06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

好き♪から苦手感を乗り越えれるかな?

娘が部活から帰宅と同時に一本の電話。

私が出たら、なんと、学校の学年主任の先生(驚!)
担任ならまだしも、学年主任。「何をやった?」「何をやらかした?」と、思いつつ。娘に代わって欲しいとのコトで、受話器を渡し、聞き耳を立ててたら・・・何やら、笑い声。

国語の授業で書いた800字程度の文章が良く出来ていたので、何かに載せて頂けるらしく。原稿の清書の依頼でした。急ぎだったらしく、トンボ帰りで学校に行き、原稿用紙に書きなおしてきました。

やれやれ・・・。そういえば、主任の先生、国語の担当だった(汗)

作文で評価される事は、めったにないので。娘も嬉しかったらしくニコニコ。ちょっとは自信になったかなぁ?

それにしても珍しい・・・と思って。下書きをチラっと見て、納得。

・・・評論文でした・・・。感想文は「びっくりしました」「うれしかった」程度の表現力ですが、いろいろと説明をしたり、論じるのは出来るんですね。上手いコト、まとまっていました。

ふと、思ったのは。

一昨年から、自由研究をしていて。昨年の文章部分だけでも、多分、原稿用紙換算にしたら30枚以上は書いていて。原稿を推敲して2回は書きなおしているので。
まだまだ、イマイチの所も多いけど。それだけの量をこなし。好きな事を形にする中で、書く力もついたんじゃなかろうか。と。

本人は、好きで得意な「理科」をしているだけのハズが。結果、文章の力にも繋がったのかな。お得ですね(笑)

国語は、あまり得意ではなさそうだったのですが。電話を頂いた主任先生の国語の授業が、面白い♪と良く言っているのと。朝読書と百人一首のおかげで。最近は、「ちょっと好きかも♪」と言うようになってたので。これで、はずみがつくといいなぁ~と思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



夏休みに入って、はや4日。部活以外は、ほぼ、自由研究に囚われて?いる娘。今年も、国語の勉強は、自由研究とタイアップになるかな?

5教科の中で。唯一、意欲を感じない(涙)社会が懸案なんだけど・・・。

今、百人一首に興味があるので。そこを糸口に、滋賀と京都に日帰りで行くコトになりました。
この夏休み中に、万葉の時代について、簡単にですが調べたりする予定です。天智天皇や持統天皇について、歌を手掛かりに地図で都の位置を確認したりしています。

思い返せば・・・あまた科学館には足を運んだけれども・・・お寺や博物館は、行かなかったもんなぁ~・・・。興味って、育てたように、育つモンだね(汗) 遅ればせながら。近江神宮にも行きたいらしいので。合間に、ちょこちょこ、調べています。

私は、日本史と地理好きだったので。娘の不得意感や苦手感が、イマイチ理解できないのですが。

最近、政治のニュースを見ていて、娘がいろいろ意見を言ったり、疑問を持つようになってきていて。若者感覚で、わりと短絡的に結論を言うので。

「ちょっと待て。今。この時代がこうなっているのには、その前にこういうコトがあり、さらにその前には、こんな考え方もあって・・・」という話になります。

現代を知る為には、過去を知らないといけないので。そんな話が出た時には、じいちゃん、その上のじいちゃんの話など。身近な人と結びつけながら、話をしています。

もしかしたら・・・娘のようなタイプは、歴史は、溯りで勉強した方が、興味を持てるのかなぁ~と。ちょっと思っています。さっきも、北朝鮮の話題を見ていて、とやかく言っていたので。「この国が、こうなった歴史がある」と。少し話をしていました。「何故、今、こうなんだろう?」「これは、いったい、どういう事なんだろう?」という疑問形の方が、理解しやすいみたいです。

歴史は、今や過去の権力者の思いが反映されているコトもあり。百人一首の中の歌にしても、後世に整えられたり、作者が異なると思われる歌があったりしています。そんな「ゆらぎ」を含めて、興味が出てきたらいいなぁ~と思っています。

好き♪から糸口を探して。苦手感がなくなるといいなぁ~と思ってます。

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

書くのは慣れ、かも

こんにちは、充実した夏休みのようで良いですね。

作文は、やっぱり「慣れ」が大きいのかもね。
上の息子も、中学の3年間科学作品の大作を書いたのと
学校で毎日、日記の提出があり、ほかにも
「生き方作文」なる課題がしょっちゅう出されていたので
とにかく中学時代は、文章を書かされることが多かったです。
なので、うまいかへたかは知りませんが、
「熱く論じる」というのは、いまでも超得意だと言いますし
実際、大学受験でも、小論文のみの試験で合格しました。

歴史は遡りがいいと私も思います。
歴史の学習漫画で、まず買ったのは太平洋戦争でした。
自分たちは、近代現代あたりは、ほとんどやらずに終わり
知らないことが多すぎるので、教えることもできません。
いっしょに遡りながら勉強しようかなあと思っています。

No title

娘ちゃん、すごい♪ すごい♪
自由研究というより、研究論文って感じの量を書いてるんだね(@。@)

私もさ、社会科学系が専門だったんだけど、
アメリカの大学でA4 ダブルスペースで毎回30枚くらいのレポート書かされてたら、
英作文とタイプだけは得意になったわよ(^。^;)

理科の研究を頑張ってれば、娘ちゃんの文章力もきっと伸びるはずe-420

ひよこの社会に対する興味づけは・・・私も苦労してたんだよねe-330
関西の実家に帰った時に、ならや京都の神社仏閣を巡ったけど、
ひよこは一向に興味を示さずe-263
テレビの「いい旅夢気分」とか見てたから、地理は何とかなるんだけどね(^_^;)
でもさ、中学の社会の先生がすごく面白いらしくて、
最近、急に歴史漫画読み出したから、
娘ちゃんもベルバラとか読んでみたらどうかしら?e-317

No title

こんにちは!

娘さん、すごいですね!着々とスキルアップしている
様子がよくわかります~♪

作文は、数をこなすところから
問題点がはっきりしてきたり、のびしろがでてきたり
すると思うので、今までの経験が形になってきたという
ことですねー。
(実は作文の添削もやっているのですが、
いろいろな子供の作文を見ると、書くことにこなれている子は
やっぱり読みやすく、言いたいことがびしっと伝わってくるんです)

しかも、作文を書くことに特化せず、
そもそもは理科・・・というところがまた素晴らしい!

自分の考えや見を伝えるのに、重要なツール。
娘さん、応援していまーす♪

木好きさん♪

やっぱり、量って大事なんですね。「熱く論じる」のが得意とまでは、まだ道のりが遠そうですが・・・この夏も、多分、量だけは多くなると思うので、いろいろ学んでくれるといいなぁ~と思います。

歴史は、近代の方がめまぐるしくてややこしいですね。ただ、どうも土器から始めると、イメージが沸き難いみたいなので。遡る方が、実感としてあるみたいです。風立ちぬ、観に行こうかな(笑)

マミマミさん♪

ひよこちゃんもスゴイと思ったけど、ママもスゴイのね。親譲りなんですね♪ 英語も論文も、やっぱり、量は必要なんだねぇ~。本当は、苦手をガッツリ教えたい気持ちがあるのですが、もう、親の言うコトなんて聞かないので(涙)・・・国語も理科論文頼みです(笑)

「いい旅夢気分」 シブイですね! 娘は旅行モノとか、あまり関心がないのと(涙)。漫画は絵柄で選ぶので、なかなか難しいです。今、「天上の虹」を探してます。ベルバラとかも、世界史に馴染めそうですね♪

にわとりおかんさん♪

応援、ありがと~♪

実験の方は、早くも「手法がおかしい」と、怒涛のツッコミを受けているのですが、自分の想いをつらぬく模様です(涙) 今年は、文章で、「相手に判るように、考えている過程を表現する」を、親としては、秘かな目標にしています。

本を読まないので、語彙が少ないんだよねぇ~(涙)
とにかく。考えを、的確に伝えられるようになるといいな・・・って思ってます♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示