06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

気の重い話。

娘の学年は、比較的穏やかな子達が多く。今までも、小さな問題やトラブルはあるものの、学校内でも「落ち着いた、いい学年♪」と言われてました。

が。6年生になって。思春期の入り口にさしかかり。
子どもたち自身の変化や、友人関係の変化もあり。
ここの所、続けざまに、トラブルの話が飛び込んできます。ああああ~。気が重い。

以下、ブラックになりますので。心配事話が苦手な方はスルーして下さいね。



一つ目は「上靴に画びょう事件」
・・・夏休み明けに、靴箱の上靴に画びょうを入れられた子がいたそうです・・・なんて古典的(涙)
これは、学年集会で、みんなで考える機会を持って、終了! 今のとこ、治まった?

二つ目は以前もあった「ピグ世界で、リアル悪口大会」が再発!
・・・結構、実名入りで酷い事がたくさん書き込まれていたそうで・・・
さっき、調べてみたら、ピグって15歳以下は、この4月から交流が禁止されたらしいので。兄弟とか親のピグでやってたのかな??? 親のピグだったから、発覚したのかな???・・・こちらは新しすぎて、ついてけない(涙)

三つ目は、本人達は「冗談だった」と言っているらしいのだけど。
「仲の良かった時に、数人の子でおそろいで買った袋?に。ゴミを詰めて、ターゲットの子の家の玄関に、みんなで捨てた」事件。

首謀者は、とても賢くてスポーツも出来る子で。その事件?が発覚した時には(そりゃ、するよね。バレバレだしね。)他の友達に。
「あれ?なんかあったみたいよ~。ひどいよねぇ~。」なんてウソブイテいたらしい。

実行犯?の子は大人しくて目立たないタイプの子たち。
そのグループ内の力関係も、気になるトコです。今まで、遊んだ事がある子もいたけど。そんなコトを冗談やノリでするような子達には見えなかったしなぁ・・・。
これは、親同志が近所で話せる間柄だったので。学校も交えて経過がわかり、謝まってもらい解決したそうですが。

やられた子のショックも大きいし。
その首謀者の子と仲の良かった子も。「平気な顔で嘘をつく、その子が信じられん」と。悩んでいる子もいます。

ママ友さんから聞く事にゃ。

娘たち、陸上の種目選手に向って、暴言を投げつけてくる子もいたらしく。
「○ちゃんは、言われた事がショックだったみたいだけど。娘ちゃんは大丈夫だった?」と聞かれたので。

確かに、娘からも。
落選した子に、ちょっと離れた所から、大きな声で「あんな格好(フォーム)じゃ、失格だ」とか。「うわ、遅!」とか。いろいろ言ってたのが聞こえたらしいけど。

娘曰く。
「その言ってる子ね。ちょっとばかし、足が速いからって、練習をまじめにやってなくってね。それで記録が上がらなくて落選した子だからさぁ。何言われたって、アンタが悪いんじゃんって感じだよねぇ~。悔しかったら、真剣にやりゃいいじゃんね。クラスも違うし、無視、無視。」

・・・うん。強いね・・・。

ぐんぐん背も伸びて。いろんな事ができるようになって。
子ども達が、キラキラ眩しい時もありますが。
一方で。子ども達の心の闇に、びっくりする事があります。

ほんの少しでも。「自分がされたら、どう思うだろう。」って考えたら。とるべき行動は変わるハズ。

今回は、わりと大人しい感じの子が関わっていたので。親御さんもビックリされたようです。
大きくなって来たけれど。心を離さず、見守っていきたいです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示