05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

深海の話

今朝がた、たくさん記事を読んで頂いて、たくさん拍手をして頂いてました。ありがとうございます♪ 励みになります。

さて。リンクさせて頂いているマミマミさんに教えて頂きました。今年の国立科学博物館は、特別展が深海だそうです⇒国立科学博物館「深海 挑戦の歩みと驚異の生き物たち」 そして、ここ二日、NHKで深海についての番組が放送されますね♪

いやぁ~。深海の生き物って、形が異形と言うか・・・なんだか不思議すぎるのです。
わからないコトだらけで、面白そうですね。
よくぞ、その水圧に耐えてる・・・とか。よくぞ、その暗闇で生きてる・・・とか。深海生物が聞いたら、「よけいなお世話!そっちこそ、よくもまぁ1気圧下で生きてけるもんだ!」と言われそうですけど・・・。

私が深海に、そこはかとない興味が出始めたのは、青山潤さんの、うなぎのお話を見てからです。過去ログにも書きましたが。日頃、食べてるうなぎの、産まれる謎が解明されていない・・・と、その時、初めて知って、衝撃的?でした。うなぎのルーツは深海?

今年のうなぎは、高かった(涙)

でも、青山さん以前に。もっと子どもの頃、胸躍らせた物語が、ジュール・ヴェルヌの「海底2万マイル」です♪

もっとも。私の場合は、ノーチラス号のネモ艦長のコトも気にはなりますが。もっぱら、その食卓の描写に興味があって。良く判らないけど、科学の粋を集めて、面白そうなモノ、食べてていいなぁ~♪ 美味しそうだなぁ~♪・・・というコトだけが、強く心に残ってます(汗)

「見知らぬ世界」というのは、それだけで。なんだかとても鮮やかな印象がありますね。娘に読んでもらいたいんですけど・・・今の所、興味なし(涙)

深海生物には、あまり関心がない娘ですが、JAMSTEC有人潜水調査船「しんかい6500」だけは、別モノです。特に、先端についているアームに反応してました(笑)

興味のツボは、人それぞれ。

日本科学未来館には、模型があって。中に入る事ができるんですが・・・。いや、これが狭いんですよね。ここに密封されて水面下かぁ・・・中川翔子さんは、オムツ履いて乗艦したそうですが・・・トイレないもんね(笑)・・・私は閉所も暗所も好きではないので・・・難儀なこっちゃなぁ~と思います。

さてさて。夏休みですから。静岡県の深海魚関係の施設のご紹介。駿河湾は、深海を擁していますので、いくつかあるんですね。

駿河湾深海生物館 ←ネットで見ただけなので、詳細は不明です。やってるのかなぁ???(汗)近くに深海魚を食べられるお店もあるそうな。もし、出かけられましたら、ご報告を(笑) 

沼津港深海水族館 ←本物のシーラカンスが展示されています。以前、生きたラブカを何日か飼育したコトがあります。小さな水族館です。近所の物産展もオススメなのだとか。ラブカの時に、「行こう!」と言ったら、あばれはっちゃくと娘から、「キモイ!」と却下された(涙)

焼津深層水ミュージアム ←とっても小さな展示場です。タカアシガニがいますよ。深層水は通電率も高いんだそうで、それを実験している子もいます。面白いですね♪

東海大学海洋科学博物館 ←コチラは、入ってスグにある「リュウグウノツカイ」の標本が、とにかくデカイ!です。これ、泳いでいたら、キレイだろうなぁ~♪ 世界遺産に登録された三保の松原の近くです。

深海ワールド。お気に召しましたら、是非♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 行事・イベント
ジャンル : 育児

No title

ブログ村の新着記事で「きゃ~e-266深海記事書いてるぅ~e-343」と思って読みに来たら、
マミマミの名前が記事中に登場していて、ビックリしました(@。@)
リンクありがとうございますm(___)m
私も「深海展」の記事に「なんちゃってさんの娘ちゃんは潜水調査船が好きで、ひよこはダイオウイカが好き・・・」とか書いて、
リンク貼らしてもらえば良かったぁ~!!!なんて今さら思ってます(^_^;)

それにしても・・・日本科学未来館の「しんかい6500」実物大模型は、中には入れるんだね♪
いいなぁ~e-420
メカ系の娘ちゃんにはたまりませんって感じだよね(*^^*)

うなぎの産卵場所・・・・・我家にはアメリカうなぎの産卵場所が魔の海域だってのにロマンを感じる娘が約1名(^m^*)
「海底2万マイル」ももちろん読破したけど、
TDLのアトラクションも毎回乗ってます(^。^;)

深海魚も好き

うちは、生き物全般好きですが、深海魚も好き。
やっぱり静岡は絶対行かないといけないところですね。
両親を久々に実家に連れて行ってあげたいし
本気で行くこと考えなくては・・・。
だけど、行きたいところたくさんあるうえに、
「釣りもしたい」とか欲張りなので、迷うことばかり。
このさい、ひとつずつ、日帰りでもこなしていこうか・・・。

No title

こんにちは♪
深海もいいですよねー。
私もふつか続きの深海番組みましたよー。ダイオウイカ、
すごい・・・

うちも海底二万哩の食事のシーンはよく話題にのぼります♪
どんな味なんだろうねーって。
空想の世界だけど、わくわくします!
ハリウッド映画化の話が、資金不足でたちきえちゃって、残念!

科学未来館のしんかい6500!
あれ、いくと必ず入ります!いいですよねー♪♪
レゴでもしんかい6500セットがあるんですよ。
(うちでは以前買ってしまいました。)
飛び出せ!科学くんのしょこたん深海に潜る!の巻は
永久保存版です!

深海ってのは、謎の宝庫ですよね。
登山家で、ものすごい高い山に登る人が、
「登るときは深海に潜るような気持ちでのぼる。
下山するときは海上に浮上する感覚」と言った
人がいました。
深きでも、高きでも。人類がなかなか到達できない場所は
ロマンがいっぱい詰まっていますね。

No title

ウチでもダイオウイカ行って
夏休みの宿題の1つにしたかったけど
行けそうもなくて・・・

なのでテレビだけでも思ってたのに
それも見逃したーーーー(涙

ウチでは旦那も深海は大好きで
普段からテレビもよく見てるんだけど、
やっぱり不思議すぎてめずらしく娘も興味津津だよー。

実は科学未来館の深海6500は
入った事あるんだけどねー。
娘はメカ系に弱いので覚えてないかも(涙
やっぱり旦那の方が喰いついてたなー^^

マミマミさん♪

わかりずらい所にコメント返しをしてしまったので・・・スミマセン(汗) リンクしちゃった(笑)

娘ちゃん。うなぎの回遊にもご興味あり♪って、嬉しいわぁ~♪ 生物系は、我が家では私だけしか興味がないので。テンションが共有してもらえなくって・・・つまらないんだよね。
娘の場合は、正確には「ロボットアーム」が好きらしく。スズキ自動車の博物館の工業用のアームやら、ISSのアームやら・・・何がいいのか、反応してるよ(笑)深海6500のは、摘まめる機能があるもんだから、面白いみたい。

それにしても。面白い世界ですよねぇ~♪

木好きさん♪

戸田漁港には深海魚食堂もあるそうですよ。なんだか、そそりますよね♪ 

伊豆方面、同じ県内なんだけど、何故か名古屋や横浜より、気分的に遠く感じてしまいます。そちらからだと、やっぱり遠いですよね。「釣り」もいろいろスポットがあるので・・・一度と言わず、何度でも、来て下さいネ♪

第2東名は、走りやすいですよ♪


にわとりおかんさん♪

テレビ、見ました~! 何よりも、研究者の方々が、すごい楽しそうで。それが良かったです♪ 

レゴ、しんかい6500もあるんだねぇ~。はやぶさは川口教授つきであって、一時期、プレゼント公募に応募しまくったけど、当たらなかったなぁ(笑) レゴの世界も、深いよねぇ。

あ!しょこたんの、持ってるんですね。いいなぁ~。観たのに、録画しなくて痛恨でした。

知らないコトがたくさんあるって、ホントに、幸せで楽しいコトだなぁ~って思いますね♪

かおりんさん♪

ダンナさんも娘さんも、お好きでしたか♪ いいなぁ~♪

でも、ブログで、いっぱい深海好き♪さんの話が出来て、ちょっと満足しちゃいましたよ(笑)

深海魚って、思いもよらない形をしてたり、動きをしてたり。ホントに不思議で面白いよねぇ~。部活があると、なかなか出かけられないけれど・・・家族で楽しめるといいですね♪

NHKオンデマンドで見れないかな?(未確認です・・・ゴメン)

No title

 ロボットアームがツボとはなかなかコアなお嬢さんですね。
 私も深海モノ好きです。海洋学は独学して院試の選択科目で選択したりしました。思い出深い読み物は以下の通り・・・
・「深海のパイロット」 (光文社新書)、絶版の様ですが、古本あり、平易で深海ロマンの入り口としてお勧めできます。海洋汚染は深海へも影響を与えていて、ポリ袋やマネキンの頭(!!)があったりしたそうです。
・「大深海1万メートルへ」(絶版)。小学生の時読んだ本で、気球で人類初の成層圏飛行をしたり、マリアナ海溝トリエステ海淵10,900mちょっとまで一種の深海探査船(バチスカーフ)で潜航したピカール氏の話です。海淵にはヒラメのような魚が居た、とありました。小学生向け(小学生の時読んだ)なので、ちょっと背伸びしたいかもしれない年頃の人には不向きですが。
・「長鼻くんといううなぎの話」 (絶版・古本あり・世界の児童文学名作シリーズ)、様々な魚の生態をつぶさに織り込んだネイチャーライティング本です。 これまた小学生の時読んだのですが・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

M氏さん♪

アームとか。モーターで動く物が好きみたいですね。ルンバ欲しいそうです(笑) ジョシとしては珍しいですよね。

紹介して下さった3冊の本を、アマゾンでチラ見してみました。すごいプレミアのついてる物もあるんですね。図書館で探してみようと思います。うなぎの話は、読んでみたいです。

見たコトのない、不思議な世界って。子ども達にも、たくさん知って欲しいですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示