08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に英語の話

春休み。10日間のアメリカへの短期留学を終えて、無事に帰国した娘。「もう少し、向うにいたかった!」と、未練タップリで帰ってきました。行きの飛行機が、ものすごく揺れた事もあって、もう、コリゴリ・・・と言うかと思ってましたが、とにかく、楽しかったそうです。

英語の話は、ここで、ずっと書いてきたので、久々に記事にしてみました。

7日間のホームステイを終えての感想は、「リスニングは2割程度。話す方は、もっとダメ!」と言ってました。とにかく、速い! 高校生の子がいるお宅にホームステイしたのですが、始めはゆっくり話してくれてたのですが、すぐに早口になってしまうので、相当、聞きとりにくかったようです。今回、姉妹高校との交換留学で行ったので、身近に同級生もいるので、「英語漬け」というワケでなかった事もあって、最後の方は、解らなくても雰囲気で流してしまったり、「一週間いたら、なんとか、耳は慣れてくる」とまでは、いかなかった様子でした。

娘の今の英語の力は、英検2級。大学センターや英検2級のリスニングは、ほぼ間違えずに聞ける程度・・・のようです。そのレベルでは、姉妹校で受けた英語での授業は、ほぼ雰囲気しか解らない・・・という事が解ったらしい(汗) ただ、言葉は違えど、怖い先生は解ったみたいですけど・・・(笑)

それでも、英語を、実際に初めて「使う」という体験をして。英語学習に対するモチベーションは、一気に上がったようでした。

以下、長くなりそうなので、続くにしますね。ご興味のない方はスルーで(^^♪

続きを読む

スポンサーサイト

英語の習得方法って?

英検2級が合格した娘さん。とりあえず、今は受験勉強なのですが。ここから先、英語の取得って、どんな勉強をしていったらいいのかなぁ~???と。すでに、親のレベルを超えてしまったので(ウチは全般にわたり、ハードル低いんで・・・汗)。ここから先は未知の世界です。

彼女が英語習得で求めているレベルは。
① 大学受験に困らない←コレは、受ける大学によって、求めるレベルが変わりそうですね。
② 英語の専門論文が読んで理解できる。
③ TEDなどの英語のプレゼンテーションが聞きとれる。
④ 英語で自分の研究が発表でき、質疑応答に答えられる。

大学受験英語に関しては。今の個人塾は、「私が指導できるのは、中学生のレベルなのよねぇ~♪ 高校生は、進学校レベルになると、責任もてないわぁ~。」と、仰る。近隣には難関大レベルの指導ができる所がないので、高校生になったら卒業した子達は、都市部まで通塾しているんだそうな・・・すごいな・・・一応、近々、その塾に見学に行く事にしましたが、遠いんだよなぁ~・・・。高校行ってからの生活も、どんなリズムになるかわからないしね。通塾? 独学? 予備校のビデオ学習? 

論文読解は、もう、辞書引きで自力で頑張るしかない?・・・挫折しそう。 TEDはネットで聞いて解る努力をする? 英訳や英作文は書いて学校で見てもらうにしても、質疑応答・・・英会話か・・・これも習わないと難しいのかな?

英語を実用レベルで使っている方々って、どんな勉強してきたんだろう??? まぁ・・・コツコツ単語を覚えるのは大事として。どんな方法でどんな事をしてきたのかなぁ??? ちなみにあばれはっちゃく(ダンナ)は、3カ月カナダに短期留学をしたけど、フランス語圏だったという初歩的なミス?をしてたらしく、英語学校に行っていたけど、さほど役に立っているとは思えない(汗) 英会話教室? 長期留学?

ぐるっと回りを見渡すと。受験英語組がほとんどで。話せてる人って、英会話教室というよりも、普段から家で海外に行ってたり、親が話せたりしてて・・・語学って、環境が大事そうなんだよなぁ~。

どんな方法がいいのかな? ぐるぐる思案中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

英検

英検2級の2次試験の結果が、ネット(英検HP)で公開されました。無事、合格してました。

娘。帰宅するなり、パソコンを開いて結果を見てましたが。スグに、「良かったぁ~!!!」と言ってたので、ホッとしました。今回ダメでも、一年間は二次試験だけ受けれるけれど。次回は入試直前になってくるので、ますますドキドキしそうだし。高校に行ってからだと間が空きすぎちゃうかね・・・なんて話をしていたので・・・良かった!

二次試験の時は、面接官の人が、ちょっと怖い感じの人だったそうで。頑張って答えていたけど、聞いてくれるのかどうか、イマイチ不安で。何か、ずっと紙に書いていたので、ダメかと思ったぁ~。待ち時間も長くて、天気も悪くて寒くて(何故か二次試験は例年雨のような気がする・・・)、気分的にも滅入ってきたみたいで、大変だったようです。

今回は、ちゃんと?「英検の勉強」として取り組んでいたので、合格が特に嬉しかったみたいでした。

二次の対策は、個人塾の先生に2回。簡単な受け答えの練習をしてもらってました。音読があるのですが、2級になると難しい単語も増えるみたいで。コレは、姪っ子に貸してもらった二次対策の問題集のカードを、夜になるとブツブツ読んでいたので、どうやら効果があったようでした。

英会話は習った事ないし。音読は、日頃、あまりしていないので。これから、使えるようになっていくには、まだまだ頑張らないと。一次の成績も、ギリギリに近かったので、読解の速度や語彙数も、これから頑張らないとなぁ~と言ってました。

とりあえず。ホッと一息です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

英検

今日から、英検の結果がネットで見られるという事で。娘さん、学校から帰ってきたら、すぐにチェック!したようで。私が仕事から帰ってくると、開口一番「2級、受かったよ♪」と、報告してくれました。

英検2級 一次合格、おめでとう♪

自己採点と合格基準点が出た時に、合格点には届いていたのですが。リスニングで一問、空白があり。マークシートを間違えて塗ってしまっていないか・・・と、ドキドキしていたんだそうです。

マークシート記載ミスは回避できたようです。よかった。

まだ、得点別の詳細は出ていませんが。自己採点通りだと、点数のほとんどは、リスニングで稼いだ模様です。準2級を受けた1年前から2級のリスニングを個人塾でトライしてきて。1年間続けていたので、2級のリスニングは、ほぼ聞きとれるようになっているんだそうです。娘も背伸びして、TEDの英語版を聞いてみたり、ボカロの英語歌詞バージョンを覚えて歌ったりしていたので、それも効果があったのかな?

リスニング以外は、なかなか大変だったようで。最後の方は、読み切れずに、カンで答えた所は全滅していました(汗) まだまだ、語彙数も少ないし。長文を読むのも時間がかかるので。本当の力にしていくのは、これから・・・ですね。

それにしても。正直、受かるとは思っていなかったので。塾の先生も、大興奮だったそうです(笑)

今日の塾から、二次対策するんだそうで。もう、日数も少ないので、なかなか難しいと思いますが。勢いで頑張ってくれるといいなぁ~と思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

英検 

富士山、初冠雪のニュースを聞いて。買い物に出かける時に、高台の道から見たら、富士山の頂上の先っぽに、真っ白な雪が見えました。昨日の雨で、空気が澄んでいるせいか、富士山が、とても近く大きく見えました。前髪を、間違えて切りすぎちゃったみたいな雪のラインが可愛らしかったです。

さて、この三連休。ここ何年か、同じような記事を書いてますが。地区のお祭りと、英検。今年も、バッチリ?日程が被りましたね(涙)

宵祭りの金曜日は、個人塾の日でもあるのですが。お祭りか塾か。今年は、塾を選択してました。「英検の勉強が、なんだか、もう少しやれば、ギリギリ行けるかも・・・」という期待で、塾に行ったのですが。塾での過去問は、散々だったみたい(汗)

あの、ポジティブな先生をもってして。「いや、ほら。2級だし。気楽に受けてみたら♪」と。いつもの「大丈夫、大丈夫♪」が、引っ込んじゃったくらいだったとか。

幸い? 英検当日は雨で、お祭りは天気回復待ち・・・午前中は、一人で黙々と過去問をこなし。午後は、英検に行ってきました。迎えに行ったら、高校生の姿が多く感じたのですが、娘が言うには、小さな子も、結構、多かったよ・・・ってコトでした。すごい小さな子も、二人いた・・・んだそうな。

「リスニングは、まぁ、聞けたけど、解らないのもあった。筆記は、全然、時間がなくて。最後の長文は、ほとんど、勘。これほど、受かってる気がしないのって、ないなぁ~」って、言ってました。リスニングの得点頼みかな。

さぁ・・・。英検が終わって、スッキリ、サッパリ。張り切って、お祭りに、すっ飛んで行きました。太鼓や笛の音が聞こえちゃうと、もう、たまりませんね。今年は、ハッピも自分で着て、帯も占めて、さっさと出かけて行きました。友達と騒いだり、得意の大太鼓を叩いたりして、楽しかったようです。

さて。本日、解答速報が出ておりましたので。一応、印字して置いておきましたが。・・・リスニングの解答をメモってないのよねぇ~・・・と、華麗にスルーしておりました(笑) まぁ、通知が来るのを、楽しみにしてましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。