10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由研究

先日。娘が深夜までかかって書き上げていた、自由研究の申請助成の審査が通りました♪ だいぶ悩みながら書いていたので、結果が出て良かったです♪ 親としても、経済的な所で、娘の探求意欲に水を差す事がなくなったのが、嬉しいです♪ 

助成を頂くという事は、責任もうまれます。プレッシャーにもなりますが、頑張って、自分の探求を極めて欲しいです。

さてさて。7月に入り。そろそろ夏休みの宿題も、気になるのではないでしょうか? せっかくの長期休みです。いろんな事にチャレンジできる夏でもあります。

いくつか。面白そうなコンクールを紹介したいと思います。長くなっちゃったので、続くへ・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



知人の息子さんで、小学校の頃から、サッカーをずっと習っていて。今の所、あまり上手ではないようで、いつもベンチを温めているのだそうです。でも、その彼のスゴイ所は、試合毎のデーターを取り。ポジショニングを図で表し、選手(友達)のシュートやパスの集計を取り、上手に行った時や、ダメだった時のパターンを分析しているんだそうです。プロの試合も、テレビを見て分析してるんだそうな。
試合では活躍出来ないけど、仲間からは信頼が篤いんだそうで。監督向きだよなぁ~。将来は社長かも♪

そんな彼に、お勧めしたいのが⇒統計グラフ全国コンクール

ポスターにするのは大変かもしれないけど。パソコンの部もあるので。彼のような統計が得意な、緻密派の特技が活かせるコンクールだと思います。そんなタイプのお子さんがいたら、是非♪

自由研究の老舗と言えば、日本学生科学賞ですね。学校の推薦が必要ですが。中学生の部からは、全国大会、世界大会へと続く、科学の甲子園とも呼ばれています(科学の甲子園も、できましたが・・・笑)。学校の先生や担任さんで、理科教育に力を入れている方と出会われましたら。世界を目指してみてもいいかも♪

野依科学奨励賞は、国立科学博物館で、募集しています。ノーベル化学賞を受賞した野依教授に協力して頂き出来た賞だそうです。授賞式には野依教授とお話できるそうな♪
娘、昨年は、締め切りが早くなったのを失念していて応募できませんでしたが。一昨年は応募してみました。入選はしませんでしたが、短いけれども、とても丁寧な「講評」を頂き。キチンと読んでアドバイスを頂けた事に、感激♪しました。とてもありがたかったです。

自然科学観察コンクールは、子ども達の素直な疑問を、突き詰めた作品が、評価されてます。過去の作品集を見ても、子ども達の発想や疑問の持ち方そのものが、とても楽しい♪ 観察系が好きなお子さん。身近な疑問、こんな事も研究に繋がるんだぁ~!と。そんな作品が評価されています。「自由研究って、なんか頭使いそうで、賢くないと出来なさそうで・・・」なんて苦手な意識のある方、一度、覗いてみてください。コチラも講評してくれる!全員参加賞あり!という、子どもには嬉しい特典つきです。

全国学芸サイエンスコンクールは、とにかく、ジャンルが豊富です。研究だけでなく、アート・デザイン・書道・文芸・環境・ポスターなど。様々な分野があります。研究も科学だけでなく、社会の分野もあり。子どもさんの「好き♪」に合わせて、無理なくエントリー出来そうですね。

科学の芽賞はノーベル物理学賞 朝永振一郎博士の功績を讃えて設立された賞です。入賞作品が掲載された冊子が販売されてます。朝永博士と言えば、この名言♪

「 ふしぎだと思うこと これが 科学の芽です
    よく観察して たしかめ そして考えること これが科学の茎です 
            そうして 最後になぞがとける これが科学の花です 」


この言葉から「科学の芽」賞というタイトルになってます。のびやかな、いい言葉だなぁ~と思います。

小学生の虫好きのお子さんがいたら。親子で、こんな賞に挑戦してみたら、どうでしょう?⇒全国こども科学映像祭中高生は、個人やグループ参加もできる、映像タイプのコンクールです。
生態観察などをしているお子さんに、ビデオという手法は、あってるような気がします。受賞関係なく、想い出としても残るしねぇ~♪ 親子で楽しく参加できそう♪

あくまでも。子どもの興味、関心の向く方向で。「子ども自身が、自分の疑問や興味を探求して、考えて試して、考えて試して、そして結果を得る」という体験が大事だと思いますので。

「賞を取らせたいから、頑張れ!キィー(怒)」というのでは、本末転倒になっちゃいますので・・・(汗)

他にも、コンクールはいろいろあると思いますが。子どもさんの研究内容や特徴に合ったコンクールを選べるといいなぁ~と思います。
「チャレンジする場」として、参考にして頂けたら、幸いです♪

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

No title

子供向けにも、ホントに沢山の科学コンクールとかあるんだねぇ~(@。@)
いつもながらに、ナンチャッテさんの情報量はすごい!!
一番ピックリしたのは、統計グラフ全国コンクールe-451
世の中はスタティスティクスの時代ってことなのかしら。。。

助成金もらえるような娘ちゃんなら、
子供向けの科学コンクールを狙ってみても良いんじゃない?(^^)b
賞が目的じゃなくても、やっぱり賞とかもらえると、
今後の励みになりそうだし・・・e-420(*^^*)

No title

ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
娘さん,自由研究の申請助成の審査が通ってよかったですね!
ますます研究に熱が入りそうですね。

サッカーのデータ分析の男の子,ぜひうちの部に欲しいです(笑)
人のプレーを客観的に見て分析できるって,それも才能ですよね。
それにしても,色んなコンクールがあるのに驚きました!!賞の
ための研究になっちゃダメですけど,確かに賞があることで目標
とか励みにはなりますよね。うちの子たちも,何か興味を持ってく
れるといいのだけど・・・。

マミマミさん♪

自由研究のコンクールも、絵画のコンクールと同じで。その賞によって求めているのが違うので。せっかく子どもさんが努力しているのなら、その作品に会うコンクールを選んであげるといいかなぁ~と。情報満載にしてみました(笑)

まだまだ他にも、あるんですよ!

娘の研究は、やっとこさの県レベル。賞品を狙うまでにはねぇ~(笑)
さすがに全国の受賞レベルの研究は、見ていて鳥肌が立つようなモノが多いですよぉ~♪ 

疑問が解けた達成感を味わう夏になればいいなぁ~って思ってます。

ゆかピンさん♪

この度は、大変でしたね。 気づかれが、どっと出ないように。お身体、大切にして下さいね。

サッカー分析ダンシ、いいでしょ♪ 一度、ノートを見せてもらったんですが,本当にビッシリ書いてあって。好きってスゴイなぁ~って思いました。なんか、この能力を、世に出すには、コンクール参加って、アリだよねぇ~。

何か、得意な事や好きな事から、発展していくといいですね♪
娘さんは、面白い写真を撮られるし。長男君は、サッカーから、いろいろ学んでいるんでしょうね♪ 次男君は・・・お笑いのセンスかねぇ~♪

No title

娘の中学校は宿題で自由研究あるらしいんです(汗
まだ詳細は分からないけど、毎年テーマが決められて
結構大変だと先輩ママから聞いてます・・・

今回の記事、参考にさせてもらいますっ!!

興味のある分野なら意外とのめり込むので
うまくハマってくれると良いんだけど。
毎年ドツボにハマってる状態なので心配です(笑

かおりんさん♪

夏休みの宿題・・・もう、リサーチ済みなんですね。さすがです!

娘の学校は、今年度、職員が大量に入れ替わったので・・・どうかなぁ? 日常の宿題も、めちゃくちゃ増えたので・・・多そうです(涙)

興味のある所で、上手くまとめられるといいですね♪ 

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。