08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝と。

突然の訃報でした。娘が大変お世話になっていた科学館の館長さんが、急逝されました。

娘はその日、物理チャレンジの実験で、学校に10時過ぎまで残って実験をしていました。友達からLINEが来て、本当に驚いたそうです。あばれはっちゃく(ダンナ)が迎えに行っていましたが、帰路、「信じられない」「何かの間違いでは・・・」と。何が起こったのか、にわかには受け入れがたいようでした。私もです。

お通夜でお別れをして、初めて、悲しみが心に突き刺さり。エレベーターに乗った途端、娘がボロボロと涙を落としました。折々で科学館に顔を出してはお話ししていたし。今年の理科研究発表会で県大会に行けば、また会える・・・と思っていたのに・・・。館長さんご自身も、まだまだ、やりたい事がたくさんあった事でしょう。本当に、本当に、残念です。

帰りの車の中で、娘と、小学校の頃からの、館長さんとの想い出話をしていました。小5で、初めて自由研究をしようって話になった時には、一生懸命、お話しを聞いて下さったね。こんな事、言ってたよね。あの時は、こうだったよね。何より、娘たち理科好きの子が、その気持ちを大事に育てられる場所を、しっかりと作って、守って、育てて下さったね。娘が今、こうして、「理科が好き」「化学が好き」「研究が好き」って言えてるのって、館長さんを初めとする科学館の方達や、出会った方々や仲間に、本当に、支えられて、育まれて来たんだよね。

私は文系で、学生時代には理数科目には興味もなく過ごしてきてしまいました。娘の子育てをしていく中で、「好きを伸ばしたい」とは思っていましたが、まさか、娘が「電池の泡」にここまで固執?して執着?するとは思わなかったし、絵画や音楽の方面に進むのかと思っていたので、理数科に進む事にも、親としての迷いがありました。

先日も、理数科の女の子を持つ親御さんと話しをしていたのですが。「女の子が、そんなに頭が良くてどうする?」「東大や、あんまりいい大学に行ってしまうと嫁の貰い手がなくなる。」「頭がいくら良くても、女の子じゃねぇ~」「理系なんて行かなくても、それだけ頭がいいんだから、公務員になればいい。」と、祖父母や親戚から言われる事が多くて辛いね。学校でも、同級生の男子君たちに、「女に負けるのは嫌だ」「女には、勝つ!」とか・・・意外と、頭のいい男子君たちの方が、思春期も相まってか、へんに意識しちゃって「女のくせに」って思ってたり、攻撃的に言われる事もあるみたいだね。ただ、本人たちは、好きな事を、一生懸命、やりたいだけなのにね。リケジョ・リケジョって、変わり者扱い?優遇?されたいんじゃなくて。ただ、同じ土俵で、学問や解りたい事を、語り合ったり、高め合いたい。それだけなんだけどね。文系の賢い女子より、理系の賢い女子の方が、世間の風当たりがキビシイような気がするのだが・・・。これ、なんなんだろうね。

娘は、親が文系で、理系の知識が乏しくても。科学館という学びの場所があったから、すくすくと、好奇心の芽を育てて頂く事が出来ました。館長さんのような、素敵な理系女性さんが、活き活きと活躍されている姿を、間近で見て、感じてきていたので。外野が何を言おうが、「好きは、好き」と、言い切れた。私たち親も、自分は知らない世界だけれど、娘の「好き」を、応援しようと思えた。本当に、この出会いがなかったら、娘の「今」は、なかったんだろうな。

ありがとうの言葉だけでは、言い切れない。伝えきれない想いがあります。もっともっと。近くで学ばせて頂きたかった・・・。

ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

衛星

JAXAで打ち上げられる二つの衛星の「愛称」の募集が始まってますネ♪ 締め切りは、5月31日だそうです。

気候変動観測衛星「GCOM-C」は、娘が昨年の夏に参加したスペーススクールで、仲間達と実際に機体を見学させて頂いているので、もう、思い入れっぷりが、ハンパではありません(笑) 「なかなか、いいのが、浮かばな~い!」って言ってました。

私も、いろいろと考えて。様々な色の波長から気象を観測するので、虹を連想し。娘の仲間達の事を考えて、「かけはし」っていいなぁ~・・・って思ったんだけど。もう、人工衛星、「かけはし」は、ありました・・・残念(汗) SLATSは技術試験機なのね。むっくりしてて、可愛い(わかりにくい萌えポイントで、すみません・・・汗)

愛称選ばれた人の中から、二組、打ち上げご招待!!! 狭き狭き門ですが・・・可能性はゼロではない!!!妄想、あるのみ!!!(笑)

娘さん。スペーススクールの仲間達と、GCOM-Cの打ち上げで会いたいね♪なんて話していたそうで・・・。打ち上げ、春休みだと、いいんだけどねぇ~。・・・って、なかなか、種子島宇宙センターまで行くのも、大変なのだけど。

締め切りまで、あと少し! あれこれ、考えるのも、楽しいです♪

久々に英語の話

春休み。10日間のアメリカへの短期留学を終えて、無事に帰国した娘。「もう少し、向うにいたかった!」と、未練タップリで帰ってきました。行きの飛行機が、ものすごく揺れた事もあって、もう、コリゴリ・・・と言うかと思ってましたが、とにかく、楽しかったそうです。

英語の話は、ここで、ずっと書いてきたので、久々に記事にしてみました。

7日間のホームステイを終えての感想は、「リスニングは2割程度。話す方は、もっとダメ!」と言ってました。とにかく、速い! 高校生の子がいるお宅にホームステイしたのですが、始めはゆっくり話してくれてたのですが、すぐに早口になってしまうので、相当、聞きとりにくかったようです。今回、姉妹高校との交換留学で行ったので、身近に同級生もいるので、「英語漬け」というワケでなかった事もあって、最後の方は、解らなくても雰囲気で流してしまったり、「一週間いたら、なんとか、耳は慣れてくる」とまでは、いかなかった様子でした。

娘の今の英語の力は、英検2級。大学センターや英検2級のリスニングは、ほぼ間違えずに聞ける程度・・・のようです。そのレベルでは、姉妹校で受けた英語での授業は、ほぼ雰囲気しか解らない・・・という事が解ったらしい(汗) ただ、言葉は違えど、怖い先生は解ったみたいですけど・・・(笑)

それでも、英語を、実際に初めて「使う」という体験をして。英語学習に対するモチベーションは、一気に上がったようでした。

以下、長くなりそうなので、続くにしますね。ご興味のない方はスルーで(^^♪

続きを読む

おめでとうございます♪

りっくんさん。ご子息、国際大会代表決定、おめでとうございます♪ 

メールアドレス、うっかりメールボックスごと全削除してしまったので(汗) 公開おめでとうにしちゃいました(汗)

ずっと努力されてきた事が、成果につながって、本当によかったですネ♪ 他人事ながら、すごく嬉しいです。叫んじゃった(笑)
国際大会。実力を発揮してくれると、いいですね♪

もう、ブログ、御覧になってないだろうな・・・とか思いつつも。うれしかったので記事にしちゃいました。 すみません。
しばらくしたら消します。

本当に、よかったねぇ~♪

ミュージアム

今朝、娘がアメリカに10日間の短期留学(ホームステイ)に出発しました。今頃は飛行機かな? 高校の派遣で行くので、先生方も一緒なので、道中はそれほど心配はしていませんが。体調を崩すことなく、元気に帰国する日を、もはや首を長くして待ってます(親ばか・・・笑)

ホームステイ先が決まってからは、メールでやりとりしてましたが、途中からLINEになりました。メールは考える時間があるけど、LINEはすぐに返事をしたいのですが、なかなか単語が出ず・・・さて、実際に会ってみたら、どうだろうかねぇ~。「すごい勉強になるねぇ~」と言ってました。いい体験ができるといいですね。先輩はSkypeで話をしていたそうです。時代だわ・・・。

さて。随分と前になりますが、「ふじのくに地球環境史ミュージアム」に行ってきました。昨年3月に、廃校になった静岡南高校をリノベーションして建てられた博物館です。廃校になった・・・と聞くと、どんなに古いのか・・・と、思われてしまいそうですが、学校自体は新しく、リノベーションもステキ♪に整備されて、とてもキレイな博物館でした。

3月26日まで、企画展「静岡のチョウ 世界のチョウ」が、開催されています。色とりどりの蝶が、ズラリ・・・と並んで、圧巻でした。

この博物館のコンセプトにもあるのですが、展示物には必要最小限の説明しかついておらず、詳しい事は、各部屋にいるミュージアムサポーターさんが説明してくれます。土日には研究員さんの解説が聞ける時もあるそうです←コレ、大変、面白いそうです。

サポーターさん達の説明が、とっても解りやすくて熱心です。ちょっと人見知りしちゃうかもしれませんが、積極的に声をかけた方が、だんぜん面白い博物館でした。説明があるのと、ないのでは、同じ展示物でも見た印象が変わりますし、本当に、ちょっとした疑問も聞けるのが、うれしいですね♪ 疑問が浮かばない時は、「コレって何ですか?」って聞けばOKです。展示を読み飛ばすよりも、たくさんの情報が聞けますよ。

たくさんの蝶を見ていて。本当にそっくり!なのに、別の種類だったり。見るからに違うのに同じ種類の変形?だったり。毒がある蝶がいたら、それを真似して進化してみたり。昆虫って、不思議だなぁ~・・・って。日ごろは、フワフワ飛んでいる蝶を見ても、「あぁ、蝶々」としか思わないけど、いろいろ違いがあるんですね。この日は、ボランティアさんに、食草の話や。温暖化や環境の変化で蝶の分布が変化してきていたり、外来種の増加や、絶滅危惧種などの話も聞けました。

このミュージアム。サポーターさん達とのお話しも楽しいのですが。もう一つ、オススメがあって。休憩室がいいんです♪ 子供たちが遊べるお部屋があったり、図書室の大きな窓からは海が見えるんです。コーヒーも飲めますし・・・いいですよ♪

のんびり、一日、過ごせました♪

プロフィール

なんちゃって

Author:なんちゃって
震災・福島原発事故をきっかけに、娘と一緒に電気(電池)について学んできました。娘が高校生になったので子育て一段落。私の趣味?のサイエンス系の読書日記や雑感を書いていきたいと思います。一歩ずつ。ぼちぼち。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。