08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ友考。

最近。知り合いの下級生さんのママさんから、チラっと相談。

下級生のママさんはフルタイムで働いているので。普段は同居してるおばあちゃんが、学校が終わった後、子ども達の面倒を見ているのだけど。そこに、お友達が毎日のように遊びに来る。仲がいいのはいいのだけど、5時を過ぎ、6時になっても帰らない。聞けば両親共働きで、帰ってくるのは7時過ぎだから、それまでに帰ればいいという。でも、さすがに最近では暗くなるのも早いので、おばあちゃんが車で送っていくのだけど、夕飯時間になっても、なかなか帰らない。その子の親と話をしたいのだけど、参観会も来ないし・・・困ってるんだけど。

そのママさんも働いているので。その子が入り浸りになってるのは気づかなかったんだけど。さすがのばあちゃんが怒りだしちゃったもんだからね・・・。

娘とその子が、公園で遊んでいるのを見た事があったので・・・と聞かれました。

あ~、やられちゃってるのね。

この地区では3年生までしか学童がないので。4年生からは「カギっ子」になってしまう。多くの家は、塾に入れたりして、一人時間を少なくしたりしてるんだけど。この子が親に、その友達の家に遊びに行ってる事を言ってるかどうか・・・。

仕事が忙しい人だから、そっちに行ってるの、知らないかもねぇ~。時間になったら帰ってもらうしかないよねぇ~と。その程度でごめん。

続きは長いよ~(笑) このテの話がキライな方は、スルーして下さいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



実は、おバカな私。その子が小さな時に、仕事が遅くなるので預かってほしいと頼まれて。

昔からの知り合いだったし、子どもも小さな時から知ってるから預かったんだけど。待てど暮らせど、帰ってこない。で、お迎えは、結局10時過ぎ。その時は、仕方ないかなぁ~。働くお母さんは大変だもんな・・・って思ってたけど。

その後、「学童に迎えに行けないから、助けて~!」と。ちょくちょく、学童終了時間間際に電話が入るようになってしまって。こちらも、塾の送迎や、用事で忙しい時もあり、断っても、「頼むから!」の一点張り。迎えに行った日は、なかなか帰ってこないので、結局、我が家で夕ご飯。

だってね。学童終了時間に迎えに行くと。玄関に一つだけ明かりがついてて。そこに一人でポツンと座って、待ってるワケですよ。(後で聞いたら、私がそのママさんに学童終了時間と聞いていた時間は、本来の終了時間の15分後だった事が判明・・・そりゃ、電気も消すよね)

でもね、ある日。迎えに行ったら。私の顔を見て、「なんで娘ちゃんママがお迎えなんだぁ~。ママだと思ったのに~!」と、大泣きされてしまって。私の同情が、ママの帰宅をどんどん遅くして、結局、子どもを悲しませただけだった・・・と悟ったわけです。

さすがに我慢できなくなり。
「子どもはママを待ってるよ。定期的に遅くなるんだったら、ファミサポあるんだから、頼んだら。」って言ったら。「だって、高いじゃん!」と言う。
かつ「私は仕事をしてるのだから、しょうがない。」と逆ギレされたので。

「アナタの仕事は、アナタの問題だ。だから私には関係がない。もう、今後、一切頼んで来ないで!」と、交流を断交したのでした・・・その後も1回、断りきれずにお迎えしたけどね・・・私って、ホントにバカ(涙)

今思えばねぇ~。私の「人を見る目」がなかったワケですよ。そして、多分、私はそのママを、見下してもいたんでしょう。

今でも、他のママ友さんとは、仕事や、病気された時は、子どもさんを預かったりする事もあるし。こちらもお願いする事もあるし。働いてるとか、働いてないとかは、関係なくてですね。ちゃんとした人は、ちゃんと礼儀を守るし、感謝もしあうし。「助け合う」って感じなんですけどねぇ♪

ダメな人は、ダメなんですよね。ズルい人は、とことんズルいし。逆ギレするし。

だから、この場合は。「ウチで遊んでいいのは、5時までよ。」「暗くなる前に、帰りなさい。」と決めたら、その家ルールを守って帰ってもらうしかないんだよなぁ~。

こんな話を長々と書いてしまったのは。9月末で私が仕事を辞めた事を、どこからか聞いたようで。
出先で久々に会ったら、開口一番、「仕事、辞めたんだって!」と言ってきたので。
また、つけ込まれたらエライこっちゃ・・・と。戒めの為に書きました(汗)

こちらのペースを守りつつ。守れる範囲でのお付き合いが、一番だなぁ!!!

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ママ友付き合いって難しいんですね‥

>ダメな人は、ダメなんですよね。ズルい人は、とことんズルいし。逆ギレするし。
コレ↑その通りだと思います。
自分は職場でのことですが、やっぱりそういう人に遭いました。
その人、常に定時で上がるので、必ずその仕事は私に丸投げ。
感謝もしない。
先輩だったので、こちらが言い辛いのを良いことに‥という感じでした。
挙句の果てに、子どもからうつされた風邪が酷いまま毎回出社して、私にまでうつり、その休んでいる間に、陰口‥
いつも助けてたのに‥って感じでした。
(ちなみにそのときは今より免疫力があり、すごい気をつけていたのに、うつされました)
使えるもんは使ってやろうって人なんでしょうね。
そんなふうに生きて、自分のこと嫌にならないのかな?って不思議ですが。

なんちゃってさんは毅然とした態度で、断交できて、すごいです。
しかも、最初は手伝ってあげていてから断るって、最初から断るより勇気と言うか気力(?)が必要なので。
それが出来たって素晴らしいと、私は思います。
そもそも、働いていたら、その分お金はあるわけですから、ファミサポのお金は捻出できるんじゃないかと‥。
(どのくらいかかるか分からないのであまり言えませんが‥)

自分がもし子育てする日が来たら、気をつけよう‥と思いました!

わかなさん♪

子育てはいろいろ大変だし、急なトラブルもあるので。
できるだけ、「お互いさま」で助け合いたい・・・と。基本は思ってます。

でも。「お互いさま」が解る人とはいいのだけど。
「自分さま」だけの人とは、私には無理だなぁ・・・と。彼女とのやりとりで思いました。自分の限界も知ったしね(笑) ストレスにならない程度の助け合いで、いいかなって。

先輩も、「私は子どもがいるんだし、風邪でも頑張ってるから、若い子が助けるのは、あたりまえよっ!」って思ってたのかな。
彼女は「私は働いてるんだから、主婦のアナタが少しくらい協力してくれたっていいじゃん。」って思っていたようでした。

履き違えですが、本人にとっては「正論」なので、自分がイヤにはならないでしょう。もう、この年になってくると。他人様の価値観を変える事は容易ではない・・・と悟ります(笑)

いろんな人がいるので、自分がしっかりしないといけないですね。いい年して、言い合っちゃうって・・・私って、やっぱバカだな・・・って(笑)

これ以降は、他の方とは、スムーズにお付き合いできてます。
よい勉強になりましたよ。ほんと、ほんと(笑)

No title

こういうお母さんって,仕事してるのだから他人に迷惑をかけるのは仕方がないという考えなんでしょうか。結局のところ,「仕事は子どものためるにしてるんじゃないの?」「その子どもを悲しませてたら働く意味ないじゃん」なんて私は思いますけどねぇ~。交流を断った後も1度はお迎えしてあげてるなんて優しいなぁ。私だったらこういう厚かましい人とは,絶対にかかわりたくないです。お仕事辞める=時間があるわけではないので,付け込まれないように気をつけてくださいね。価値観の違う人とは歩み寄れない私です。

ゆかピンさん♪

迷惑かけてるという意識が、そもそもない・・・ような。
厚かましい・・・そうか、厚かましいのか。

私。その子の事が好きだったんだけど。無償の愛を注げるまでの器が、私にはなかったのねぇ~と悟った次第です。その子の子守は、もう、しないな。

いろんな人と、上手な距離感で、付き合って行けたらいいんですけどね。自分が、しっかりしないとですね。












No title


まだ、こういうお母さんには遭遇してないなぁ…
というより、私に頼むことはないんだろうけど。

でも、子供のことを一番に考えたら、
こういうことってなくなるんじゃないかな?
生活のために仕事をしていれば必死になるのはわかるけど、
親としての責任も重要だと認識してほしいですね。

ちび天使のママさん♪

価値観って、行動の優先順位に現れるので。
子どもの事は大切に思っていると思うけど。このママさんの場合は、「自分>子ども>他人の時間」という図式が成立してるんだろうなぁ~と。 仕事の有無は関係なく、そんな考えの人とは、分かち合えないんだろうなぁ~と思います。

高学年になって、役員をしたり地域の方との交流も増えたので。ホントにいろんな人と出会います。とてもいい人や見習いたい方も、たくさんいます♪ そんな方を目指しつつ、自分がオトナになって(って、もう40過ぎてるんだけどねぇ・・・汗)、スマートに対応できるように・・・なりたいもんです(汗)


Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。