10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボットの天才

中学校での朝読書。山中教授の本を読み終えた後は。環境問題の本を借り。その後は「数の成り立ち」という数学の本を読んでいたらしいのだけど。「代数いくなんってのが、なんだか、さっぱりわからん。」と挫折。・・・多分、代数幾何のコトらしいが・・・そりゃ、無理しすぎでしょ。

で、その後は、電気の歴史の本を読み。今は、先日紹介した、競技カルタのクィーンの本を読んでいます。

・・・物語が、一切、無いんだけど・・・いいんだろうか・・・

私が図書館で借りてきて、積んである本をチラっと見て。「クィーンの本を読み終わったら、コレ、読むね。」と、珍しく言ってきたのが、この本⇒「 ロボットの天才 ロボットクリエーター高橋智隆 著 メディアファクトリー 1300円+税 」

やっぱ、そっちに行っちゃう(笑)

8月4日。宇宙飛行士さん達の相棒として、小さなロボットがISSに向かって旅立ちます。その名も、KIROBO(キロボ) テレビのニュース等でも、取り上げられていましたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。無重力実験の映像が流れていましたが。ロボットが、自力で、身体をコントロールし、浮かんでいられる姿に、「ありゃ、可愛い♪」と思われた方も多いハズ。

この本は、キロボ君よりも、もっと前。まだ、ロボットクリエーターという言葉そのものがなかった頃の。高橋智隆さんの、大学時代から、ロボット開発・企業までの想いが、綴られています。

2006年の話なので。そこから、もっともっとパワーアップしておいでですので。

娘には、改訂された文庫本の方を、プレゼントしようかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




丸い瞳。流線型の優しい姿。高橋さんの作られるロボットは、どれも柔らかい線で。思わず、「可愛い♪」と言ってしまう、あどけなさがありますね。

「ロボットを作りたくて、大学に行ったけど。一人じゃ出来ないって事が解った。」と。以前、ロボットの展示会にいた大学生さんが言ってましたが。

高橋さんは、プログラミングやPCで設計したり、集団で開発を始めたのではなく。ただ、一人。まず、自分の思う所の、ロボットを。自宅の6畳の部屋で手作りした所から、始めた・・・というのが。

とっても、意外で、驚きました。

一人じゃ、できない・・・ワケでは・・・ないんですね。できる事、やりたい事を突き詰めて。そこから始まる事もある。

自身で開発を続けながら。自分一人では、できない部分は、関係者と提携しながら。どんどん、大きなプロジェクトに育っていく。開発の能力。物づくりの能力と共に。自分に何ができ、何を依頼すればいいか。見極めが、すごく筋立てられて考えられる方なんだなぁ~と。常に、行きあたりばったりの私などは、思いました。

家庭用ロボット。この本の最後の方に、お掃除ロボット、ルンバについて、少し載っています。その後、大ヒットして、あちこちで、家族のように可愛がられている。効率だけでなく、機械と人間の間の、ロボット。そんな視点も、面白いですね。

高橋さんの作品は、ロボ・ガレージのHPで見られます。
私は、個人的に。東海道を旅したエボルタ君の、ファンです(笑)

ISSで、キロボ君。若田宇宙飛行士と。どんな会話をするんでしょうかね。そんな、報告も、楽しみです♪ 打ち上げ後は、「キロボ~♪」って、ISSに向かって、手を振らなくちゃね(笑)

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

No title

こういう人の話を聞くと「好きこそものの上手なれ」って、
ホントだなって思うよね♪
やっぱり情熱がないと・・・事は成就しないというか・・・?(^^)b

そして、現代社会には物を作り出さない職業も多いけど、
やっぱり何かを生み出せる人ってすごいなぁ~って思うよね(*^^*)

そして・・・娘ちゃんの本の選択も、やっぱり理系って感じがして、
チョット笑ってしまいました(^m^*)

No title

こんにちは♪
私たち親子で超絶リスペクトの高橋さんの著書ですねー!

「たけしのアートビート」というBSの番組で
高橋さんを知ってからファンなのですが、
そのときにもご自分がここまできた経緯を話しておられました。
すごいですよねー。

一から一人で作る、という・・・
大変なこともたくさんあったと思いますが、
そこらへんのオリジナリティが強みかなあーといつも感心しています。
頭部などのデザインもこだわってて、
型となる木片を、職人のように手で触りながら微妙な感触を
確かめて作る・・・ってのも、
あの人形のかわいさの秘密なのかしら、と思ってみたりします。

マミマミさん♪

やりたい事。したい事が、はっきり明確なのが。本当に、潔いですよね。没頭ぶりと。いろんな方との繋がり方が、スゴイなぁ~と思いました。
娘のロボット好き♪も、キロボみたいなフォルムだと、ジョシにも許容してもらえそうですし(笑)

娘の読書のチョイス・・・面白いでしょ。1日10分の読書タイムに読むのに、ナゼ、それ?とか思うんだけどねぇ・・・。
私が本好きなので、物語も歴史小説も本棚にはあるんだけど・・・見向きもされません(涙) まぁ、現実の方が、楽しいのかな(笑)

にわとりおかんさん♪

にわとりおかんさんの、超絶リスペクト記事を見て。いつか、この方の本を読んでみたいと思ってました。図書館にあった!念が通じたよ(笑)

子どもの時から、レゴが大好きなんだってねぇ。そーさんも、めっちゃ、完成度高いから。後を追い越して行けそうだね♪ 

私。ソフトとか設計優先だと思ってたから。すごく、ビックリしました。工作のプロフェッショナル化というか・・・職人なんだなぁ~なんて、思いましたよ。

次に、何を見せてくれるか。ホントに楽しみですね♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。