08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩からの助言

中学を卒業した先輩達も、晴れて高校生♪ 新しい制服で、元気一杯。新しい生活が始まっていますね。受験を終えた先輩や先輩ママ達にアレコレ聞いて来た事の覚書です。

個人の主観・感想であって、客観的では、ありませんので、あしからず♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Q:受験の問題って、実力テストとかに比べて、難しい?
A:今年は、例年難しいと言われてた数学が、思ったよりも簡単だったよ。理科の記述が多くて難しかった。実力テストの方が難しい問題が多かったように感じたけど。受験の問題は、簡単な問題を、わざわざ言い方を難しくしたり、ひねった感じにしてたように思ったよ。

Q:どんな勉強が、一番、効果があった?
A:塾や通信教育の問題よりも、1冊500円位の、単元毎の問題集で、苦手な所を埋めていったのが、一番、力になったかな。

Q:塾(進学塾)に行ったメリットは?(中3夏期講習から入塾)
A:学校のテスト問題は、基本、授業とテスト勉強をしていれば、まったく解けない問題は出てこない。塾は時間内に、解けない問題や、出題の文が解りにくい問題が混ざっていて。解らない問題があった時に、気持ちを切り替えて他の問題をしたり・・・というペース配分が分かったのが、一番かな。学校のテストだけだと、解らない事でパニックになったと思う。受験当日に、解らない問題が少しくらいあっても慌てなかったのは、塾でたくさん問題をしていたからだと思う。

知らない人達の中で、テスト問題に集中するって意味では、雰囲気とかにも驚かないので、良かった。

Q:私立受験までに学校の授業が間に合わないと聞いたけど、影響あった?
A:公民が間に合わない・・・と言われたけど、結果的には習っていない所は受験で出なかったので、影響はなかった。公立受験までには、問題なく終わっていたよ。私立も中1・2年や3年前期の問題が多かったと思う。

Q:塾に行ったデメリットはあった?
A:後で思うに。先取り授業をしていたので、学校の授業に対して興味が薄れてしまったかな。前は、間違っていても発表をしたけど。先取りしていると間違える事が恥ずかしかったりして、「授業での積極性がない」と評価されて、内申点が落ちた教科もあったよ。塾で時間が取られるので、学校の宿題とかが雑になってしまったかな。これは、自分が悪いんだけどね。

A(ママ):受験間近になると、オプション講座が目白押しになって。あれもこれもと思ってると、請求金額も高額になって、驚いたよ。内容的にも消化しきれなくなるから。考えて受講しないとムダになるよ。引き落としで、真っ青(笑)

Q:中2の時に、しておいた方がいいコトは?
A:中1よりも勉強の内容が難しくなってくるけど。それをコツコツ理解して、解らない事をそのままにしない事かな。なんだかんだ言って、中1・2の内容が試験にたくさん出てきてたよ。中3になると、みんなが頑張りだすから、中2の時に、ある程度内申点を上げておかないと、3年で内申を上げていくのが難しいよ。

Q:高校生になって、中学時代にやっておけば良かったと思う事は?
A:教科書で出てくるような有名な作者の本は、読んである事が前提で授業が進んだり。ニュースとかの話題は、知っている事が前提で話が進んでいくので、もっと、有名な本を読んだり新聞を読んでおけば良かったかな。特に、名作。なかなか、高校になると授業が忙しくて、もっと読めないんだよね。

総括すると。
① 塾とか通信とか方法に拘らず、とにかく解らない所を解るようにする勉強が大事。
② 本や新聞など、一般教養や雑学の知識を、日頃から意識して深めていく。
③ 試験問題や試験会場の雰囲気に慣れる。

という事でした。

進学校ですので。早くも夏休み明けには文理選択があるし。夏休みに、希望大学に見学に行くように言われるそうで。合格してホッとする間もなさそうでした。

参考になります

こんにちは。
久々に高校受験の生の声が聞かれて、参考になりました。県によって多少違うのかもしれないけど、まあ似たようなものなのでしょうね。単元別の問題集というのは、大いに納得。上の子も塾のほかにそれで理科の苦手分野を得意にかえました。

下の子はまだ小学生ですが、すでに高校受験を意識しているようで(私がそう仕向けているのですが)兄の時に2回受けれた公立が、今は1回しか受けられないことを最近知って驚愕していました。まだこれから受験システムも変わるかもしれないし、情報は大事ですね。
またいろいろ教えて下さいね。

木好きさん♪

いろんな塾もあるし、教材もあるけど。結局、自分で分析して、苦手を克服していくしかないんだなぁ~と。聞いてて思いましたよ。

上の息子さんに理科の苦手分野があるなんて、意外・・・と思ったら、娘も得意なトコ以外は苦手と言ってました(汗) 受験勉強は、バランスが大事ですね。

こちらも2回が1回になった県です。受験のシステムも年々変わるので、いろいろ情報も大事ですよね。私も、頑張って集めようと思います。

こちらこそ。また、いろいろ教えて下さいネ♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。