10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の読書

娘は、本当に「本を読まない」人です(涙) 
どのくらい読まないかと言えば、学校で強制的に行われる読書の時間以外は、一切、読みません。その学校の読書も「伝記」と「宇宙の話」のみ。図書館に行っても、「職業選びの本」とかのハウツウ物や絵本・図鑑しか選ばないんだな・・・これが(涙)

趣味が「読書」のハハとしては、物語の楽しさを味わって欲しい・・・と。
図書館に行っては、絵のキレイな物や、名作を借りてきて並べておくのですがね・・・。釣れませんね。

本人曰く「絵を描くので時間が終わっちゃう。本はキライではないけど、読む時間がない」のだそうな。
確かに、ヒマさえあれば、マンガを描いてる娘・・・一日24時間では足りないのだそうな(涙)

娘の学校では「ノーメディアデー」という取り組みが年に4回あって。その間、テレビやゲームを規制?して本を読んで報告しなくてはいけません。テレビやゲームは普段から、あまり興味のないヒトなのですが、本を読まなくてはいけないので、その時だけは、しぶしぶ読んでいます。

そんな彼女が、今回、たくさん借りてある物語に見向きもせずに選んだのが、コチラ。

P6140001.jpg
「12歳からのエゴグラム 学校で生きぬくための心理学 高橋久著 株式会社ぺんぎん書房 1350円+税」

おお!ソコに興味があるのか・・・と思い、もう一冊は私がおススメして読ませようとした本。パラパラとはめくっていました・・・読んではないか(汗)

「友だちいないと不安だ症候群につける薬 齋藤孝著 朝日新聞社 1200円+税」

12歳からのエゴグラムの方は、心理テストの類で。自分の心のパターンをクイズに直感で答えるコトで分析。その点数のバランスによって、自分の今の心の状態を知る・・・という本です。意外にも、すごい速さで読み終え、しっかり自己分析もやってました(笑)

覗いてみたら。娘・・・非常に安定したタイプのようで、安心しました。私はストレスをためやすいタイプなのだそうな(涙)

6年生になって。クラス替えがあった時、メンバーの名前を聞いて、「あちゃー」と頭を抱えました。
すごく仲が悪くて有名な女子二人と一緒・・・塾で大バトルをしているとは度々聞いていたのですが、同じクラスになるとはねぇ。その子達だけでケンカする分にはいいのですが、そこはジョシ。すでに派閥ができてるそうな。娘も、しっかり片方のメンバーに組み込まれている模様です。

もともと「自由人」の娘。男子と遊ぶ事も多かった人なので、モロ「ジョシ」のチームにいるようですが。
正直、今のメンバーに定着するのかどうかは、微妙なトコロ・・・と私は見ています。「対立」から始まったグループなので、長続きしない気もしますしね。

エゴグラムは心理学をベースに。対人関係の不具合さを、「他人を変える」事に着目するのではなく。自分を知る事で、その後の、自分をどう「なりたい自分に育てるか」を基盤に置いています。「自分の考え方のパターンを知る」ことで、意外に、悩みが悩みでなくなったりもするものですしね。

まだ、行き詰る様子は見られないけれど。なんかのタシになればいいかな。

上手くいかない時。自分を振り返るのは、大事な事ですし。自分をしばっているのは、自分の考え方や感じ方だったりもするのです。

2冊目は、「友だち力」についてや、鹿川君事件(同級生のイジメにあって自殺。当時、葬式ごっこの話は衝撃的でしたね。)の、その後の同級生の証言をテキストに、中学2年生に講義を行った様子が取り上げられています。

「学校」という狭い世界での人間関係。特に高学年から中学生にかけて。「スクールカースト」という、大人にはわからない力関係が、子ども達を支配します。そのひずみから生まれるイジメ。
全体で一人をイジメる仕方もあれば、グループ内で「いじめられる子」を作る事で、他が安定しようとする心理状態があります。

そんな時。ふと。その関係が、本当に自分にとって必要なのか?と考えたり。
今、何気なく発した一言に、どんな意味があるか・・・と気付くのは大切な事です。

こちらの本は。大人でも、ママ友さん関係に悩んだ時など、パラパラとめくると、ヒントになる事がたくさん書かれている本です。
こっちを娘にも、読んで欲しいんだけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

Secre

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。