04
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

グレーゾーン!

梅雨が明けましたねぇ~。セミは知ってたんですね♪今朝も、朝から、じゃんじゃん鳴いてます。

先日は、久々に男女7人で公園で「缶蹴り」をして遊び、全身、汗ダクで帰ってきた娘。他にも、ダンシとポケモンのDSしたりオセロやったり、カードゲームしたり。今週はジョシ友達たちと、他のジョシ友達の地区の夏祭りに行く・・・とか。
スキマ時間を見つけては、よく遊んでます。やれやれ・・・。

やれやれ・・・というのは、お友達との間で、小さいけれど、いろんなコトがあって。
結果。娘なりに乗り越えて、本来の自分ペースに戻る事が出来たようで。ハタから見てて、やっとホッとしています。

この先も、友達関係はジェットコースター並みだとは思うので。まぁ、ガンバレ!

我が家では、おやつタイムが、娘とのおしゃべりタイムになっています。30分くらい。なんでもかんでも話してます。疲れてる時や、何か問題があった時は、この時の表情や、話しっぷりで判ります。

低学年の頃は、そこで話される友達とのイザコザや、学校での出来事に、シンケンにハラハラどきどきしてましたが。(今でもね・・・笑)
いろいろ話を聞いているウチに。どうも、我が子は「やられっぱなし」ではなく、逆に「やりかえす」事も、ガッツリしているのが、推測でき(汗)・・・ここでは、事実関係は詳しく判らないので、とりあえず「話を聞く」事にし。「それは、むしろ娘の方がダメじゃん」と思われる時には、娘に問いかけたり、話しあうようにしています。

また、ケンカ相手側に非が多いと思われる場合でも。意外に「発端」が、やられる側の言動があったりする事もあり。小さなトラブルの場合は、丹念に話しを繋げていくと、次回はトラブルにならないように対応できる事もあるので。そんな話しもしています。

教育評論家?の尾木ママ先生が、「いじめられる子はなくす事はできないけど、いじめる子をなくす事はできる」とテレビで言っていましたが。私も、そう思います。

今の所、いろいろ話してくれているので。そのウチ、話さなくなるだろうから・・・できるだけ、いろんな出来事を、聞いたり話しあおうと意識しています。

いじめられるのも、心配ですし。逆に、いじめる側に回るのも、心配です。

「ウチの子は弱いから、心配」と親が思っている子でも、実際に話したりすると、結構「したたか」だったり。
一見、優等生で、暴力や表だった悪さはしないけど。言葉巧みに、精神的に追い詰める事ができる子が、いたりもします。裏表のある子もね。

子どもって(大人もだけど)、完全に「いい子」でも、完全に「悪い子」でもないよね。人間、誰しも、グレーゾーン!

子どもは、自分中心で自分の理論で話しをするし。自分の気付いた事しか言えなかったり、伝える力が微妙なトコもあるので(ウチの娘は特に、質問しないと、何のコト言ってるか解らん時があります・・・涙)。
話しを「鵜呑み」にしないで、こちらも、冷静に「事実」を汲みとっていかんとなぁ~と思います。

自分を正当化し、間違った事をしていても反省できない大人には、なってほしくないな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示