08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

時々、やってるそうな。

高校に競技かるた部があるのですが、まだ、歴史も浅く、部員数も少ない。娘的には、「競技かるたは、ガッツリではなく、楽しむレベルでやれればいい」と、良くも悪くも「欲がない」状態なので、入部しなかったのですが。

先輩から、「人数が少ないので、たまには違う人と取りたいので、時間があったら、遊びに来てね♪」と言われて、2度ほど、遊びに行ったんだそうです。

1回目は2年生の先輩と。運命戦になって、一枚差で負けたそうな。娘は豪快に札を払う人なので(身体のコントロールがヘタなだけ・・・)、先輩が、イライラしだし。多分、力では、先輩の方が全然強いんだろうけど、焦ったり強引になってきたので、いい勝負・・・になってしまったんだそうな。その後の、先輩の「いいわけ」がすごかったので、「負けて良かった・・・」とか、思ったそうな。

2回目は、誘って下さったB級の先輩と・・・。もう、まったく実力が違うので、先輩は、かる~く取ってくれたんだけど、久々の「束負け」だったんだとか。「いやぁ~。やっぱり、早いなぁ~。私が相手では、申し訳なかったよ~。」って言ってました。「久々の割には、身体が動くね」とは、言ってもらえたそうで。狙い札は取れた~・・・ボロ負けだけどねぇ~。

二試合目は4月から始めた1年生と対戦。5枚差で負け。やっぱり、毎日やってる子とだと、3カ月もあれば、追い抜かれちゃうもんだねぇ~・・・と。ここで、全く、悔しくならないのがね・・・上にはイケないトコだよね。でも、楽しかったそうです。

中学の時に取らせてもらった高校の子達は、とにかく「暗記」がすごかった。自分の高校の子達は、先輩も含めて、覚えるよりも先に手を出すタイプが多いみたいで、お手付きが多いんだそうな。相手がダブしたのに送り忘れた事が何回かあって、しまった!と思ってたそうな。かるた会の小学生の子達の方が、暗記はスゴイ・・・と言ってました。ただ、イチカバチカで来るので、今まで速さで取っていた娘だと、取り負けるようです。

「また来てね~(^^♪」って、言ってもらってたみたいだけど。二学期からは、自分の部活の方が忙しくなるので、無理かなぁ~。一年生も強くなっちゃうだろうから、私じゃ、モノタリナイだろうなぁ~・・・なんて言ってました。

受け入れてもらえる時に、遊びにいかせてもらえるといいネ♪

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示