06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

クダをまく

定期テストの5教科のうち、4教科が返ってきたようで。点数が不本意だった・・・と。久々に、タチの悪い酔っ払いのようにクダをまく娘(汗)「ダメだぁ~」「ダメダメだぁ~」と、これ見よがしに居間でゴロゴロ~ゴロゴロ。

・・・めんどくさい・・・

ちなみに。点数は、さほど悪い訳ではなく(両親の中学時代の成績と比較・・・汗)。彼女の落ち込んでいるポイントが、「自己最高総合得点を更新出来なかった」というトコなので。

・・・ますます、めんどくさい・・・

だいたいが。風邪をひいていたとは言え、学校の目標学習時間まで達していないのに、毎日、ほぼ9時には寝てたんだから、点数が稼げないのは、あたりまえ。「頑張ったじゃん♪」「そんなコトないよぉ~。結構いいじゃん♪」なんて、絶対に言ってやらない(笑)

こういう日は、分析して、諭します。

一緒に、お説教にお付き合いして頂ける方は、続くへどうぞ(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




まず、「テストを何故するか」「点数の意味」から説明(いつもそこから・・・笑)

例えば、定期テストが、全て満点だったとしても。「記憶」システムは、その後、復習をしないと2ヵ月で20%しか覚えていない。80%は忘れてしまう。繰り返し同じ事を学習していく事で、「忘れる率」が減り、最終的に「記憶」が定着する・・・らしい。テストは確認ツールである。

今、もし満点をとれていても、いい気になって勉強しなければ、受験の時には忘れてる。逆に、今回点数が取れてなくても、今から、そこを埋める学習をしていける子は、伸びて行く。テストは、テストをやった時点での理解力の評価にすぎない。間違いがある・・・と言う事は、そこが、まだ理解できていないという事。これから何を、どう学ぶべきか、考える機会です。

そこで。本人が「テスト勉強を頑張ったのに、出来なかった!勉強しても、出来ない!」と、クダをまく社会のテストを、一緒に分析してみると。

間違いは4問。

① そのうち、人名漢字と用語の漢字の書き間違いが2問⇒漢字に留意して覚えてなかった⇒次は人名や用語の漢字を確認して覚えればいい。

② ワークと同じ問題が出たので、ワーク解答と同じ答えを書いたのに間違いになっていたのが1問⇒先生に、何故、その答えではダメだったのか確認する⇒出来事を、どう理解しているかが大事。記述は、より適切に答えられるようにする為に、ベストの答えを考える。

③ 結局、本人が解らなかった問題は1問だけだった⇒これは、もう一度、教科書を見て確認する。

「勉強しても出来ない」と言うが、テスト勉強したから暗記して正解した部分もあるので、そこを確認。
「やった分は、出来ている」という事を示して。こりゃ、頑張ったもんで、取れた点だよね・・・と、評価。スーパー直前記憶(笑)で取ったという自覚がある部分は、これから、繰り返しが必要だね。

 同様に。問題文の読み間違いで、うっかりミスした国語と数学は、もったいなかったね。次のテストの時には、キチンと確認するといいよね。

そんな話をしていたら、だんだん立ち直って。

「国語の記述問題は、今回評論文で、すごく難しくて。クラスで出来た人が少なかったみたいなんだけど。私は、研究論文を書いているので、すごく書きやすかったんだよね。」と。自己評価をしていました。

「社会は平均点以下の人は、補習プリントがあるんだけど。私も貰ってこようかな。先生に勉強方法聞こうかな。」とも言ってました。

 これから、範囲もどんどん広くなるし。問題も、どんどん難しくなるし。簡単には点数もとれなくなるだろうから。客観的に自己分析をして、計画性を持って進められるようにならないとね。

 次に活かして下さいね(祈)

No title

納得、納得^^

本当にやった分だけ点数に表れるね。
ウチでも「やったのに出来ない」と言うけど
やり方が間違っていたり、
やったつもりだったりで。

その辺を自分で分析して
次に繋がると良いけどなかなかねぇー^^

娘も直前記憶はすーーーーーぐ忘れちゃうしね。

かおりんさん♪

やったトコは出来てるんだよね。そして、やっぱり、やってないトコはダメだよねぇ~。 

良い方も、悪い方も。自分でキチンと振り返れるといいんだけどね。気分によって、まだ、難しいみたいです。

もう、すぐに、今度は実力テストなんだよね。
悔しい思いを、次に活かしてくれるといいんだけどねぇ~(祈)
悔しさも、すぐ忘れちゃうんだろうな(涙)



自分なりの目標

おはようございます。娘さん、自己最高点の更新なんて・・・すごい!
何だかアスリートみたいな考え方ですよね。

本人はやったつもりでも、こちらから見ればやっていないように見えたり
やり方違うような気もしたり・・・・でもそれって結果に出てくるんですよね。
だから自分で反省、次につなげてほしいですね。
前回まで泣いていた長女。今はクラスでの自分の位置がだいたいわかって
落ち着いています。点数的には微妙だけどね・・・・(苦笑)
クラスは相変わらず、男女仲良くても平均点が学年で最下位らしいです。
1年生も残す所、テストはあと1回。さてそれまで頑張ってほしいけど
きっと忘れちゃうんだろうなぁって思います。

それにしてもなんちゃってさんが、冷静に分析しててすごいです。
我が家は点数だけしか聞いていない・・・・・本人が分析しているかなぁ?!

でんでんさん♪

テスト内容も違うのに、自己最高点とかって、あんまり意味ないと思うんですけどねぇ(笑)
点数は、指標としては大事だけど。そこだけ固執しちゃってもねぇ。振り返りが大事なんだよ・・・と。まだ、しばらくは、言い続けないと、無理そうです(汗)

テスト回数、学校によって、いろいろなんですね。3学期も実力と定期の2回テストあります。後、3回・・・。確認する場として、上手に活かしてくれるといいんですけどね。

クラスの仲がいいのは、いいですネ♪ 娘のクラスも仲良しなんだけど、何故か、やっぱり学年の平均点を下げてるようで・・・大器晩成タイプが多いのかなぁ~(笑)

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示