06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

勝つために必要なこと

2月には、2回、競技かるたの大会にエントリーしている娘。本日、1回目の大会に行ってきました。小中学生初心者の部です。

会場まで、片道2時間弱の電車の中。感心な事に、娘。2月中旬の定期テストの為に、不得意感満載の社会の暗記をしていました。・・・が、後に、家に帰ってから、録り貯めたテレビのアニメを見る為の伏線だったらしい(怒)

会場到着!ギッシリ小中学生。「うわ!こんなにカルタしてる子がいる~♪」と、嬉しくなりました♪

さてさて。肝心の試合の方ですが。中3女子と対戦。中盤は、結構な枚数差で負けていましたが、終盤盛り返し。勝てるかな・・・と思った辺りから、お手つきを連発し、2枚差で負けてしまいました。

娘曰く。

「お手つきがなかったら勝てたなぁ~。お手つきも、読みの途中で違うと解って止めようとしたけど、手が札についてしまった。身体のコントロールが上手く出来なかった。しかも、送り札の選択をミスして、取り戻せなかった。」との事。

「でもね。しのぶれどとホトトギスは、会心の取りだったよ~♪」

負けて泣けるほど、練習をしていない・・・のが、敗因だよ。おい。反省して下さい。

今回は、かるた仲間さんで3回戦まで進んだ子が、一番の戦績になりました♪ 前回の試合で、ギリギリで負けてしまったので。2回戦、勝つのを見ていて、じーんとしちゃいました。頑張りが結果になる瞬間を見るのは、嬉しいですね♪

他の仲間たちも、それぞれ、精一杯頑張りました。小さなメンバーが、負けて悔しくて泣いているのを見ると。「きっと、泣いた分だけ、強くなれるよ♪」と、思います。

さて、続くは、ちょっと細かなことなので。競技かるたに興味のない方は、スルーで♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今回。気になったのが。参加していた子達の中で、ちょっとな・・・と思う行動が見られた事です。実は、前回の団体戦でも、負けたら札の片付けをしないで席を立ってしまうなど、目に余る事があったのですが。

競技かるたは、基本的にはセルフジャッジで、横から見ていて気づいても、対戦している者同士で主張し合わなければ、いろんな事がスルーされてしまいます。

・競技線を越えて、構えている。手が完全に競技線の中。
・札の並びが雑で、ラインが揃っていない。・・・これは、ルールを知らないのか、指導されていないのか。
・明らかに自分が遅いのに、「速かった」と主張する・・・を、繰り返す。
・お手つきをしたのに、知らんぷりを決め込む。言われたら、しぶしぶ認める。

横で見てて、「汚い試合をするね。そんなにしてまで、勝ちたいの!」と、言ってやりたくなりましたが。これは競技者同士が注意したり、主張し合うしかないので・・・主張できないと、ダメですね。

なかなか、競技していると、自分の事に精一杯で、難しいんでしょうけどね。これは、経験を積むしかないかな。

もっと細かな事なのですが。

・自分が取った札を置く時に、ガチャンと、大きな音を立てて床に投げつけるように置く。
・相手に送り札を渡す時に、投げるように置く。
・相手が札を揃えている時に、手を挙げて合図をしてあげない。

上手な子だったのですが、札の扱いが、ものすごく雑で。特に負けた時には、ひどかった。箱に収めるだけなのに、あからさまにガチャガチャと乱雑な手付き。挨拶もアゴをしゃくる程度。

なんだか、残念だなぁ~と、思いました。

主催者さんが、気づいた時には注意をしておいででしたが。人数が多くて、試合会場で指導するのも困難ですよね。勝ち上がっては来ていても、挨拶や物の扱い方など見ていると、なんだかなぁ~・・・と思いました。

指導者がいないのかな? ちはやふるブームで競技かるたをする子は増えたけど。プロのない世界ですし。近くにかるた会とかがないと、自己流になってしまう。今回、試合で指摘された事を、真摯に受け止めてほしいと思います。

そう言う自分達も、かるた会の方達から見たら、「非常識」になってる所もあるかも。ありそう(汗)

「人の振り見て我が振り直せ」 次の大会では、自分達が見苦しい行動をしないように、気を付けないとなぁ~。と、改めて、思いました。

No title

娘ちゃん、2枚差、惜しかったねぇ~。
でも・・・・・・・まだ中1だし、いっぱい負けも経験して、
いっぱい悔しい思いして、それから、いっぱい練習して、
今度はお手つきしないで勝てるように、頑張ってね♪

それにしても・・・・・・スポーツでも何でもそうだけど、
やっぱりマナーはしっかりしないとだよね(^。^;)
強ければ、どんな態度でも良いという考え方は、
子供の教育上良くないよねe-330

マミマミさん♪

負けて悔しい気持ちより、いろんな子と試合できるのが、今は単純に嬉しいみたいです。もう少し、欲が出るといいのだけどねぇ~。

どんな競技でも、挨拶とか、道具を大事にするって、基本だと思うのだけどねぇ~。そこを疎かにすると、強い選手にはなれないと思うよね。

初心者レベルでしたので、いろんな事が、未熟なんでしょうね。自分達も気を付けないとなぁ~と思ったよ。


セルフジャッジのむずかしさ

カルタの試合、お疲れ様・・・・
2時間もの遠征。大変でしたね。
どんな競技もセルフジャッジって、難しいですよね。
テニスでもマナーの悪い人。判定がエ〰って言う人もいます。
やはりどんな競技も真摯な態度で挑んで欲しいですよね。
ジャッジでもめる子はいつももめていますよ。

2枚差で負けて残念でしたね。勝てるって思った時の心のコントロール
意外と難しいようですよ。メンタルを鍛えるのはどんな競技でも同じだなぁと
思いました。

勝てればいいって言うのは何でも違う気がしますね。
でも人のふり見てで学ぶこともたくさんでしたね。

でんでんさん♪

ジャッジでもめる子はいつももめてる・・・本当に、よくモメてました。

部活で活動している子達でしたが。指導者が指導してないのか、それを良しとしてるのか・・・。勝った子に、おめでとうとは、言ってあげたくない内容だったです。セルフジャッジって、本当に難しいですね。

メンタルも、難しいですね。最後の最後まで、気を抜けないし。ふと、途切れちゃうと、ダメなんでしょうね。

娘も、いろんな子の試合を見れて、面白かった!と言ってました。次に活かしてくれるといいなぁ~と思います♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示