06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

宇宙の渚

テレビのハードディスクに録画した番組がたくさんになったので。
観ながら消したり、ディスク?に録画したりする作業をしてまして。

昨年、ものすごく感動したNHKの「宇宙の渚」を。またまた、じっくり観てしまいました。

古川宇宙飛行士がISSに滞在中に、NHKの高感度カメラを使い、地球と宇宙の境界線。まるで波打ち際のようだ・・・と名付けられた「宇宙の渚」の映像と。
古川宇宙飛行士との、生放送での交信の様子を放送したものです。

娘と観ていて。昨年は、あまり興味を示さなかった、雷の上空に放電が起こる「スプライト」の現象を。娘が食い入るように観ていたのが、印象的でした。やっぱり電気関係には、アンテナ高いのかな?

「宇宙から観た、オーロラ」や、「宇宙から観た、流れ星」の映像が。高感度カメラだからこそ、なし得た。
宇宙飛行士が観ているのと近い光景を、私達も観る事ができました。

放送も、とても感動したのですが。

先日。この本を読んで、トリハダ立っちゃった(笑)

P9100151.jpg ←宇宙の渚 上空400㎞の世界

写真、ボケボケですが(汗) 表紙のオーロラの色がキレイに出てたので、このままで。

太陽風と地球の磁界。上空で繰り広げられている、さまざまな現象を。
それを追いかける研究者や宇宙飛行士達の思いや活動を交えながら、伝えています。

知らないコト満載で、この本を読んで、また放送を観たら。もっと感動しちゃいました。
宇宙好きさんには、おススメの一冊です♪

今年の夏休みの最後は。ISSが、19時台に通過していたので。
たまたま、秋祭りの練習の送り迎えの時に、ママ友さん達と観測でき・・・って、私が興奮して観てるモンだから、「ロケット!ロケット!」とママ友さんも興奮して盛り上がってね(笑)いや・・・ロケットではないんだけど・・・。
「星出さ~ん!」と。手を振ってました(笑)

木・金あたり、分離した「こうのとり」も見えるかもしれませんから・・・ちょっと楽しみ♪

宇宙の事を知れば知るほど。今、ここに地球があって。自分がいて。巡り合う人達とのご縁を。
ありがたいなぁ~と。しみじみ思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

No title

宇宙の渚、すごくよかったですよね!
うちも録画してあって、そーさんがすりきれる(?)ほど
再生してみています。
オーロラの会は本当にすごい映像でしたね。

そうかー本出てるんだなー
今度本屋に行ったとき、見てみます!

にわとりおかんさん♪

キレイですよねぇ~♪ 初めて観た時、作りモノかと思っちゃいましたよ。
そーさん、エライ! 娘はどちらかと言えば、ISSの中の映像とか。時々映るISSの太陽光パネルとかに反応してるのよねぇ(汗) 

本の方は、オーロラ・スプライト・流星の成り立ちが詳しく説明されているので。「へぇ~!」「お~!」と。叫びどころ、満載でした。オススメです♪

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示