06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

世の中、電子で満ちている?

夏休み。娘のレモン電池の実験を見ながら、思ったこと。

「世の中ってさ。ほんとに電子で満ちてるのねぇ~。」

レモンをはじめ、果物類は電気を通す。人間だって。やってはないけどお肉だって。
「電解質」の物質って、思っている以上に多いのね。
半導体とか絶縁体とかの理解は、まだ微妙だけどねぇ(汗)

でも。確かに。世界は元素が組み合わさって出来ているのだから。
元素の中には電子があって。
それを「動かす」力があれば、電子が流れていくのだから、電気が流れるってことなのね。

発電するっていうと。なんだか石油やウランそのものが電気になるような気がしてたけど。
その原料は「動かす」力を得る(まぁ。発電所でいえば、タービンを回すってこと)為の燃料なワケなのね。
レモン電池の場合は、極板と電解質の間で、酸化還元が起こっていて、それが電子を動かしているのね・・・この辺りの理解は、なんとなくそう思う・・・のレベルなんだけど(汗)

「発電」って。電子の流れを動かす「システム」の問題なんだなぁ~って。
素人考えですけど。そんな風に思いました。

船の底。海水に浸かる部分には、本体の鉄の上に亜鉛が塗ってあるのだそうで。
1年毎に、点検とペンキ塗りをするのだけど。
それは、単に「さびる」とか「海水に流れて取れてしまう」現象のように思えるけど。
実は、海水と鉄が浸かると「電気分解」してしまいサビてしまうので。
先に、より「溶けやすい」亜鉛が塗ってあり、亜鉛と海水は電気分解して亜鉛は流れてしまうけど、本体の鉄は守られる。
・・・科学館で、そんな話も聞きました。
知らぬ間に、あちこちで、そんな反応が起こっているのね。

まだまだ。ナゾが深まります(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示