05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

水星を見ようとしてるんだけど・・・。

最近の我が家のブーム。

太陽が沈んで1時間ほど、西の低空に「水星」が見える!と言うので、ここの所、毎日のように西の低空が開けた所を探してます。街中で、少し高台になっていて、そこそこ西の空が見える場所を見つけたのですが。

なかなか、どうして。その姿を確認するコトができません(涙)

見てる方角が違うのかと、日の入りを見たり、方位磁石で調べたりして。自分の感覚よりも、西が南にふってるんだなぁ~とは気づいたんですけどね(笑)初めの二日は、確実に北西を見てたね(汗)

国立天文台暦計算室で、今日の星空の位置を確認しつつ見てきたのですが。今の観測場所では、街灯が明かるすぎなのかな? 何よりも、西の空が霞んでしまって、大気がモヤモヤしてるので。星らしい姿も一切見えない(涙)

街より離れれば、きっと見えるハズ! というのも、ちょっと車で走らせれば、有名な彗星ハンターさん達がいる地域が近くなのです!! 見えないのは、確実に、自分が場所や環境のチョイスミスをしてるんだなぁ。

もうちょっと。あちこち場所を探してみよう♪ 3月のパンスターズ彗星も見たいしね♪

昨日も、娘と立体交差の上から西の方を探していたら。

娘が「あ!ISS!」と光の粒を発見!

娘は肉眼で、太陽光パネルが二つのスジになって、ISSがH型に光っているのが見えるんだそうです。
そんなに、見えるモンなんだろうかね・・・私には、光の粒にしか見えないんだけど。

「もうすぐに、プツンと消えたら、絶対にISSだからね!」とドヤ顔で言う娘。

日本人の宇宙飛行士が搭乗していないとすぐに熱意が冷める私に比べ、ISSそのものに興味のある娘は、嬉しそうにISSの飛翔を見ていました。

光の粒が、ふいに消えます。

「ほら、消えたじゃん!」と、ますますドヤ顔。

帰ってきて、ISSきぼうを見ようでチェックしたら、ちゃんとISSでした(笑)


1970年2月11日。日本が初めて人工衛星を打ち上げた日ですね。「おおすみ」さん。あれから40年余りを過ぎ。すごい進歩ですね。

さて。地図とニラメッコしつつ。西の空の開けた場所が見える高台を探してみます。
(うーん。1ヶ所、よさそうなトコがあるんだけどなぁ・・・墓地なのよね・・・涙)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : こどもと一緒に♪
ジャンル : 育児

No title

親子で宙観測、ステキです!

娘さん、すごいなあ!
ISSの形まで分かるとは!!!
きっと実際に見えてるんでしょうねー。
視力がいいですね。

それに加えて心眼もひらいているのかも!

ISSを目で追う・・・まさに宇宙兄弟の世界です♪
娘さんの将来が楽しみ♪

No title

お嬢さんの視力は羨ましいですね。

しかし水星はうちの書き方がまずかったかな。
日没後1時間じゃ沈んでるかも。

水星はその季節(大気条件)によっても見え初めの暗さが違うので
一概に言えないんですが、今の感じだと18時くらいまででしょうか。
今日12日だと、太陽の上に横倒しのほっそい月があって、
その二等分線のちょい左くらいに見えると思います。
火星はその下だけど、相当条件が良くないと…という感じ。

にわとりオカンさん♪

お空「観望」ってトコですかね。「西ってどっち?」から始まってるしねぇ(笑)

それがね。娘・・・視力、悪いんですよ。0・6くらい。だから、「心の眼」かもしれないんだどねぇ。太陽光パネルの光の反射が帯になってる!と。本人は言ってますけど・・・うむ・・・心の眼っぽい。

ISSは明るいし、高度がある日は解りやすいので、オススメですよ~♪予想のほぼ時間通りに来るしネ(笑)

11日も粘りました。細い月の横に、「幻覚」で星っぽいのが見えたような見えないような・・・なんて言ってました。

02320さん♪

大丈夫ですよ~♪ 日の入り時刻から粘ってます(笑) 

なかなか肉眼では難しいですね。昨日は病院(高台)の駐車場で細い細い月を見つけ、望遠鏡のスコープも使ってみましたが、駐車場の街灯の光が視界に入ってしまって難しかったです。娘は月の横に「星っぽいのが、チラチラみえたっぽい。幻?」とか言ってましたが、時間が経ってもチラチラ星の位置が移動してなかったようなので・・・ガセでしょう(笑)

水星はダメでしたが、彗星ポイントは一つ発見かも!!! 

夕焼けと夜景がキレイでした♪ あんなに細い月を見たのも、初めてで、嬉しかったです♪ 日めくりに書いてある月の絵と一緒でした。「ホソ!」って叫んじゃいましたよ(笑)

今週は天気が悪そうだし、日没もだんだん遅くなるので、難しいかなぁ~と思いつつ。もうしばらく、粘ってみようかと思ってます。

また、いろいろ教えて下さ~い!!!

No title

 コメント失礼いたします。
 水星を肉眼でと言うのは空が澄んでいないと厳しいかと思います。私は広島市のど真ん中で見たことが2度ありますが、双眼鏡か望遠鏡が必要でした。それで確認して肉眼でなんとか!?まあ厳しかったです。
 墓場は実は周りが暗いので、星見の穴場だったりします。私は利用していませんが・・・

M氏さん♪

コメント、ありがとうございます♪

「空気」の状態にもよるんですね。日の入り後すぐだと、かなり明るいですし。大気のモヤモヤも、結構スゴイので。肉眼だと、なかなか、難しいんですね(涙) こちらは風が強いと、黄砂みたいに霞がかかるので、ますます難易度が高いのかもしれません。望遠鏡も挑戦してみます♪(月にしか合わせたコトないんですけど・・・恥・・・練習してみます)

墓地・・・一番奥に展望台があって、そこはイケそうなんですが。墓地を完全に横切る必要があるんです・・・流石に、ジョシ?二人だと怖いなぁ・・・ダンナはもっと怖がりでアテにならないんですよ(笑)

ぼちぼち、試行錯誤しつつ、楽しく観望してみますネ♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示