10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星出宇宙飛行士さんに会えた日♪

24日に浜松で開催された、星出彰彦宇宙飛行士のミッション報告会に、娘と姪を連れて行ってきました。本当はあばれはっちゃく(ダンナ)も参加予定でしたが、仕事の為、断念(号泣)

参加者多数で抽選かと思いきや、席にも余裕があって空席が・・・あああ!もったいない!もったいない!もったいない!
今日、たまたま会場近くにお住まいの人と会い、その事を話したら「知らなかったぁ~!知ってたら、行ってたぁ~!」と叫んでました。私も、ケチらずに、もっと宣伝しとけばよかった・・・。ゴメンナサイ。

それでも。宇宙好きさんがゾクゾクと。開場前から列をなし。前列からギッシリ席は埋まっていきまして。子ども達も、目をキラキラさせながら、お話を聞いていました。小さな子もいたのに、みんな、エライねぇ。

質問コーナーでは、星出宇宙飛行士が近くまで来てくれて答えてくれるので。もう、子ども達はヒートアップ!で、ハイハイハーイ!と声を出して猛アピール。なんだか、その姿に感動してしまいました♪

そして、私と同じく。目をキラキラさせたおばさんママ達も、初めは控えめでしたが、だんだん、思いっきり挙手(笑)

娘は、ヒッソリと手を挙げてたので、指されるハズもなく・・・。星出宇宙飛行士さんが、「とにかく、宇宙に行きたかった」と言っていたので。「宇宙に行きたいと思った理由」と「星出さんにとっての宇宙の魅力ってなんですか?」って、聞きたかったようです。

私は、帰還の時の様子が聞きたかったのですが。子どもの質問の中でお話があったので、聞けて良かったです。

P2230031.jpg ←NASAの宇宙服 星出さんのパネル ロシアの宇宙服
みんな写真の前で、記念撮影してましたが。娘達は恥ずかしがって撮りませんでした。

講演が終わって。最後のロビーで、係の方が「なんちゃらなんちゃらは、ツイッターとかで流さないで下さい!」と叫んでいたのですが。「なんちゃらなんちゃら・・・」が何か聞こえなくって。
とりあえず、内容とかはダメなのかなぁ???と思ったので。雰囲気と感想だけにしますね。

娘は、お話を聞きながら。何やら、ビッシリとノートにメモしておりました。

姪を連れて行ったのですが。「宇宙兄弟」は観ているものの。あまり、宇宙には関心のある子ではなかったのだけど。ソユーズの打ち上げの映像を見せていただいて、いたく感動したようで。「ロシア語って、どこで習えばいいのかなぁ?」なんて言い出しました。もしや、宇宙飛行士を目指すのか!!! だとしたら、おばちゃんは嬉しい♪

星出宇宙飛行士さんは、思ったよりも小柄で。少し動くだけでも、疲労感がとてつもない・・・という船外活動を3回も行ったんだと思うと。訓練の長い長い日々を、本当に積み上げて、鍛え上げたんだなぁ・・・。ニコニコ笑顔が印象的でした。

娘が。「クラスに星出さんがいたら、いいクラスになりそう! いろいろ聞けるし♪」なんて、言ってました。

そこに。真空の闇の中、立った人がいる!という実感は、報告会ならではですね。帰国以降、お忙しい日々だと思いますが、子ども達に(おばちゃんにも)夢を、ありがとうございました。

ISSから日本に手を振ってたよ。というお話でした。私達も、ISS見て、手を振ってましたよ~(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

うらやましい

相変わらず楽しんでらっしゃいますねぇ。

ロシア語は…難しかったです…
英語って何だかんだで判りやすいよって思うくらい。(T_T)

02320さん♪

良かったで~す♪ 

ロシア語・・・見るからに、ワケが判らないですよね。とりあえず、姪にはNHKのロシア語講座教えときました(笑)・・・っていうか、02320さん、ロシア語も学んだ事あるんですね!スゴイ!

No title

>姪を連れて行ったのですが‥
やっぱり実際に宇宙へ行った人の話を聞くと、心が動かされるんでしょうね。
宇宙飛行士になるのにロシア語から入る!効率的かもしれませんね^m^

娘ちゃん、またノートにメモしてたのですね!さすがです!
なかなか生のお話は聞けませんからね(*^∀^*)

No title

おおーーー!!!
素晴らしいイベントに参加されたのですねー!

宇宙に実際に行った方を目の前にする、という
体験、素敵です。
感動ですな~!

しかし、空席もったいないですねえ。
近かったら、うちの親子も参戦(?)!だったのに~(涙)

わかなさん♪

同じ映像を見るのでも。やっぱり、実際に「行った」人の話を聞きながらだと、すごくリアルですねぇ。ああ、事実なんだ・・・と。
姪は、ほとんど宇宙に関心がなかったので。より衝撃的!!!だったみたいです。

娘のメモ・・・宇宙飛行士になる為の訓練期間とかのメモでした。やっぱり数字(笑) 
4~5歳の子も、熱心に聞いてました。すごいねぇ。
機会があったら、是非♪

にわとりおかんさん♪

なんだか、感動しましたよ~♪

そう!席が空いてたの!もったいなさすぎて、涙が出そう!
浜松と言っても会場が郊外だったので、集まらなかったのかな(涙)でも、さすがに遠くまで集まった人たちは、濃かったです(笑)

前日は岩国だったそうですよ。近くに来てくれるといいですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。