03
:
1
2
5
6
7
8
11
12
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
28
30
31
   

入試に向けて

離任式も終わり。もう、新学年も間近になってきました。いよいよ、受験生か・・・。

さて。県の模試結果が戻ってきました。今回は、おでかけの用事もあったので、自宅受験でした。時間を計って、居間のコタツでのリラックス受験でしたけど、まずまずの結果でした。ただ、得意科目の英語が、今回、英作文で点を落として、まさかの点数↓に、娘は悶絶しておりました。5教科で凡ミスで10点位落としていたので、それはそれは不本意だったようです。

模試をいろいろ受けてきたのですが。いつも5教科中1教科が、ずどん!ズギャン!と行っちゃうのでね。困ったもんです。落とす教科がランダムなんで、ちょっと原因が解らないのが、怖いんですけど。まだ、どの教科も、定着してないってコトなんでしょうね。

以前、公開テストを受けさせて貰った大手塾の、今年度の入試報告会に行ってきました。大手塾・・・講師陣が、年度代わりで、一斉に変わっていてビックリしました。先日の、やさしそうな先生から、一転して、熱血先生になってました。まず、それにビックリ!

それにしても。さすが、大手です。中学毎に、どの高校に何人受験して、何人合格したか。ボーダーの内申点。塾内のテストの偏差値ボーダー。学校毎の受験で取るべき点数等。ズズン!って、表になって提示。問題解析も、出題傾向と、「絶対に落とせない問題」「捨て問題(捨て分野)」「合否を分ける問題のパターン」と。すごい分析でした。そうは言っても内申点の重要性が語られ、「内申点を取りに行く」テクニックなど・・・目がテン!・・・

データをもとに、「今、何をしないといけないか。」を、熱く語られると。子ども達も、随分と、意識が変わるようでした。

娘も、熱心にメモを取りながら聞いていました。その中で、自分に足りない部分も見えてきたようです。

大手って、やっぱり、スゴイわ・・・。私は、途中から、教室の反響で先生の声がワンワン響いて、それがキツかったんですが・・・いろんな意味で、大変、刺激的でした。行って、良かったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示