのカンタンセットだったんだけど・・・。

「教材とはいえ、元々の基盤のハンダのつき方が、ヘタ過ぎる! 機械なのかもしれないけど、基盤が焦げてるのが、ハラタダシイ!!!」 と。教材に文句まで言ってました。ソコ、気になるのね・・・(汗)

娘は、マイハンダセットを持っている、レアな女子中学生(汗) 電子工作は、家でもしたコトがあるので、他の子に比べたら馴染みがあるからねぇ~(笑)

技術は、隠れた?得意科目らしいです。回路や、ギア比などの計算が多く出題された、今回の技術のテスト。採点済の3クラス中では、ダントツでトップだったそうな。

・・・家庭科は・・・残念・・・なんだけどね(汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いいねえ~~

男前な娘ちゃん、ナイスです。
同級生ならほれぼれしちゃうわ。
私自身も男前を目指していた訳ではないけど
男女平等って意識が強くて、男子に頼るなんて
とんでもないって青春時代でした。
女も資格を持って働かないとって親のすりこみが
強かったんです。まぁ、おかげで働けていますけどね。
でも技術が追いつかなかったなぁって思いだします。

今は・・・・夫や息子には頼ってしまいますけどね。
長女を見ていると・・・・私と同じ匂いが・・・・
男は当分相手にしないなどと言っておりますよ~~。

あっなんちゃってさんの娘ちゃんは違いますけどね。
それにしてもはんだごてが使えるなんて、尊敬します。
ほんと、ほれぼれ~~。
私が中学のときは半年しか技術をやらないで、しかも
電気だった気がします。(娘ちゃんなら大喜びの分野ですね)
長女は、昨年に続き・・・・まだ木工をやっていますよ・・・・。
先生によるのかしら?!

男子の家庭科は評価が高いから、たとえば技術でも自転車の修理の仕方とか
電気の配線の仕方とかやってくれれば、家でも大助かり?!なんてね。

うちは・・・・作っているものはものすごく褒められているそうですが
テストは・・・・英語の次にイマイチだったようですi-238

でんでんさん♪

なんか、娘がしてるようなコトをするダンシ君は、人気あったよなぁ~なんて。聞いてて思ったんだけどねぇ~(笑) 

でんでんさんも、男前!でしたか。私達の時代は、男女平等とか、女性の権利とかいう話が盛んだったように思いますね。私は女子高だったので、なんでも自分達でやってましたが、大学は共学だったので、いろいろ驚きました。

自転車修理とか、配線とか。家事に関する知識は、大歓迎ですね。家庭科の先生が、「5教科は卒業したら、使うモノも使わないモノもあるけど。家庭科は一生使うから、しっかり学んでね♪」とアピールされたそうですが。そうだよなぁ~と。妙に納得しちゃいました。

副教科のテストって、意外に難しいですよね(汗)

No title

娘さん!
なんという男前なんでしょう!

惚れそう(笑)

最初の会話のとこ読んでいたら、
なんだか甘酸っぱい青春小説の香りが・・・
ああカッコいい・・・娘さん・・・

今は中学でハンダづけやるのかー。
私は高校で技術やりましたけど、ハンダはやらなかったなあ。
確か。
木工で、電脳イトノコやって、ティッシュ箱ケース作りました。
でも、私、技術は破滅的にだめで、
ケース、えらいことになってた・・・(笑)

理系に行くなら、ハンダは必須アイテムですね。
今からマイハンダを持って出来るってのも、
なんとも未来が楽しみです☆☆

にわとりおかんさん♪

ダンシだったら、モテそうだよね(笑)

今は技術の授業でも、いろいろ習うみたいで。ハンダもそうだし、パソコンもパワーポイントとかも習うんだって。時代だよねぇ~。

イトノコ・・・小学校でやった記憶はあるんだけど・・・。娘も、本棚(マンガ専用・・・笑)作ってたよ。にわとりおかんさん、器用に出来そうなんだけど、苦手でしたか(笑)

ハンダね。やっぱり、必須アイテムなので。あと、関数電卓は、秘かな憧れがあるみたいですよ(笑)

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。