10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキ歴史館

夢未来塾で、宇宙飛行士になるには?という話の中で。
「車の調子が悪かったら、エンジンを分解して調整するくらいの能力が必要です。」と聞いてきた娘が。
「車の中って、どうなってんのかねぇ?」と呟いた所。

元電気工作好き、機械好きのあばれはっちゃく(ダンナ)が聞き洩らさず。
「よ~し!車を見に行こう!」と言うことで。
浜松にある「スズキ歴史館」に行ってきました。

「予約」が必要だったので。当日ですが電話をしてみた所、予約が取れたので。
誰よりも、あばれはっちゃくがワクワクしながら出発!

軽ナンバー1のスズキは、アルトで躍進した会社です。
2009年に本館の横に建てられた歴史館は、とってもキレイ♪
しかも、入場無料!!! ←スグ、ここに反応するのは、ワタクシ(笑)

「ものづくり」の工程に興味があったので。
車の製作会議から、デッサン、模型作りから、工場の生産ラインの模擬まで。
押せる説明ボタンは全て押して聞き。
試せるボタンは、すべて試し。
あばれはっちゃく(ダンナ)と娘。二人で仲良く、じっくりと散策。
娘に至っては、デジカメで、気になるポイントを撮りまくっていました。
200枚位撮って、後から不要なものは消すとしても・・・撮りすぎじゃない? デジタル世代だよね。

「そんなに撮って、どうするの?」って聞いたら。
「見たら思い出せる」と言ってました・・・けど。
その後、アナタが見てるの・・・見たことないのだけど・・・。

肝心のエンジンの中身の展示は、ちょっぴりでしたが(当り前か・・・企業秘密だよねぇ)
動力系や電気系・・・と。
いろんな働きがあるのが解ったのと。
生産ラインのアームロボットに、二人とも、激しく反応しておりました。
中で上映されていた3Dの工場の説明映像が面白かったです。
塗装をするのに、電圧かけるんだなぁ~とか。
これだけの生産ラインを、電力で動かすんだから、すごいなぁ~とか。
レモン電池だったら、何個あったら、これだけの工場が動くのかなぁ~・・・などと。
そんなコトばっかり、思ってました。

結局、この部分にだけで2時間くらい居て。あばれはっちゃくが夜勤だったので、慌てて帰る事に。
館内、古いバイクや自動車があったり、機織りの機械があったり・・・いろいろ面白そうでしたが、時間切れでした。
見学者は、家族連れが少々。後は、バイクとか車が好きなんだろうなぁ~という人が、一人や二人で、じっくりと観ておられたので・・・好きな人には、たまらないのだろうな。

途中、ガチャガチャ?で、チョロQを一人一つ貰えるので。
二人で、大喜びしてました。

1階で、車の展示がしてあったので。あばれはっちゃくは試乗しては、「次の車はスズキもいいかも・・・」などと口走っていました・・・って、アナタの目的は、ソレですか?

さて。エンジンの中身などと、高尚なコトを言っていましたが。
娘が一番、心に残ったのは。車のデザインをする部門の展示で、並べてあったカラーマーカーと。パソコンで絵を描けるパット?みたいな道具なんだそうな・・・。
文具店と大型電気店に行きたいのだそうな・・・。
まぁ・・・そんなトコでしょう。

小学校高学年の車好き男子には、かなりツボではないでしょうか。お勧めです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

偉いですね。

こんにちは。
娘さんの興味に合わせて、いろいろお出かけして偉いですね。
上の息子が小5くらいのときに、トヨタの工場の見学に
夫が連れて行ってくれました。
やっぱり夫の方が興味津々だったようです。
名古屋市科学館は、改装直前に下の息子と行きました。
リニューアル後は、混んでいると思ってまだ行っていませんが
やっぱり、まだすごい混雑なのですね。もう少しあとにしよ。

ところで、私の親の実家は、旧金谷町なのですが
そちらと割と近いんでしょうか?

近いですよ~♪

木好きさん。こんにちは♪

トヨタ博物館、行った事あります!広いですよね。
スズキ歴史館は小さな歴史館ですが、その分、じっくり観れて面白かったです。

ウチは一人娘。プレ思春期で。
最近、「お父さんの事は好きだけど。お父さんと一緒の所を友達に見られるのがイヤ」とか言いだし。順調?に親離れを始めた娘に、ややアセリ気味のダンナ。博物館は二人の最後の砦?デートスポットになっております(笑)
だから、反応、早い早い(笑)

金谷まで、車で20分くらいかな?
SLの走る、穏やかな町ですね。
お茶の郷博物館に時々、行きます(どこまでも、博物館好き・・・笑) 
近いですよ~! 

理系だ~

あばれはっちゃくって、逆立ちして「ひらめいた!」というヤツですね(笑)
父ちゃん、情けなくって涙が出らぁ!
懐かしい・・・

それにしても娘さんは理系女子なんですね。
車の工場で200枚も写真を撮るとは。
息子連れて行ってみたいなあ。

メカを見て、興味がわくかわかないかはもう賭けに近いものがあります。

うちも息子は電車系に走ったけど、娘はぬいぐるみがいいみたい。がっくり。

そうそう♪

larvaさん。 
そうなんです♪ 
ダンナは未だに、あの「あばれはっちゃく」の感じなんですよ(笑)
さすがに、とうちゃんとはケンカしなくなった・・・かな?

ウチも昨年までは、理系の気配すらなかったんですよ~。星見るのは好きだったけど。
保育園の頃はミニーちゃん。低学年の頃は絵本作家か漫画家になるって言ってたんで。ちょっとビックリです。
このまま理系に行くのか? 飽きるのか? 
面白がって、見守ってます。

ハジメ子ちゃんも、ある日、コロっと変わるかも!!!ですね♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。