09
:
2
3
4
6
7
8
9
11
12
14
16
17
20
21
23
24
25
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート・・・らしいよ。

来週末の競技かるたの大会に向けて、土曜日は一日練習。午前中は高校で2試合。午後はかるた仲間と、ダレダレだけど2試合とり。「まだ、取り足りない~」と言いながら帰宅。

今回の練習は、1年生しかいなかったので。ずいぶんと、いろいろ、教えてもらって来た様子で、自分の問題点が、いろいろ見えてきたみたいでした。

「やっぱり、いろんな人と試合をすると、いろんな事が解るねぇ~。」と。呟いていました。

相変わらず、まだ、ハンデを貰わないと互角に戦えないので。「高校生さんが敵陣2枚取ったら1枚送る」ルールでの挑戦。一試合目は運命戦まで持ち込めたそうで。結果は、敵陣が詠まれて負けてしまったけど、大会に向けて、少し自信になったみたいでした。

「まぁ。ハンデなしで換算すると。束負け(10枚以上の差がついて負ける)しなかった程度なんだけどねぇ~(汗)まだまだ、取れないなぁ~。」

・・・多分、ハンデがあると高校生さんの方が、終盤、かなりきついハズだしねぇ・・・

で。問題は二試合目だったそうで。

「一試合目の記憶は、すっかり忘れたハズで。二試合目の札の並びを覚えたハズなのに。いざ、詠みが始まると、とっさに一試合目に置いてあった場所に手が飛んでしまう。」

一瞬の迷いは、競技かるたにとっては、負けと同義語。ただでさえ、高校生さんの方が、速いのに。迷ってたら、まったく取れず・・・ズタボロだったそうな。

記憶を「消して」「入れる」。という切り替えが、上手くできないようです。

対戦した高校生さん達からは。
「とにかく、試合をたくさんやっていくとね。札を2回確認する程度で、50枚を5分で暗記できるようになるから。もっと試合をするといいね♪」と、教わったそうです。

5分かぁ~。まだ、記憶が弱いなぁ~と。ひとりごちてました。

一枚札から、確認しながら種類別に覚えていく方法を知って、ようやく位置の確認を一通りできるようになってきたけど。自陣の並べ方も、まだ定まっていないので。やっぱり、実戦しながら身につけていくものなんでしょう。

姿勢について。今まで、競技線(そこから前に出ちゃダメな位置)の距離を、勘違いしていたのと。右手の構え方を、教えてもらったんだそうです。

一字決まりがスゴク速い人もいれば、速さはそんなにないけど鋭い人。雑な人。焦りやすい人。負けん気の強い人。何を考えてるのか判らない人。対戦すると、いろいろ、感じるそうですよ。

なんだか、勝てる気はしないけど。大会で、いろんな人と出会えるのが、楽しみ♪なんだって。

今朝は、フォームを代えたので、いろんな所が筋肉痛・・・と言いながら、登校しました。
あと1週間。ラストスパート・・・するらしい・・・です。がんばれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。