08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度も助成申請

最近、娘と、家の中で使われている電池に気づくと、観察?お喋りのネタ?になってます。

一昨日も。ビデオの充電池を充電していて。「コレは、リチウム電池だねぇ~」なんて、娘に示したら。手の平に載せて。「こんな、ちっちゃいの、いくつかで、はやぶさ動くんだもんねぇ~。」と。しみじみ眺めていました。

2リットルのポッカ100レモンと大きな銅板と亜鉛板で、0・8Vしか出なかったもんね(笑)ムギ球を光らせるのが、えんやっと(精一杯という意味、方言かな?)

実際に「はやぶさ」に使用された乾電池のパッケージを見せて頂いたコトがあるのですが。本当に、家にも転がっているような、親しみのあるモノ(ガスメーターの電池と類似したモノ)。帰還カプセルで帰ってきた電池もあると聞いています。過酷な宇宙環境で、充電・放電を繰り返し、中はどんな変化をしたのだろうねぇ~。

手の平に乗っかる電池を眺めて、小さな小さな乾電池の世界は、広がります♪
  ・・・ちなみに、乾電池を初めて作ったのは、日本です♪ 

さて。今年度も自由研究の助成に申し込む事にしました。多くは実験用の金属板の購入費用です。昨年も、助成を頂けた事で、高性能の顕微鏡を使う事が出来たり、実験する金属種類を増やす事が出来たので、経済的に、とても助かりました。助成がなければ、そこまで、させてあげれたかどうか・・・。そして、何よりも。「お金を出してもらう以上、いい研究をしなくては・・・」というプレッシャーと責任感が、モチベーションに繋がっていたように思います。

個人枠は少ないので、申請が通るかは解りませんが、今年も挑戦してみました。

もう2回目の申請ですし。自律期に入った娘。しっかり「自律」して頂きましょう・・・と言う事で。

今回、書類を出すまでの、「構想を先生に相談する・経費を調べる・書類を作る・学校の先生に依頼して必要事項を記入してもらう・郵送する」という手順。全てを娘作業♪

娘。やる事を書きだし、スケジュール帳に締め切り日を記入。

自分で決めた締め切りを過ぎるコト二日・・・(汗)
自分的なリミット前日、12時近くまでかかって、書き上げたようです。実験方法から材料を割り出し、昨年の資料やネットで調べながら、概算ではありますが予算を立てたりしていました。

朝、私が起きてみたら、ちゃんと申請書類が出来あがっていました。エライもんです!・・・実は、本人はリミットと焦ってましたが、まだ3~4日、余裕があるのです。でも、教えてあげないよん(笑)

学校に持っていき、理科担当の先生と相談の末、校長室に行って研究の説明をして、書類に印鑑を頂いてきたそうです。
理科の先生から、実験方法についてのアドバイスも頂いてました。

あと一息。「期日までに郵送」が出来たら、助成は通らなかったとしても、一つ、できた事が増えるね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 理科教育
ジャンル : 学校・教育

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。