06
:
1
2
3
4
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
23
24
25
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィードバック

娘さん。週末に自由研究に関する短いスピーチをしてきました。聞いて下さる方は100人位。エキシビション的な物ですが、初めての体験に、落ち着かないのは親の方(笑) 仲間たちの前で発表をした事は何回もあるけど、やっぱり、勝手が違いますね。

内容や、発表の仕方に関しては、いろいろと突っ込みどころ満載だったのですが。もし、自分が、同じ場所で同じ立場になった時に、娘を超えるスピーチが出来る自信がないので、何も言えない・・・言っても、説得力ないからなぁ~・・・。ビデオを自分で見て、自分で気づいた所を、今後に修正してほしいなって思います。

それにしても。自由研究業界?に足を踏み入れて5年。数分のスピーチでは言い切れない程の、「語れる事」がある。小さな実験を積み重ねながら、成長したんだな・・・継続は力だな・・・と、思いました。スタートの時には、ここまでやれるとは、思っていなかった。

本人は、「まったく緊張しなかった。学校の委員会の方が、もっと緊張する・・・」って言ってました。・・・早口になってたけどね(笑)

さて。嬉しかったのが。発表が終わった後。理数の仲間の保護者さんから、研究内容に関する具体的なアドバイスを頂いた事です。他にも、参加者の方から、「娘ちゃんの研究に関連する事で、こんな情報があるよ」と、教えて頂きました。

本当に、有難いです。感謝♪

とかく受賞などしてしまうと。結果に対しては「エライね♪」と褒められる事はあっても、内容に関してまでは、なかなかアドバイスを頂く機会はありません。多くの、いろいろな年代の方の前で、拙いながらも発表した事で。いろんな意見や情報をいただけて、本当に、得難い機会になりました。

帰ってきてから、娘さん。早速、教えて頂いた動画を検索。・・・全編、英語・・・。「うわっ! ネガティブとポジティブしか、聞きとれん!!!」とか言いつつ、必死で見てました。私はさっぱり解らないので、解説してもらったら、図の説明をしている所だけは、絵もあるので聞きとれた・・・と、教えてくれました。

経験を糧にして。本当の、「実力」をつけていってほしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。