04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

教科書にない実験マニュアル

少し前に、夏休みの計画(主に自由研究の日程)を立てていたのですが。ここにきて、夏休み前半に、部活がある事が判明!

・・・美術部。夏休みは、部活はないって、聞いてたんだけどなぁ・・・結構、日数があるじゃん(涙)

仕方がないので、大幅に予定を組み直したのですが。いやはや・・・夏休み前半は、予定がギュウギュウです。できるのだろうか・・・。JAXA相模原の公開日は、行けない事も判明(涙)行かれた方、報告、楽しみにしてますね(願)

取り急ぎ。

家にある材料を使って。この3連休に、「薬品を使った実験の前の、予備実験」をしていました。実験データーをとるのに、彼女には彼女の信念?こだわり?があり。昨年の実験で作った道具を参考にして、簡単な装置?を作っています。が。所々緻密な思考のワリに、行動がザツなヒトなので。

工作中、指につけちゃいけないシリコンを指につけ、四苦八苦(涙) 使用注意・・・読もうよ。

なんとか、装置を作って、予備実験をしたのだけど。自作装置が、やや小さかったり。予備実験で使った溶液では、結果があいまいになる事が判り。いろいろ失敗していましたが、得る物は大きかったようです。この予備実験のおかげで、比較するデーターも欲しくなったようで。

「一つやると、また、確認したい実験が増えて面白い。面白いけど、どこまでやるかを考えないと、エンドレスになっちゃっう。」と、ブツブツ言ってました。

時間の制約もあり、自分のやりたい所までやるには、計画性も必要ですが。うーんと悩んで、失敗して
、回り道して。たくさん考えてくれたらいいなぁ~と、思います。

娘の実験中に、私は、こんな本を読んでました。

「 教科書にない実験マニュアル よくある失敗 役立つNG集 西脇永敏 著 講談社 1600円+税 」

面白かったです。感想等は、続きで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




小学校の時の実験は。文系の私でも、それなりに内容が判り、アドバイス出来たのですが。

今、娘のやろうとしている実験は、中3理科の化学の内容を、ごちゃまぜにした感じの実験ですので。本当に、その実験が必要なのか?方法として適切なのか?それで、結果を得られるのか?私には、サッパリ判りません。ホントに、教科書には載ってない実験です。

ですので。結果として何が得られるのか、はなはだ心もとない感じなのですが。

この本を読んでいて。まぁ、危険がない程度に、思う存分「試行錯誤していく過程の記録」で、今年は、いいんではないかなぁ~と。思いました。(本人は当然、結果を出す気マンマン♪ですけどね。)

大学の4回生から大学院の学生さん達(時には教授さん)の、実験の失敗が描かれているのですが。

道具の使い方が、怪しかったり。面倒だと、途中でザツになったとたんに、失敗して、それまでの成果がフイになってしまったり。先輩方の言う事を、素直に聞かなかったので、失敗しちゃったり。逆に、間に受けて、勘違いしてたり。使用道具の適性や内容を、吟味しなかった為に、大苦労をしたり・・・と。

他人様の失敗から、学ぶ事って、たくさんありますね。私は高校で、化学とかの理科系の科目は選択してないもんだから。この本の中の実験が、何をしてるのか、よく判らないんですけど(判る方には、もっと、バカバカしかったり、面白いのかもしれませんが)面白かったです。

大学生さん達でも、こんな面白い?失敗しちゃうんだから。娘の失敗なんて、可愛いモンだ(笑)
もっとも、著者さんは、「小学生か!」と、突っ込み入れてますが(笑)

「準備や、手順の考察って、ホントに大事!」と。参考になりました。畑で言ったら、種まきよりも先の、土作りが大事なのと、一緒ですね。もちろん、お世話も大事ですけど。

今回は。実験手順が、娘オリジナル?のモノなので。

「何故、その薬品を選んだのか。」「どうして、その材料(金属)を使おうと思ったのか。」「その装置は、どんな意図で作ったのか。」そして、「その実験は、どんな条件のもとで、どんな手順で行うのか。」

彼女の頭の中にある、こだわりや構想を、具体的にしていく事を、アドバイスしています。

ま。アドバイスって言っても。「コレって何? その次、どうすんの?」って聞きまくって、その会話の内容を、計画したり、論文の中に書くように言ってるんですけどね。実験後も、結果だけでなく。そこで何を感じて、どう考えたか・・・大事だよ・・・と。上手くいかなかった事は、考えるチャンスです!

さて。私の意見が論文に反映されるかは・・・娘のみぞ知る(笑)

自由研究は、始まったばかり。思う存分、トライしてほしいです。

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

No title

なんちゃってさんが途中経過の実験の必要性を全て理解できないような自由研究をやってるなんて・・・
やっぱり娘ちゃん、すごいわぁ~e-420

ひよこなんて、その辺の雑草の茎を切りまくって、
維管束の様子から単子葉類と双子葉類に分けるだけ・・・
みたいな自由研究にするつもりらしくて、
中学生なのにそれで良いのかe-3って言いたくなるよ(^。^;)

化学の実験って色々と珍失敗があるみたいで、
面白いよね♪
うちの父ちゃんは化学系なので、語らせるとかなり長いよ(^m^)e-330
でも・・・失敗談を集めた本まで出版されてるとは、
驚きだった~(@。@)

マミマミさん♪

いえいえ。娘の今年の実験は・・・実験レベルが高くて理解できないのではなく(笑)手法がオリジナルなので、大丈夫かぃ?と、突っ込みたくなる感じの理解のできなさです。父ちゃんが見たら、噴き出すかもしれません(笑)

でも、いろいろ工夫していて。本人なりの試行錯誤の様子が。ハタで見ていて面白いので。このまま、いろいろ彼女なりに考えたり、試してみて欲しいなぁ~。

植物の観察も面白そうですね。ソコをキッカケに、楽しい事が見つかるような(笑) 楽しみですね♪ 

父さんが読んだら、もっと共感できる本なのかもしれませんね(笑)

すごいすごい♪

娘ちゃん、すでに実験開始なんですね~~
それにしても自分で考えてって言うのが感心です。
でもそれが実験のだいご味なんでしょうね。
本当に感心します。それにそれを暖かく見守っているなんちゃってさんも
素敵だなぁって思いました。

化学の実験、高校ではすでに先生がやっているのを見ただけで
自分でやった記憶がなくて、つまらなかったなぁ。
なので、理系と言えども理科系にあまりはまらなかった私です。
生物とか地学とか好きだったけど、化学物理は机上での勉強だった気が・・・・。
我が家の長女も部活ないと思うけど、どうなんだろう。
意外とあるのかなぁ・・・・。次女の宿題に付き合うから
長女はきっとお任せで終わってしまいそうです。

実験の結果も楽しみにしていますね♪

でんでんさん♪

部活がないと思ったので。ゆっくりしてたようですが。予定を見て、焦ったみたいですよ。実は、昨年よりも、もう遅れ気味なのに忙しいコトが、判明しちゃったので。実験と論文を同時進行して、時短しつつ、頑張ってるようです。

でんでんさん、理系なんですね♪ 高校の時って、受験科目以外は、あまり記憶に残ってないんですよね(汗) 自由研究は、テストや評価がないので、楽しく探求してくれるといいなぁ~って、思ってます。

結果・・・上手く出るといいんですけどね。私も楽しみです(笑)

No title

こんにちわー。

オリジナルの実験方法を考えるんだねー。
すごーい、感心v-237

いろいろ考えて失敗してまた再考して実験して・・・
なんだか楽しそうだなー♪

私も実験の記憶って中学校までだけど、
自分で手法を考えるなんて考えもしなかった^^

失敗しても成功しても意義のある事だね。
でも成功を祈ってるよ♪

かおりんさん♪

簡単な装置なんだけど。いろいろ拘ったり、考えてるみたいで。面白いよ♪ 楽しそうです(笑) 自分で考えた装置が使えると、嬉しいみたいで、アレコレ工夫してます。

こんなふうに、自由に実験するなんて、私も考えたコトなかったよ。
わからない事が多いから、また、楽しいんだねぇ~。

とりあえず。どんなアイディアを形にしてくれるか。楽しみです♪
応援、ありがとネ♪


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示