10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよアイソン彗星♪

今年度の期待の天体といえば、「彗星」のみなさん。11月に入り、実際に見てはいないけれど(汗)、夜空にたくさんの彗星さんが見られているのだそうな⇒アストロアーツさんHP

近頃、名前をアチコチで聞くようになったラブジョイ彗星も6等星レベル。もっと明るくなる可能性もあるようです。未明の空は、ひっそりとですが賑わってきてますねぇ~♪

パンスターズ彗星の時は、天文台で、ホントにぼやけた点を見たのみでしたので、アイソン彗星に期待を寄せていたんですけど・・・。当初言われていたよりも、増光が少ないみたいですね。とは言っても、太陽に近づいて、どう変化するか、まだ、わからないそうなので、楽しみにしています♪

彗星そのものは、結構、数が多く飛んでるようですが、ハッキリ見えるモノって少ないので。超初心者としては、肉眼で、「ああ、彗星だぁ~!」って言える光度が欲しい今日この頃です。

彗星って、博打系天体(笑)

あばれはっちゃく(ダンナ)が買ってきてくれた、昼の野鳥観察用の双眼鏡を眺めつつ。増光しなかったら、やっぱり、ちゃんとした双眼鏡欲しいよなぁ~と。しばし、考え中です。

東の空の見える場所は心当たりアリ。後は天気と、早起きの根性と、やっぱり双眼鏡だよね。ああ、でも、天文台に行くのが、一番、見られる可能性が高いよなぁ~。などと。なにせ軟弱なんで(汗)

子供の科学の12月号がアイソン彗星の特集なので、その情報を見たりして、わくわく悩み中です。

アイソン彗星についてはディスカバリーパーク焼津さんのHPにも詳しいです♪ 彗星についての講演会(要申し込み)もありますので、お近くの方はいかがでしょう?

浜松天文台でも、講演会や観測会が開かれます♪ 12月7日と8日の早朝が観測しやすいそうなので、天気が良ければ、行ってみたいな♪

函南町の月光天文台でも、観測会が開かれています♪

お近くの天文台などでも、イベントあるかもしれませんね。

彗星が心を持っているワケではないですが。人の理解を超える広い広い空間を。人が見た事がない光景の中を、突き進んできてるのだと思うと。なんだか、ちょっと、ふわぁ~とした気分になります。そんな気分が面白くって、ついつい、空を眺めてしまいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。