11
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のび太」という生きかた

以前、友達が。「ドラえもんを見ると、イライラする」と言ってたので、「何で?」って聞いたら。
「のび太の、なんでもドラえもんに頼るトコと。ジャイアンのいじめが許せない!」と言う。
男の子のお母さんだったので、声優さんが変わってからのジャイアンが、強すぎてイヤだと言っていた。息子クンと近所の子のケンカがリンクしちゃうんだそうな。

・・・私には、その感性がないので、ドラえもん、結構、好きなんだけどなぁ~・・・まぁ、のび太も情けないトコがあるけど。私も寝転がって本を読んでるの好きだしなぁ~。ドラえもん、いたらいいけどねぇ(笑)どこでもドアだけでも、なんとかならんモンかねぇ~(祈)

な~んて言っても。結構、のび太クンは、見どころがあるヒトだと思う。だって、みんなのアイドル、しずかちゃんをゲットするワケだし。なんてったって、優しいよね。特に映画の彼は、結構、カッコよかったりもするし。

そんなコトを考えてたら、こんな本を見つけました。

「のび太」という生き方 横山泰行 著 ascom 1200円+税 ↓ 写真左の本です♪
PC030173.jpg

著者は、富山大学教育学部教授さんなんですね。大真面目で、ドラえもんの研究をされているそうです。

ドラえもんのマンガを、登場人物の行動や、道具が出てくるパターン等を分析しています。

いろいろ、面白かったんですけど。ドラえもんのキーワードは「夢」。作者の藤子先生は、「生涯夢に憧れ続ける心を失うな」というメッセージを、ドラえもんを通じて投げかけています。
そんな中で、夢を叶えていく、のび太クン♪

彼を分析した項目が、いちいち納得。
のび太クンの性格で、夢を叶える基本になるのは、まず、心。 「のび太ですら、めげない」「のび太は、悪口を言わない」「意外と、のび太には欲はない」「誰にでも優しくできる」「なんに対しても偏見がない」 目次を見るだけで、まぁ、勉強もスポーツもまるでダメだけど。人として、とても力がある子なんだなぁ~なんて。

ドラえもんの、奥深い世界が垣間見れます。そして・・・。親としては、ついつい、出来杉クンを期待してしまうけど・・・。のび太みたいな子も、なんだか、いいんじゃないかなぁ~なんて、思ってしまいます。

ウチの娘は、ちびまる子ちゃんと、クラスメイトの山田クンを足して2で割ったような感じですが(汗) その「良さ♪」も、大切にした方がいいんだなぁ~って、思いました。

長くなったので、右側の本は次回にしますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

No title

うちの娘も同じような理由で「ドラえもん」は見ません。優しさとかあやとりの名手?とかいう以前に,なんでもドラえもんに頼ってしまう情けなさみたいなのが目立つからでしょうね。私が小学生の頃,1つ上の先輩も子どもが皆「ドラえもん」を見ている時代(?)に,1人「野生の王国」を見てるときいてビックリした記憶があります。そういう人は,やっぱりただものではない感じがしますよ。あ,娘はただものですが(爆)
うちの末っ子,勉強もスポーツもできないので,まるでのび太くんの実写版です(汗)こういう記事を読むと救われる気がします。

ゆかピンさん♪

長女さんも苦手でしたか!!!あ・・・ウチのダンナも野生の王国好きだったような・・・ただものですが(笑)
本を読む限りでは、ドラえもんも、全てのコトに手を貸してるワケではないそうですよ~(笑) なかなか、ドラえもんの世界は深そうでした。私はキテレツ大百科も好きで、結構、見てました。

それにしても、御長寿アニメ・・・やっぱり、のび太クンの魅力もあるんでしょうね♪



No title

自分もドラえもん苦手です‥。
幼いころのイジメとリンクするので、あまり見たことないです。
でも、なんちゃってさんの記事を読んでると、のび太自体はけっこう良い奴だなと思いました(なぜか上から目線ですが‥)。
大真面目でドラえもんの研究をされている方なんているんですね。
しかもなんか深い‥!
ちょっと本の中身が気になりました。
図書館に置いてあれば借りてこようかな‥と(*^-^*)
ちなみに私自身は、さくらももこの漫画に出てきそうなキャラ‥と、中学の卒業文集で書かれました(笑)

わかなさん♪

ドラえもん。好き嫌いが分かれるんですねぇ。
私は、秘密道具ばかりに注目してたので、友達関係とか、あんまり気にならなかったので・・・いろんな見方があって、面白いですね。著者の先生は、教育学の立場から見てるようですが。観ている人の思いから見ると、また、違うのかもしれませんね。

分析を見てると、ドラえもんは、ハハのようでした(笑)

さくらももこさんのマンガの子たちは、個性的ですよね(笑)
ちなみに、静岡の清水が舞台なので。モレなく、大好きなアニメですよぉ~(笑)

No title

こんばんわー。私はドラえもん大好き派です。
小学校のころ、何度も何度も繰り返し単行本を読んでました!

確かに情けないけど、イジメとかも出てくるけど、
ある意味今の世の中に似たリアルな世界かも。

この「のび太という生き方」、私も気になってました!
(まだ読んでないけど)
なんか、のび太って、スヌーピーのチャーリーブラウンにも
通じてるんだよなあ。

そういえば、「ドラえもんの育て力」って本ご存知でしょうか?
これ、私すごく興味深かったんですけど、今割りと巷で出ている
「コーチング」という考え方でドラえもんを紐解いている本です。
私、個人的に「コーチング」は勉強したことがあって、
ドラえもんののび太叱咤激励のコツがコーチングにつながっているんだーと驚いたことがあります~。

にわとりオカンさん♪

ドラえもん、スゴイですね。「コーチング」してるんですねぇ~!!! そう思えば、教育学の方が、分析しちゃうのも、方向違いでないですね。

本の中に。ドラえもんは、なんでもかんでも助けてるワケじゃない分析もありました。ダメなもんはダメ!って、ちゃんと言ってるんですねぇ・・・。

それにしても。いろいろ分析本出てるんですね。さすが、ドラえもん!!! 人気のベースには、いろんな理由があるんですね♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。