04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

いざ、本番!

娘が「競技かるた」にハマって、試合するようになってから6カ月。初めての大会に参加してきました。初心者のC・D・E級の試合で、一番初心者のE級に出場です。

娘は初めての試合にドキドキ♪ こちらは、時間までに、無事に会場に辿りつくかドキドキ(笑)

クジ運強く、娘は一回戦は不戦勝。二回戦からの参戦となりました。お相手は高校生。観てるコチラもドキドキ。娘の視界に入らない後方から観戦。
空札が続いて、初めの一枚は、なんとダブ。相手陣に斬り込んでのお手付き・・・思わず、笑っちゃいそうになりました。攻める気マンマンで空回り。

序盤は取られる事が多かったのですが、中盤から攻めて行き。後半は相手の動揺もあって、初戦で初勝利!をあげる事が出来ました。

実戦だなぁ~と思ったのが。中盤から、札をほぼ同時に触った時に、「私の取りです」と、お互いに主張しあい、話し合いでどちらの取りか決める・・・「モメる」と言うんだそうですが・・・娘の取った札に指をねじ込んできて「私の取りです。」と言われた(娘の主観です。相手には相手の主観があります。)そうで、札に手を置きながら、何回かモメていました。

ヘタな人ほど、取りが甘くなるので、モメるそうです(汗)

払って飛ばした場合は、どちらが払ったのかが解りやすいのですが。押さえて取った時には、モメやすいんだそうな。自陣で同時の時は、自陣の取りになります。モメた時は相手陣が多かったので、譲った方が多かったそうで。譲った後は切り替えて、払って、文句なしに取った!と言ってました。10枚以上差で勝ち!

三回戦は、中学生対決。百人一首部の子とでしたが、一進一退のいい試合をしていました。こちらは、終盤に払いが冴え、4枚差で勝ちました。試合が終わった時に、相手の子から、「次の試合、頑張ってネ♪」と言われて、胸キュン♪で嬉しかったそうです。
「疲れた!疲れたけど、ものスゴイ、楽しかった♪」とルンルン♪

休む間もなく、四回戦。こちらも、先ほどと同じ学校の生徒さんです。

さすがに三試合目。腰がだんだんと上がらなくなってしまい、姿勢も保てず。ジリジリと枚数差が開き、負けてしまいました。特に、終盤。4枚差の時に、娘の右下段の一字決まりを抜かれ。その後、すぐに左下段の一字決まりも抜かれ差が広がり・・・そのままズルズルと負けてしまいました。

「右下段に反応が出来なかったのも悔しいけど。もう、暗記が全然ついていかずに、左下段に一字決まりがあるのすら気づかなかった。確認したつもりでも、まったく頭に入らなくなって、ダメだったわぁ~」と。振り返ってました。

一回戦が不戦勝だったので有利だったハズなんだけど。真剣に、続けて三試合取った事は、未経験だったので。体力も精神力も、もたなかったようです。「三回戦の子の方が強かったんだけどな。」と言ってましたが、試合数を重ねていく力が、まだ足りない事が、よ~く判りました。

「でも、三試合も取れて。すごく、すごく、楽しかった。本当に、試合する人によって、全然違って。面白かったぁ~♪」と言ってました。「もっと、もっと。たくさん試合したい!」のだそうな。


と、言うコトで。結果はなんと・・・PA030085.jpgでした♪ (←あばれはっちゃく(ダンナ)が買ってくれたお祝いチーズケーキ♪)

初戦で準優勝は、親バカながら、スゴイと思います。

「高校に、練習に行かせてもらってなかったら、絶対に勝てなかったよなぁ~。一人では、勝てなかったよなぁ~。」と、呟いていました。勝っても負けても、かるた仲間の所に飛んで行って報告(親は無視・・・笑)。頑張りあえる仲間がいるって、いいなぁ~と思いました。

親子で初めて、競技かるたの大会に参加して。いろいろ勉強になりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No title

いあー、すごいね娘ちゃん♪
私はかるたはまったく分からないけど、
高校生と堂々と渡り合えるなんてすごいよー。

集中力も半端ないね(驚
きっと勉強にも繋がると思うよ、うん。

ますますかるた熱は上昇しそうだけど
こうなったらとことん頑張ってほしいね。
応援してますよーーー♪

かおりんさん♪

E級は小学生から大人まで参加していて。娘は高校生一人と、他は中学生との対戦でした。中学生だけど、部活でやっている子と、それなりに闘えたのは、自信になったみたいでした。

次の記事でも書いたけど。
高校生さん達の、勉強する姿勢がね。スゴイの。
影響されるといいなぁ~って。心底、願っちゃった(笑)

応援、ありがと~♪

すごいすごい!

娘さん、頑張りましたね~~
それにしても緊張して3試合続けては長いですね。
親の緊張もマックスですか?

「モメる」内容にも笑ってしまいました。審判はいないのかしら?
お互いのセルフジャッジ???
長女のテニスの試合でもラインに入ったかどうかモメルこともありますよ。
負けたくないって思いが強すぎて入っていてもアウトっていってばかりの
子も・・・。お互いイライラしてて。
それで調子崩していらいらして負けたとか、その逆とか・・・・。
だから、そういう相手には完璧に勝ちなさいって言ったこともあります(笑)
本当に強い人は、そういうもめ方しません。どんな競技でもあるのね~~
って笑っちゃいました。

辛抱強く戦って、初めての試合なのに勝ち進んで本当にすごい!
これからも楽しみですね♪応援しています。

でんでんさん♪

一試合が長いので。集中力が大変ですね。私は、娘の勝敗はあまり気にならなかったのですが、自分の動くタイミングが判らず、ことごとくダメな時に動いちゃうので、注意されまくって、そっちが緊張しました(汗)

一度にたくさんの試合があるので、ほぼセルフジャッジです。モメが多かったり最後が1対1の運命戦の時には審判がつくようです。
テニスも長時間集中力が必要ですね。モメ・・・も、テニスとも同じなんですね(笑) 競技かるたはスポーツ要素が高いなぁ~と、見てて思いました。

応援、ありがとうございます。どこまで頑張るか判らないんですけど。やれる時に、やっておいてもらおうかと(笑)子どものおかげで、新しい世界が広がりますね。

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示