10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれだけ、手伝ったの?

娘の夏休みの自由研究。学校選考を通過して、地区大会に出してもらっていたのですが。
なんとなんと。まさかの大賞を頂きました。
クラスで担任の先生が、大々的に発表してくれたみたいで。お友達に拍手してもらったよ~♪と、大喜びで帰ってきました。賞状とメダルが貰えるんだって~♪だそうな。

県大会に出してもらえるのかな? 
とにかく。努力が認められて、良かったなぁ~と思います。
さっそく、研究の続きに取りかかっていました。そりゃ、嬉しいよね♪

さて。この手の発表につきものですが・・・。
「おめでと~♪」「よかったねぇ~♪」「頑張ったね♪」と喜んでくれるお友達やママ友さんがほとんどだったんですけど。
やっぱり、言われたなぁ~っていうのが。
「どれだけ手伝ったの? やらせたんだ、スゴイじゃん」・・・。

え~。正直、言いましょう。

手伝ったと言えば、手伝ってますよ~。準備とか、声かけしたりねぇ。
で。一番、手伝ってあげた所は、「お金」ですよ。
だって、レモン電池作るのに、レモン、いくつ買ったんだろう???
一番安い外国産のをあちこちで探したり。ワニ口のコードなんて、バカ高いからクリップで作ったし。
スイカとかキュウリとかは、実家の畑から調達したり。金属片は買ったり貰ったり。
工夫して集めたから、許容範囲だけど。全部買いそろえてたら、結構な金額になったハズ。

レモンを大量に買いながら、「あたしゃ妊婦の時でも、こんなにレモン買わなかったよ。」「これ、実験したら、食べられなくなっちゃうんだよ。あ~モッタイナイ」とブツブツ心でつぶやきつつ。
でも、実験には材料もいるし。当然、失敗もするし。実際にやってみないとわからないんだもんぁ~と。
レモンの木でも、植えちゃおうか・・・って(笑)

でもなぁ~。サッカーやってる子に靴やボールを買ってあげるのと、代わらないと思うんだけど。
見る人によっては、やらせてるみたいに、見えるんだろうなぁ。

ここから妄想スイッチ(笑)

娘の簡単な実験をするのにすら。夏休みの半分くらいを、実験に費やし。かつ、レポート書くにも何十時間もかけてるわけだもんね。材料費だってかかる。
原発に代わる再生エネルギーの研究を、あちこちの大学や企業でしているけれど。実用化するまでには、そうとうお金と時間がかかるし。
当然、新しい物を作るまでには、失敗も、いっぱい繰り返すだろうな。
合理化や今現在だけの利益を考えていたら、そこへの投資は無駄に見えるかもしれないけど。
科学を正常に発展させていくのには、やっぱ「投資」が必要だよなぁ~。

もちろん。今、あるものは利用して。他の研究者とも情報を共有したり。コストや効率を考えなきゃいけないけどねぇ。

とりあえず。「一位じゃなきゃ、ダメなんですか?」って言われたら。
「ダメなんです。その先に行かなきゃ。その為には、先立つモノが必要なんです」って。
応援しようと思いました。

受賞で気をよくしたノリノリの娘・・・また、アレコレと実験を考えているようです。
来年も頑張るんだったら・・・実験の助成制度があるので、応募させてみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 小学生ママの日記
ジャンル : 育児

ちょっと、にやり・・・

お邪魔します。
大賞受賞、おめでとうございます。
娘さん、すごーく、がんばったのでしょうね。
なんだか目に浮かぶようです。

どれだけ手伝ったの?やらせたんだ・・・
あまりにストレートな会話で、ちょっと、にやり、です。

私も上の息子を全国大会入選まで進めたので
きっとかげでそんなふうに言われてたんだろうなあ
と、いつもいつも思っていました。
(不思議と直接は誰からも言われませんでした)

私は、やりました。
3年間、数えきれないくらい、いっしょに川に行って
写真を撮ったり、データを記録したり
(息子は胸まで川につかって川の中からデータを叫びました)
暑い中、よくやったと自分でも感心します。

自然相手の研究だったので、材料費とかはかかりませんでしたが
移動のガソリン代とか、プリンターのインク代とか
それなりにかかったように思います。

今になれば、いい思い出。
息子がこれからの人生にきっと役立ててくれます。
子供の「今」は確実に将来につながっています。
そのための手助けを惜しむことはありませんね。
がんばりましょう。

頑張りま~す♪

木好きさん。
ご訪問、ありがとうございます♪

息子さん、すごいですね。全国レベル・・・費やした時間と努力をお察しします。木好きさんのブログにも書かれてましたけど。本当に、好きじゃないと続かないなぁ~って思います。

娘はお絵かき好きの天然キャラなので、すごく意外に思われたみたいです。ストレートでしょ(苦笑)

来年は、薬品を使いたいみたいで・・・。道具や後処理の事もあるので、科学館にお世話になると思いますが、交通費も含めると、かなりの出費になるのだろうなぁ・・・稼がなくっちゃ(笑)
来年も、化学系になりそうなので。計画を立てる勉強も兼ねて助成金を取るように仕向けていこうかと思ってます。やりたかったら、ちっとはアナタも稼げって(笑)

「やる気」があってこその自由研究。
なんとか、こちらが根をあげずに、サポートできたらいいなぁ~と思います。
頑張りま~す♪

おめでとうございます!!

あれぇ?この記事見落としてた!?
きゃ~、木好きさんもいらっしゃるぅ~、こんにちは♪

すごいすごい!大賞なんて素晴らしいです。
おめでとうございます!!!

手伝ったとかやらせたとか何と失敬な!
自由研究という難易度の高いものに、親が手を差し伸べるのは至極当然のこと。

手とり足とりということではなくて、ある程度の誘導がないと子どもだけではとても研究などできません。子どもと寄り添って一緒に考え、工夫し、その結果に一喜一憂するという過程がものすごく大事です。

以前、自由研究の審査員の方とお話ししたことがありますが、応募されてくる作品は当然家の人の手伝いがあるという前提で審査されているとおっしゃっていました。それを聞いて私も安心したのを覚えています。

なんちゃってさんはご立派です。
やりたいことを叶えるためにきちんとサポートなさったのだから。
何と言われようと娘さんが実力で勝ち取った大賞、拍手喝采に値します。

次回の実験、楽しみですね。わくわく♪

次はなるべく・・・。

larvaさん。
拍手喝采、ありがとうございま~す♪

我が家の地域は、県域の中でも、理科教育は脱力系?あまり盛んでないので・・・。あんまり大きなコトは言えないんですけど(汗)
何時間も実験し続けたり。
パソコン打ちに何十時間もかけてたので、「努力賞」として。いっぱい誉めまくりましたよ~(笑)

本人の「好き」を、親が潰さないように。
次回も、一緒にテンション上げながら。
木好きさんの所みたいに、いい思い出になるように。サポートできたらいいなぁ~って思います。

larvaさんの所の、イセエビの話も、おいおい聞かせて下さいね♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。