08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学のオープンキャンパスに行ってきました♪

夏休みの終わり。近所にある理工科大学のオープンキャンパスに娘と行ってきました。

「え~!小学生が大学???」って、言われちゃいますかね(汗)
確かに、参加者のほとんどが、受験する前の下調べ・・・の高校生や、学校の先生みたいでした。
あと、大学のご近所の方がた?←私達も、このお仲間ですね♪

最近、科学づいている娘。もともと。理科が好きだったのですが、自由研究後、もっともっと好きになったみたいです。
ただ、学校の勉強については、高学年になり難しくなってきたからか。
「なんで、こんな事、勉強しなくっちゃいけないの?」なんてつぶやく事もあり。
「なぜ、今、学んでいるのか?」を、少し、明確にして欲しいなぁ~・・・などという親のモクロミもありまして。
行ってきました。
けして、タダの軽食(昼食)サービスに惹かれたワケでは、ありません(笑)

あばれはっちゃく(ダンナ)も私も文系大学に行ったので、理系の大学に足を踏み入れるのは初めて♪
わくわく♪

学生さんや先生が、そこで学ばれている研究や取組を。
体験ブースなども交えて、紹介してくれていて。
質問にも丁寧に答えてくれるので、娘、大興奮♪

太陽光電池の研究では、シート型なる研究の他。色素を使って、色つきの太陽光パネルを作る実験が行われていて。将来的には、壁に彩られた壁画がすべて太陽光発電をしてる・・・なんて。
「太陽光電池のパネルは、何故、黒いのか?」を、学校の総合学習のテーマの一つにしている娘にしては、大打撃?だったようです(笑)

日本科学未来館にあった。
前に立つと聞こえるが、横にいくと聞こえないスピーカーで。展示物の説明などに使われている技術の紹介もありました。これにも娘。感動していました。

簡単な電気工作をさせてくれたり、実験の機械を見たり、学生さんが作ったロボットなんかを見て。
たっぷりと遊んで・・・いえ・・・学んできました。

帰ってきて娘が言う事にゃ。
「私・・・ロボットを作ってみたいな。」

文系の私達から見たら。理系の大学の研究室は、やっている事が明確で解りやすいんですね。
漠然と。
イメージと資格を取るために進学していた私には、この「研究目標が明確」というのが新鮮でした。
・・・って。今、思えば、文系だってあったんだろうけど、ソコに着目してこなかったんだな。

大学に行くのかどうか。理系に進むかどうかは、娘次第ですけど。
どんなことでも。探究したい事があったら、それを突き止めるために、その研究をしている大学(先生や研究室・専門家)を探して、目的の進路を選ぶ・・・っていうのが、理想だなぁ~と思いました。

そして、頂いてきた大学の入試要項や学費をパラパラと眺めていたら・・・。
「成績優秀者の学費が無料!」「成績上位者の学費割引制度」を発見!

「頭いいと、タダで勉強できるんだ! いいねぇ~。 私、頑張るわ。」

「学費無料」に喰いつく我が子・・・ソコかいね。
まぁ、動機は何であれ、モチベーションが上がるのは、いいことだ。

また、機会があったら。他の大学も見てみたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。