07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月

お月さま。キレイに見えました♪ 旧暦の8月15日。暦の上の満月と、本当の満月と合致するのは珍しい・・・そんな今夜のお月さま。煌々と輝いてました。

娘と二人で、近所の公園で、双眼鏡を時折覗きながら、月のお話。

小倉百人一首の中には、「月」はよく歌われています。娘と、どれだっけ?と思いだしつつ、月見してました。

ああ、そうそう。安倍仲麻呂の「天の原 ふりさけ見れば 春日なる みかさの山に 出でし月かも」は、遣唐使で中国に行ったまま、高官になって。日本に帰ろうとしたけど、帰れなくて詠まれた歌なんだよね。国語で習ったよぉ~。

とか。

「この世をば 我が世とぞ思う 望月の かけたる事の なしと思えば」の藤原道長が見た月って、こんなんだったのかねぇ~。それにしても、自信マンマンすぎだよね。

とか。

清少納言の枕草子に、朝方まで、月を見て過ごしているうちに、女房達がだんだん寝てしまって・・・自分も寝たいのだけど寝れなくて・・・なんて話があったねぇ~。

などと。古典よりの月見となりました(笑) 

調子にのって、月に手をかざして、「嘆けとて・・・」と、かなちゃんごっこ(アニメちはやふるで。かなちゃんがつき指して試合に出れなくなった時に、西行法師の歌を呟いてたシーンの真似・・・笑)

夜風も心地よく、月もキレイで、堪能しました♪ 飛行機がね。月の前を横切ると、シルエットが見えて面白かったです。

季節の行事を意識して育つと、理科好き♪の子に育つそうですよ。ホントかどうか、わかりませんが(笑)。確かに、日本の行事は季節や月の動きと関連してますし。農業や鳥の初音などの目安にもなっていますから。自然の大きな動きに、関心が持てるようになるんだろうな。

よいお月見でした♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。